THE LAST MESSAGE 海猿


2010年10月、福岡沖は極限の緊張状態に包まれていた。大型台風が接近している中、巨大天然ガスプラント施設『レガリア』で事故が発生し、火災が起こっていたのだ。『レガリア』は日韓共同施設で、ロシアからも技術提供を受け、1500億円もの予算がつぎ込まれた国家規模の重要プロジェクト。仙崎大輔はバディの吉岡、そして『レガリア』設計主任である桜木と共に同施設へ向かっていた…



©2010 フジテレビジョン ROBOT ポニーキャニオン 東宝 小学館 エー・チーム FNS27社


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available




「THE LAST MESSAGE 海猿」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 THE LAST MESSAGE 海猿 《 関連記事・ニュース 》
  • BRAVE HEARTS 海猿

    前代未聞!ジャンボ機の東京湾着水!!沈没までの残された時間はわずか20分――。 >> 詳細を表示

  • 海猿 ウミザル

    すべての海上保安官の中でわずか1%の人間しか到達できない海難救助のエキスパート“潜水士”。海上保安官14名が死と隣合わせでもあるこの“潜水士”を目指して、50日間に及ぶ極限の訓練に挑んでいくことになるのだが、ある哀しい事故が起きて… >> 詳細を表示

  • LIMIT OF LOVE 海猿

    潜水士となって早2年。海上保安官である仙崎大輔は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人・伊沢環菜とは将来を意識しながら遠距離恋愛を続行中。さまざまな経験を経て、ひと回り大きくなった大輔だったが成長したことで知る重みや苦しみもある。それが原因で環菜との仲もギクシャクし、心は複 >> 詳細を表示

ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「THE LAST MESSAGE 海猿」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 THE LAST MESSAGE 海猿 関連商品