R246 STORY  あらすじ・解説など



今を代表する6人が246を映画化!!

国道246号線は、いつの時代も音楽やファッションを中心にジャパニーズカルチャーを次々と生み出してきた最先端ストリート。各ジャンルを引っ張る6人がそれぞれの246を切り取っていく。自らフィールドを超え、みなぎる個性をスクリーンに叩きつける!彼らの企画に豪華キャスト・スタッフも共鳴し、全くテイストの異なる刺激的な6本の映画がついに完成した!!

(C)2008「R246 STORY」フィルムパートナーズ R246 STORY 公式サイト 
 [画像クリックで拡大表示]
映画 『 R246 STORY 』 [2008年日本]

【2008年8月23日公開】[ 上映劇場 ](147分)

監督:ILMARI , VERBAL , ユースケ・サンタマリア , 中村獅童 , 浅野忠信 , 須藤元気



6人の監督、6本の映画、1本の道。


『224466』

監督:浅野忠信 脚本:青山真治

【キャスト】 浅野忠信,加瀬亮,永瀬正敏,新井浩文

(あらすじ)

R246を徘徊する、アヤしい老人・虎吉と幼い少女・シドミ。2人の前に、突然、上半身裸の男が現れた。彼の名は246.なくしたドラムキットを探さないと、故郷の星に帰れないというが…。

『JIROル?伝説のYO・NA・O・SHI』

監督:中村獅童 脚本:河原雅彦

【キャスト】 中村獅童,的場浩司,大杉漣,中村ゆり

(あらすじ)

森の石松は、次郎長から21世紀には義理も、人情も、R&Rもないことを聞かされる。石松はキャデラック型タイムマシーンに乗って、未来の東京での世直しを命じられるが…彼はノープラン。

『ありふれた帰省』

監督:須藤元気 脚本:須藤元気 吹原幸太

【キャスト】 須藤元気,津田寛治,眞島秀和,林雄大

(あらすじ)

R246で、交通量調査を行っている4人の若者。真面目に交通量をカウントしている井上。彼は一緒にこの街に来て、離れ離れになった恋人を探すために、交通量調査の仕事をしているというのだが…。

『DEAD NOISE』

監督:VERBAL(m-flo)

(あらすじ)

「日本のHIP HOPに未来はあるのか?」核心に迫る。出演はCRAZY-A、MC BELL、高木完、ピストン西沢、MURO、BOSE、DJ KAORI、DABO、宇多丸、Mummy-D、DJ JIN、ZEEBRA、KREVA、藤田晋、NIGO、RYO-Z、ILMARI

『CLUB246』

監督:ILMARI(RIP SLYME) 
脚本:ILMARI(RIP SLYME) 安倍沙織 山田卓

【キャスト】 石田卓也,HARU SU(RIP SLYME),WISE((B)APE SOUNDS),ILMARI(RIP SLYME)

(あらすじ)

レコード会社に勤務する、メガネ男子・ケイスケ。クラブの列で、同僚のサクラに、チケットを渡した彼は、自らも初めてクラブに入場することを決意。そこで待ち受けていたのは非日常の異常な世界…。

『弁当夫婦』

監督:ユースケ・サンタマリア
脚本:ユースケ・サンタマリア 岡田俊平

【キャスト】 ユースケ・サンタマリア,永作博美

(あらすじ)

朝早くから、腕をふるって弁当を作る女。後から起きて、会話をしない男。長年、同棲生活を続けていることで、あたりまえになっていた。ある日、女が男に言った「……。」

( チラシより )


YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「R246 STORY」への感想コメント

映画「R246 STORY」はILMARIさん、VERBALさん、ユースケ・サンタマリアさん、中村獅童さん、浅野忠信さん、須藤元気さんら6名がメガホンを取った… やっぱり邦画好き…の感想を見る
感想・コメントを投稿する
やっぱり邦画好き…の感想を見てみる

映画 R246 STORY 中村獅童 関連商品 



《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
鈍獣[公開日:]
一度はまったら抜けられない─、鈍獣ワールドへようこそ!!脚本は宮藤官九郎。04年演劇界に衝撃を与え、岸田國士戯曲賞を受賞し伝説となった舞台「鈍獣」を、自ら映画用に練り直した。そしてメガホンを …

雨の翼[公開日:]
あらすじ・解説:高校の屋上で、空を見上げながら、全身雨に打たれている透花を見かけ、気になってゆく陽介。彼女は雨に何かを祈っているようであり、陽介自身もまた雨に対して特別なやり切れない想いを持 …

踊る大捜査線 THE MOVIE[公開日:1998年10月31日]
あらすじ・解説:テレビでヒットしたドラマを、配役・スタッフもそのままに映画化。「事件は会議室で起きているんじゃない。現場で起きているんだ!」というキャッチフレーズのもと、若手の現場の若手刑事 …

スマグラー おまえの未来を運べ[公開日:2011年10月22日]
最強のアクションエンターテイメント誕生!ラスト38分の衝撃 それに続く圧倒的な爽快感を体感せよ!砧涼介を演じるのは『悪人』で日本アカデミー賞最優秀男優賞を受賞し、名実共に日本映画界の顔となっ …

銀色の雨[公開日:]
温もりと優しさに満ちた“雨宿り”が、あなたの明日を輝かせる!「鉄道員」をはじめ数々の名作で知られる浅田次郎の同名短編を、『銀のエンゼル』の鈴井貴之監督が鳥取県米子を舞台に映画化。北海道発の全 …


     








TRACKBACK URL
  1. — Tweet 2008/07/13

    これって、JumFilmsシリーズの4作目?なんですかね?

  2. やっぱり邦画好き… — Tweet 2008/07/17

    ■谷さま
    どうなんでしょうね!?
    JumFilmsシリーズとは違うような・・・