ウルルの森の物語


東京に住む昴としずくの兄妹は、母親・夏子の入院をきっかけに北海道に行くことになった。5年前の離婚以来、北海道で暮らす野生動物救命所の獣医にして父である大慈が2人を迎えるが、ほとんど生活を共にしたことのない父との生活に兄妹は戸惑いをみせる。しかし、美しい大自然やたくさんの野生動物たちとの出会いと触れ合い、そして大慈の妹で動物カメラマンの千恵や牧場で働く拓馬の優しさによって、寂しさを徐々に吹き飛ばしていく。そんなある日、しずくは一人ぼっちのオオカミに似た子犬に出会う。母親と離れ離れになった子犬に自らの境遇を重ねるしずくは、世話することを条件に飼うことを許してもらう。“ウルル”と名付けたその子犬との幸せな日々。それは、いつまでも続くのだと思えた…


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available




「ウルルの森の物語」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 ウルルの森の物語 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「ウルルの森の物語」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 ウルルの森の物語 関連商品