ワイルド芸人スギちゃんが超凶暴生物と対決!『マンイーター』公開記念イベントレポート


『アバター』のサム・ワーシントン、『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカをはじめ、トップスターたちが結集した、映画史上最も貪欲な人喰いモンスター相手に体当たりのサバイバルを繰り広げる超話題作、『マンイーター』が4月14日(土)より公開いたします。このたび公開を記念して、先日「R-1ぐらんぷり2012」(CX)で準優勝し、ワイルドネタを繰り広げ、今大注目の若手ワイルド芸人「スギちゃん」に、ワイルド“アニマル”との対決を繰り広げていただく公開記念イベントが実施されました!


映画がオーストラリアの世界遺産を舞台にしていることから、オーストラリア産の現地食材を食してもらった後、クイズ形式でその食材の正体を当ててもらい、最後には正体のワイルド“アニマル”とスギちゃんが対決し、大盛り上がりのイベントになりました!!


マンイーター



◆開催日程:4月9日(月) 
◆場所  :ポニーキャニオン 1階イベントスペース(港区)
◆登壇者 :スギちゃん【R-1ぐらんぷり2012 準優勝】



マンイーター


【イベント内容】

今年のR-1グランプリで準優勝し、今のりにのっているワイルド芸人スギちゃんが映画イベントに初登場。映画の舞台となったオーストラリアにちなみ、オージーミートを堪能してもらい何の肉か当ててもらうクイズを実施。
(肉の種類は、ラクダ、ダチョウ、カンガルー、ワニ/提供:ZOOGUNZOO)
塩加減が絶妙に美味しい肉ばかりで難問が続く中、4問中2問正解。ワニの肉だけは本物の手がそのままついており、さすがにスギちゃんも食べるのに苦労したが、味は美味しいとコメントし、ワイルドさを披露。そして本物のワニも登場し、スギちゃんは大慌てに。ワニに「噛みついてほしい!」とマスコミから要望が飛ぶと「足が震えてきたぜえ~」と言いつつも、ワニとキスをし、マスコミを喜ばせた。最後にはワニを肩に乗せ「スギちゃんに懐きよったぜえ~」とワイルドにイベントは締めくくられた。



【コメント】

■スギちゃん(38)
「マンイーターは一人で夜家で観たぜえ~。」
「電気消して観てやったぜえ~。」
「めちゃくちゃ怖かったんだぜ~。」
「人が襲われるんだぜえ~。」
「あんなのがいると思うとぞっとするぜえ~。」
また今日のイベントに関しては
「ワニに腕を噛まれてもいいと思ってきたんだぜえ~。」
と本当にワイルドな発言が飛び出し、自身の芸風については
「夏まで持つか不安なんだぜえ~」
と場内を沸かせた。



 『マンイーター』



映画 『マンイーター』 INTRODUCTION

オーストラリアの大自然の中を流れる川を舞台に観光客の一向が、大自然の中に潜む何モノかに襲われる恐怖と、満ちていく河川の中州に取り残されるという二つの恐怖の中で、生きるためのサバイバルをリアリティをもって描く!ノンストップのスリルと興奮、強烈なショックと戦慄の連続、観客をあっと驚く展開の中に引き込み、心拍数を上げる!巨大な生物と対峙する旅行ジャーナリストに『エイリアス』のマイケル・ヴァルタン、現地ガイドを『マイ・ボディガード』のラダ・ミッチェルが演じ、『アバター』『タイタンの戦い』のサム・ワーシントン『アリス・イン・ワンダーランド』『永遠の僕たち』のミア・ワシコウスカと、超豪華オールスター・キャストが脇を固める。監督、脚本、製作を務めたのは、新鋭グレッグ・マクリーン。

映画 『マンイーター』 あらすじ

美しき大自然に囲まれたオーストラリアの世界遺産、カカドゥ国立公園。観光客を乗せた人気のリバークルーズ船が突如水中からの巨大な何かに攻撃を受けて沈没。どうにか川に浮かぶ小島にたどり着いた彼らを、今度は満ち潮が襲う。やがて、対岸への脱出を図る彼らを狙って水中の超巨大な影が動き出す。ひとり、またひとり、貪欲な牙のえじきとなっていく人々。怪物に襲われる恐怖と小島に取り残されるという逃げ場を失った恐怖が、やがて極限状態に直面した被害者たちにパニックが襲い、広大な世界遺産に絶叫がこだまする。果たして彼らに生き残るチャンスはあるのか!?




映画 『マンイーター』 DATA

出演:ラダ・ミッチェル『サイレントヒル』、マイケル・ヴァルタン『エイリアス』、サム・ワーシントン『アバタ―』、ミア・ワシコウスカ 『アリスインワンダーランド』
製作・監督・脚本:グレッグ・マクリーン(『ウルフ・クリーク/猟奇殺人谷』)
音楽:フランシス・テータ(『メタルヘッド』)アニマトロニクス効果:ジョン・コックス’s・クリチャー・ワークショップ(『ピッチ・ブラック』『グエムル 漢江の怪物』)
配給:フェイス・トゥ・フェイス+ポニーキャニオン
<アメリカ・オーストラリア合作/92分/カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル/PG-12>
(C)2006 THE WEINSTEIN COMPANY, LLC and VR – BIG CROC PTY LTD. ALL RIGHTS RES 
公式サイト:http://www.maneater.jp/

2012年4月14日(土)よりTOHOシネマズ日劇<レイトショー>他にて全国ロードショー

資料提供:フリーマン・オフィス様より

映画 ワイルド芸人スギちゃんが超凶暴生物と対決!『マンイーター』公開記念イベントレポート サム・ワーシントン 関連商品 





「ワイルド芸人スギちゃんが超凶暴生物と対決!『マンイーター』公開記念イベントレポート」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 ワイルド芸人スギちゃんが超凶暴生物と対決!『マンイーター』公開記念イベントレポート 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「ワイルド芸人スギちゃんが超凶暴生物と対決!『マンイーター』公開記念イベントレポート」感想・コメント




Amazon商品検索:

映画 ワイルド芸人スギちゃんが超凶暴生物と対決!『マンイーター』公開記念イベントレポート 関連商品