カーテンコール


東京の出版社に勤める香織はふとした事件をきっかけに九州のタウン誌に異動を命じられる。そこに届いた一通のはがき。このはがきは映画館での懐かしい思い出が綴られていた。その取材のため古くからの映画館みなと劇場を訪れた香織はその映画館で昭和の映画全盛の時代に幕間芸人として生きた男、安川修平とその家族について話を聞かされる。いつでも笑顔でお客を楽しませていた修平だが映画興行の斜陽とともに家族三人の生活は困窮していった…


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available




「カーテンコール」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 カーテンコール 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「カーテンコール」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 カーテンコール 関連商品