悪人


土木作業員の清水祐一は、長崎の外れのさびれた漁村で生まれ育ち、恋人も友人もなく、祖父母の面倒をみながら暮らしていた。車だけが趣味で、何が楽しくて生きているのかわからない青年



©2010「悪人」製作委員会


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available




「悪人」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 悪人 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「悪人」感想・コメント



2 thoughts on “悪人

  1. しらぴん さま

    原作を知らない私にとって、全くの予備知識も無く、本日試写会を拝見に行きました。 原作を読まれた方には、ああ、あの場面がこのように映像化されるのか、と感じたでしょう。 原作が偉大であるとは、そこに書かれている文章の表現力、暗示、などなどが心を打つのでしょう。 映画は、当然端折らなければいけない部分が出てくる。 そこを想像で補わなければいけない部分に、物足りなさを感じたので、帰りに書店により流し読みして、埋め合わせをしてきた、というのが素直な感想です。 ここの登場人物の背景を、もっと深く描写しても良かったと思いました。

  2. みー さま

    ちょっと気になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 悪人 関連商品