地球でたったふたり


ユイが6歳のとき、アイはやってきた。母の新しい夫の連れ子、アイ。父親の暴力、母親の無関心に耐えながら、やがて中学生へと成長し、誰よりも強い絆で結ばれるようになっていた。しかし、両親の離婚によってひきさかれようとした二人は逃げるようにして家出をする。行き先は、東京。新宿での路上暮らし、二人きりの生活は、孤独で幸せだった。が、いつしか金は底をつき、アイは売春目的で声を掛けてきた中年の鞄を盗む。男は暴力団の会計士で、盗んだ鞄には組織の裏の帳簿が詰め込まれていた…


詳細情報・あらすじ

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available




「地球でたったふたり」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。




映画 地球でたったふたり 《 関連記事・ニュース 》
ただいま検索中です。しばらくお待ち下さい...


映画「地球でたったふたり」感想・コメント



One thought on “地球でたったふたり

  1. ponta さま

    録画撮りしていた本作品を最近みました。
    アイとユイの絆の深さ大人の身勝手さの中で魂で結ばれた二人の逃走がどうなるのか
    その中での暖かい人との出会いと悲しい別れ、手加減のない暴力には目を覆いましたが
    とても面白かったです、最後は、、、、、、みなさん見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Amazon商品検索:

映画 地球でたったふたり 関連商品