パコと魔法の絵本


舞台はちょっと変わった人たちが集まっている、とある病院。中でもわがまま放題のクソジジイ・大貫は病院中の嫌われ者。そんな大貫がある日パコという名の女の子と出会います。パコは同じ絵本を毎日楽しそうに読んでる女の子。ところが、大貫はそんな天使のような女の子まで自分の勘違いでぶってしまいます。でも、翌日になるとパコはケロっとした顔でまた大貫に近付いてきます。実はパコは記憶が1日しかもたない女の子だったのです。だから、大貫にぶたれたことも忘れてたのです。それを知った大貫はさすがに反省し、パコに謝ろうとそのほっぺに触れた時、驚くべきことが起こります…


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available




「パコと魔法の絵本」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 パコと魔法の絵本 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「パコと魔法の絵本」感想・コメント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 パコと魔法の絵本 関連商品