パンドラの匣


日本が太平洋戦争に負けた年、結核療養のため山里の健康道場に入った青年・ひばりは、年齢や境遇も異なるキャラの立った仲間たちに囲まれ、「新しい男」になることを目指す。竹さんとマア坊―生命力に溢れた二人の看護婦さんへの甘酸っぱい気持ちや、結核による突然の仲間の死などなど、日々の心の揺れを、親友宛ての手紙にこまめに書き続ける。しかし、ひばりの「この世に不幸をまき散らしたパンドラの匣の隅に、“希望”の文字が書かれていた小さな石を見つけた」というギリシア神話に通ずるポジティヴな世界観は変らない…


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available




「パンドラの匣」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 パンドラの匣 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「パンドラの匣」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 パンドラの匣 関連商品