裁判長!ここは懲役4年でどうすか


美人プロデューサーから依頼された“愛と感動の裁判映画”の脚本を書くために、三流ライター、タモツは、生まれて初めて裁判所に足を踏みいれる。が、法廷では、掘った大根の大きさをめぐって友人を撲殺?!「歯が痛くて」覚醒剤を打ったと泣きわめくシャブ中の女?!…


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available




「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 裁判長!ここは懲役4年でどうすか 《 関連記事・ニュース 》
  • 『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』 初日舞台挨拶レポート

    傍聴ブームを巻き起こした北尾トロの同名ベストセラーエッセイを映画化した、不謹慎でポップでタメになる日本国民必見の裁判エンターテインメント『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』が、11月6日ついに全国公開し、映画初主演のバナナマン設楽統をはじめ、片瀬那奈、鈴木砂羽、日村勇紀、豊島圭介監督による初日舞台挨拶がヒューマントラス >> 詳細を表示

ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 裁判長!ここは懲役4年でどうすか 関連商品