Little DJ 小さな恋の物語


1977年、函館。野球とラジオのDJが大好きな少年・太郎は、海辺の病院に入院することになった。ある日、病院の隣の大先生の家から流れてくる音楽に興味を持つ。レコードであふれる大先生の部屋に忍び込み、DJの真似事に夢中になる太郎。大先生はお昼の放送でDJをすることを提案し、太郎は病院でDJとなった。スピーカーから流れてくる太郎の声が、音楽が、病院で過ごす人々を元気づけ、病院を優しい空気で包んでいく…


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

やっぱり邦画好き…的お気に入りの映画は、映画が始まった時点で既に何だか嬉しくて目頭が自然に潤んできて、切ない物語だけど、観ていて幸せを感じる…
やっぱり邦画好き…の感想を見る




「Little DJ 小さな恋の物語」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 Little DJ 小さな恋の物語 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「Little DJ 小さな恋の物語」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 Little DJ 小さな恋の物語 関連商品