スノープリンス 禁じられた恋のメロディ  あらすじ・解説など



「フランダースの犬」、「小さな恋のメロディ」。そして、日本の美しい風景を舞台に新たに語り継がれる、儚くも美しい物語が誕生しました―。

監督は『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』で日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞し、人間の繊細な機微を描く名手・松岡錠司。脚本は、米アカデミー賞外国語映画賞を受賞した『おくりびと』の小山薫堂によるオリジナルストーリー。近年、日本中の涙を誘った二人がタッグを組んだ渾身の作品が完成した。主人公の草太を演じるのは、ジャニーズJr.の森本慎太郎。1万人の中から松岡監督が「澄んだまなざしを見て、直感で選んだ」という期待の新星。少女・早代に桑島真里乃。香川照之、壇れい、マイコ、浅野忠信、中村嘉葎雄、岸恵子ら、日本映画を代表する実力派キャストが若い二人を支える。少年と少女のひたむきな想い、人を憎むことを知らない純粋な心。2009年クリスマス、暖かい感動の涙を日本中に届ける。

(C)2009 映画「スノープリンス」製作委員会   スノープリンス 禁じられた恋のメロディ 公式サイト
 [画像クリックで拡大表示]
映画 『 スノープリンス 禁じられた恋のメロディ 』 
[2009年日本]

【2009年12月12日公開】[ 上映劇場 ](**分)

監督:松岡錠司 脚本:小山薫堂

【キャスト】
森本慎太郎 , チビ , 桑島真里乃 , 香川照之 , 檀れい , マイコ , 山本學 , 浅野忠信 , 中村嘉葎雄 , 岸恵子

(あらすじ)
昭和初期の寒村。両親を亡くし、祖父と犬のチビと暮らす少年・草太。貧しく学校にも通えない草太は、町一番の裕福な家庭の少女・早代と周囲の反対をよそに、心を通わせていく。
サーカス団の不思議な青年との出会い。たくさんの優しさに包まれながらも、草太にふりかかる悲しい運命・・・。どんなときも、大好きな絵を描くことを忘れず、素直に純粋に生きる草太と早代の健気な姿に、誰もが心を揺さぶられる―。
( チラシより )

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」への感想コメント

感想・コメントを投稿する

映画 スノープリンス 禁じられた恋のメロディ 松岡錠司監督 関連商品 



《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
利休にたずねよ[公開日:2013年12月07日]
海老蔵演じる、全く新しい利休。利休の茶は、若き日の恋から始まった―。原作は、確かな時代考証に基づく斬新な切り口で、希代の茶人の出発点を浮き彫りにした、山本兼一の「利休にたずねよ」。もはや歴史 …

母べえ[公開日:]
あらすじ・解説:昭和15(1940)年の東京。夫と2人の娘とつましくも幸せに暮らしていた野上佳代の平穏な毎日は、ある日突然、夫が治安維持法違反で検挙されてしまったことで一変する。娘たちを抱え …

バタアシ金魚[公開日:]
あらすじ・解説:花井カオル16歳、水泳部のソノコ君にひと目惚れして、泳げもしないのにオリンピック出場宣言!周囲の迷惑かえりみず、圧倒的な無邪気さと根拠のない自信をもって一方的にソノコにせまる …

劔岳 点の記[公開日:]
標高2999メートル、氷点下40度。日本地図最後の空白地点を目指した男たちの、魂の記録。明治40年(1907年)、古来その険しさから「針の山」、宗教上の理由から登ってはならない「死の山」と云 …

おくりびと[公開日:]
人は誰でもいつか、おくりびと、おくられびと?一見地味で触れ難いイメージの職業をテーマにしながらも、日本映画を代表するスタッフ・キャストがユーモアを絶妙に散りばめて、愛すること生きることを紡ぎ …


     








TRACKBACK URL
  1. シネマDVD・映画情報館 — Trackback 2009/11/23

    スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

    昭和初期の寒村を舞台に、貧しい家に生まれた少年と裕福な家に生まれた少女、そして一匹の犬が織り成すピュアで切ないストーリーを描く感動巨編。『おくりびと』の小山薫堂が、現代…

  2. 佐藤秀の徒然幻視録 — Trackback 2009/12/12

    スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

    公式サイト。小山薫堂脚本、松岡錠司監督。森本慎太郎、桑島真里乃、香川照之、檀れい、浅野忠信、マイコ、中村嘉葎雄、岸恵子、山本學。映画の中で有馬早代(桑島真里乃)が演奏する…

  3. 映画君の毎日 — Trackback 2009/12/16

    スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

    <<ストーリー>>昭和11年、雪深い北国の村で草太(森本慎太郎)は、祖父の正吉(中村嘉葎雄)と暮らし、秋田犬のチビや幼なじみの早代(桑島真里乃)と日々を過ごしていた。そん…

  4. 映画な日々。読書な日々。 — Trackback 2009/12/18

    『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』 試写会鑑賞

    昭和11年、雪深い北国の村で草太は、祖父の正吉と暮らし、秋田犬のチビや幼なじみの早代と日々を過ごしていた。そんなある日、正吉が世を去り、悲しみに暮れる草太は、つらい現実に…

  5. 『映画な日々』 cinema-days — Trackback 2011/03/27

    『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』

    スノープリンス 禁じられた恋のメロディ
    祖父と二人暮らしで貧しく
    裕福な家の娘に恋をした…

    【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

    日本版「フランダースの犬」