さくらん


満開の桜の下、女衒に連れられて、吉原にやってきた八歳の名も無き少女。美しい金魚が宙を泳ぐ大門をくぐると、そこは煌びやかで妖艶な遊郭。玉菊屋に買われた彼女はその日、きよ葉として生まれ変わった。女だらけの国が怖ろしくて脱走、あえなく捕まるきよ葉。しかし、彼女は厳しい折檻に涙も見せず、いつか自分の足で吉原を出る!と言い放つ…


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

当時の時代背景、花魁のリアリティーを求めずに見てまいりました。女郎の生き方を鮮やかな色彩と独特の音楽で見事に作り上げられた映画だと思います…
やっぱり邦画好き…の感想を見る




「さくらん」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 さくらん 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「さくらん」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 さくらん 関連商品