春よこい


昭和晩年秋、海辺の町、唐津呼子。家族の暮らしを守るために、心ならずとも殺人を犯して逃亡した父・修治。9歳の息子・ツヨシは4年たった今でも、大好きな父の帰りを待ち続けている。その切ない心を優しく包みながら、母・芳枝は、気丈に母子の暮らしを支えていた。父恋しさのあまり、ツヨシは、交番前の掲示板に手を伸ばし、写真の父にそっと触れる・・・。それは毎年この時期に張り出される指名手配犯の写真だった…


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「春よこい」の舞台は佐賀県唐津市呼子。呼子と言えば子供の頃、両親と一緒にいか料理を食べに行って、とても美味しかったことをいまでも覚えています…
やっぱり邦画好き…の感想を見る




「春よこい」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 春よこい 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「春よこい」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 春よこい 関連商品