桜、ふたたびの加奈子


あの子はきっと、生まれ変わって帰ってくる――。桜の季節。容子は、小学校入学を前にした娘・加奈子を不慮の事故で亡くしてしまう。自分を責め、思いつめた容子は、娘の部屋で自殺を図るが、あわやのところで一命をとりとめる。そしてその日から不思議なことを言い始める。「加奈子はここにいる」。そして、容子は、見えない加奈子のために食事を作り、話しかけ、出かけるようになる。



©2013「桜、ふたたびの加奈子」製作委員会


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available






「桜、ふたたびの加奈子」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 桜、ふたたびの加奈子 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「桜、ふたたびの加奈子」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 桜、ふたたびの加奈子 関連商品