四日間の奇蹟


新進ピアニストとして将来を嘱望されていた如月(きさらぎ)敬輔は、ある夜、ロンドンの街角で1人の少女を救う。それは、異国でのコンサートを成功裡に終えたばかりの彼に取り返しのつかない大きな代償を払わせる出来事となる。ピアニストの生命線である指の神経を断裂した敬輔と、突然父母を失い、ひとりぼっちになった少女・千織――。事件は赤の他人だった2人を運命の糸で結び合わせていく。輝くはずの“未来”を奪われた敬輔は、苦悩と葛藤の中で、はからずもその少女の保護者として生き始める。そして判明した事実。サヴァン症候群と診断され、生まれながらにして脳に障害を持つ少女は、一度聴いた旋律を一音違(たが)わず再生できる特異な能力を持っていたのだ…


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available




「四日間の奇蹟」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 四日間の奇蹟 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「四日間の奇蹟」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 四日間の奇蹟 関連商品