原作本:信さん

著者:



1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

評価 件、


その男、信さんは、小学生時代、2年先輩で、町で知らないものはいない悪ガキだった。そんなある日、私はいじめられている現場で信さんに助けてもらう。私の母は、誰もが恐れる信さんに丁寧にお礼をいった。信さんは泣き出してしまった。彼の父親は早くに他界し、叔父夫婦の養子になっていた。しかし、それからすぐに叔父夫婦には待望の娘が生まれ、信さんはいわば厄介者のような扱いを受けていた。私の母を慕う信さんは次第に本来の明るさを取り戻していった。しかしやがて叔父が早逝し、代わりに一家を支えるため、最愛の義妹を憧れの高校に行かせるため、信さんは上京を決意した。そして、3年が経ち、“その日”はやってきた――。


アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。


( amazonより )


Amazon商品検索:

信さん 関連商品 






「信さん」に関するtwitterでのつぶやきを見る
(注)現在IEでは表示できない場合があります。