信さん 炭坑町のセレナーデ


昭和38年、美智代は故郷である福岡の炭坑町に小学生の息子・守とともに帰ってきた。炭坑によって支えられ、男も女も子供たちも貧しくとも明るく肩を寄せ合って暮らす町。ある日、悪ガキたちに囲まれた守の前に一人の少年が現れ、あざやかに相手を打ち負かし守を救ってくれる。



©2010「信さん 炭坑町のセレナーデ」製作委員会


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available




「信さん 炭坑町のセレナーデ」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 信さん 炭坑町のセレナーデ 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「信さん 炭坑町のセレナーデ」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 信さん 炭坑町のセレナーデ 関連商品