ひまわり


海沿いにある故郷を離れ、東京で暮らす輝明は、何気なく見ていたニュースで小学校の時のクラスメイトだった真鍋朋美が海難事故で行方不明になったことを知る。しかも、その事故の少し前に留守中、彼女から電話があったというのだ。十年以上も音信不通で、もう顔もすぐには思い出せない少女。朋美は、どうして自分に電話をかけたのだろう・・・どこか草原のような場所・・・逆光で立つ少女の後ろで、月が太陽を覆う。金環触だ。少女の表情がだんだん浮かび上がる。輝明には、金環蝕の前に立つ少女の記憶があった…


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

この「ひまわり」は行定監督作品の中で、とても好きな作品です。葬式に集まった小学校の同級生が海難事故にあった真鍋朋美の思い出の糸を辿って行く…
やっぱり邦画好き…の感想を見る




「ひまわり」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 ひまわり 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「ひまわり」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 ひまわり 関連商品