中国映画 『超強台風』 9月25日(土)より、新宿ミラノ他にて全国順次ロードショー!!


中国初の本格ディザスター・ムービー『超強台風』(ちょうきょうたいふう)は、2年前の東京国際映画祭コンペ部門に出品され、フルCG全盛の時代に、あえてミニチュアワークを駆使して撮影した迫力ある映像と、台風に立ち向かう一人の市長と市民の熱い物語が話題を呼びました。


120万人の命を守るため、市長が立ち上がる!

                 中国史上最高峰の特撮ディザスター巨編、直撃。
 (ちょうきょうたいふう)

『 超強台風 』




■イントロダクション

第21回東京国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。
フルCGではなし得ない、息を呑む究極の特撮映像がここに誕生!

「これまでの中国映画では実現できなかった世界レベルの映像を目指しました―。」フォン・シャオニン監督
第21回東京国際映画祭で上映され、迫力ある映像と壮大な人間ドラマが話題を呼び、「こんなディザスター映画観たことがない」と唸らせた映画『超強台風』が、日本公開を願う熱狂的ファンの声に応え、遂に劇場公開される。史上最大の巨大台風に立ち向かう市長と市民の熱い人間ドラマを、壮大なスケールで描いたのは、中国の名門北京電影学院出身で、チェン・カイコーやチャン・イーモウと同期のフォン・シャオニン監督。CG全盛の時代に敢えて本物が持つリアリズムを徹底追求。空へ届かんばかりにそびえ立つ巨大津波に巻き込まれる漁船や、凄まじい破壊力を伴う暴風雨に流される家や車を、精巧なミニチュアワークを駆使して撮影、フルCGでは感じることのできない、緊迫感溢れる映像を作り上げた!

■ストーリー

史上最強の巨大台風、襲来。すべては、市長の手に委ねられた―。
太平洋上に発生した観測史上最大級の台風が、中国沿岸部の人口120万人が住む都市に上陸した。街に覆いかぶさるほどの勢いで迫り来る高波は、漁船や家屋を一瞬のうちになぎ倒し、圧倒的な威力を持つ暴風雨は、電柱や車までも飲み込み、空へと放つ。そんな中、それぞれの理由から避難出来なかった一部の人々に危険が迫る。大爆発寸前のタンクローリーに挟まれた男、流されてきたサメに襲われる人々、出血多量で生死の境をさまよう妊婦……。台風の脅威にさらされた街を、そして市民を守るため、市長は自らの命を懸けて、暴風雨の中に飛び込むー!






監督・製作:フォン・シャオニン
出演:ウー・ガン、ソン・シャオイン、リウ・シャオウェイ 他
中国/2008年/94分/原題:超強台風/字幕:東野聡/カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル
配給:ブロードメディア・スタジオ 




「中国映画 『超強台風』 9月25日(土)より、新宿ミラノ他にて全国順次ロードショー!!」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 中国映画 『超強台風』 9月25日(土)より、新宿ミラノ他にて全国順次ロードショー!! 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「中国映画 『超強台風』 9月25日(土)より、新宿ミラノ他にて全国順次ロードショー!!」感想・コメント




Amazon商品検索:

映画 中国映画 『超強台風』 9月25日(土)より、新宿ミラノ他にて全国順次ロードショー!! 関連商品