サヨナライツカ  あらすじ・解説など



一瞬の恋が、一生の愛へとつづく ――最高にせつないラブストーリー

一生に一度の燃えるような愛を綴り、多くの男女の心を震わせたベストセラー「サヨナライツカ」。その25年にわたる壮大なラブストーリーを、日本でも興収30億円を超える大ヒットを記録した「私の頭の中の消しゴム」のイ・ジェハン監督が待望の映画化。タイ、日本、韓国で1年以上におよぶ撮影を経て完成した美しくもせつない究極の恋愛映画『サヨナライツカ』。オリエンタルホテルのスイートルームに住む杏子は、自由奔放で欲望に忠実な女性。演じるのは、イ・ジェハン監督の熱烈なラブコールを受け、12年ぶりのスクリーン復帰を果たす中山美穂。杏子と運命の恋に落ちる豊に西島秀俊、豊の婚約者・光子に石田ゆり子。伝えたかった想い、胸の奥にしまっていた秘密、どうしても言って欲しかったあのひとこと……離れていても時がたっても、そこまで人を愛することができるのだろうか。

(C)2009 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved.  サヨナライツカ 公式サイト
 [画像クリックで拡大表示]
映画 『 サヨナライツカ 』 
[2009年韓国] (R15+)

【2010年1月23日公開】[ 上映劇場 ](**分)

監督:イ・ジェハン 脚本:イ・ジェハン,イ・シンホ,イ・マニ
原作:辻仁成 「サヨナライツカ」
【キャスト】
中山美穂,西島秀俊,石田ゆり子,加藤雅也,マギー

かなわない恋だとわかってた

「サヨナライツカ」

永遠の幸福なんてないように
永遠の不幸もない
いつかサヨナラがやってきて、
いつかコンニチワがやってくる
人間は死ぬとき、
愛されたことを思い出すヒトと
愛したことを思い出すヒトとにわかれる

私はきっと愛したことを思い出す

(あらすじ)
 
1975年、灼熱のバンコク。
お金・美貌・愛に不自由なく暮らし、“ただ、愛されること”を求め生きてきた杏子は、ある日、夢に向かって真っすぐ生きるエリートビジネスマン豊と出逢う。かなわぬ恋だとわかっていながら、たちまち魅かれ合い、熱帯の夜に溺れていくふたり。しかし、豊は結婚を目前に控え、日本に光子という婚約者がいた。愛することこそが本当の愛だと気づいた杏子は、それでも、豊を愛し続けると決める。そしてふたりは25年後のバンコクで、運命の再会をするが ――

「互い想ってさえいれば、いつか会えると信じていました。もう一度会えないのなら……」

( チラシより )


YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「サヨナライツカ」への感想コメント

感想・コメントを投稿する

映画 サヨナライツカ イ・ジェハン監督 関連商品 


映画 サヨナライツカ 辻仁成 関連商品 



《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
ACACIA -アカシア-[公開日:2010年06月12日]
“アントニオ猪木”=“大魔神”。今までの人生と重なる物語。6年ぶりの辻仁成監督作品は、父の愛とは何かを問いかけるヒューマンドラマ。高齢化社会にひそむ孤独や、様々な世代の人間が抱える現実を見す …

あらすじ・解説:辻仁成と江國香織が、ひとつの恋愛を男女それぞれの視点でつづった原作を、TVドラマ界の人気監督・中江巧が演出。竹野内豊、ケリー・チャンという美男美女の主演、フィレンツェ、ミラノ …

新しい靴を買わなくちゃ[公開日:2012年10月06日]
この秋、日本中の女性が恋の魔法にかかる。パリを舞台に、1足の“靴”が導いた1組の男女の出会いをとびきりロマンチックでファンタジックに描いたラブストーリーが、今秋、誕生します。ヒロインのアオイ …

アンフェア the answer[公開日:2011年09月17日]
しかし、その素顔は、元検挙率ナンバーワンの敏腕刑事…。いま、全てが明らかに――。雪平、最後の事件!殺人事件の容疑者となった人物が次に殺される、前代未聞の“予告殺人”が発生。そして、東京を追わ …

あらすじ・解説:雪平の娘が入院している病院がテロリストに占拠された!SAT隊にも屈しない頑強なテロリストたち。彼らの要求は「警察庁が機密費を不正流用してプールした裏金80億円を2時間以内に用 …


     








TRACKBACK URL
  1. 『映画な日々』 cinema-days — Trackback 2009/12/12

    『サヨナライツカ』 キャンペーン

    ユナイテッド・シネマ×サヨナライツカ 公開記念キャンペーン
    中山美穂が12年振りに主演する映画という事で話題となっている
    原作:辻仁成の…

  2. シネマDVD・映画情報館 — Trackback 2009/12/13

    サヨナライツカ

    愛されることがすべてと思っていた女性が、運命的な出会いを経て、愛することが本当の愛だと気付くラブストーリー。『私の頭の中の消しゴム』イ・ジェハン監督がメガホンを取り、監…

  3. 「サヨナライツカ」愛し愛された先にみた夢に惹かれた2人の女性の愛の深さ

    「サヨナライツカ」(R15+指定)は辻仁成原作の「サヨナライツカ」を映画化した作品で、バンコクに転勤してきた航空会社の青年が婚約者がいる身ながら現地で出会った女性と密会を繰り返…

  4. soramove — Trackback 2010/01/29

    「サヨナライツカ」いつかサマーセットモームスイートに泊まりたい

    「サヨナライツカ」★★★★
    中山美穂、西島秀俊主演
    イ・ジェハン監督、134分 、 2010年1月23日、2009年

                        →  ★映画のブログ★
        …

  5. サヨナライツカ(試写会)

    [サヨナライツカ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:小吉 2010年5本目です。 【あらすじ】 1975年。 航空会社で働き、好青年というあだ名を持…

  6. オヨメ千感ヤマト — Trackback 2010/03/10

    観ました、「サヨナライツカ」

    イ・ジェハンワールドと辻仁成ワールドのめくるめく融合。 よく映画を、「1800円

  7. EURISKO2005 — Trackback 2010/09/15

    サヨナライツカ

     急に辻仁成氏の「海峡の光」を思い出して,連想ゲームでこの邦画にたどり着く。