海炭市叙景


その冬、海炭市では、造船所が縮小し、解雇されたふたりの兄妹が、なけなしの小銭を握りしめて、初日の出を見に、山に昇ったのです…。プラネタリウムを動かしている男は、妻の裏切りに傷つき、燃料屋の若社長は、苛立ちを抑えきれず父と折り合いの悪い息子は、帰郷しても父と会おうともせず、立退きを迫られた老婆の猫は、ある日姿を消したのです…



©2010 佐藤泰志/「海炭市叙景」製作委員会


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available




「海炭市叙景」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 海炭市叙景 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「海炭市叙景」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 海炭市叙景 関連商品