東京日和  あらすじ・解説など



中山美穂、竹中直人が贈るセンチメンタルなラブストーリー

あらすじ・解説:写真家・荒木経惟と陽子婦人(’90年に他界)の同名フォトエッセーからイメージを膨らませ、全く新しいラブストーリーが生まれました。東京の風景の中で、あるときは優しく、あるときは切なく、夫婦の純愛が描かれていきます。素晴らしい映像と音楽で贈る’90年代最高の”センチメンタルなラブストーリー”。

東京日和 公式サイト
見ないでほしいのよ、私のこと――

(あらすじ)

写真家・島津巳喜男は写真集を出版しようとしていた。それは亡き妻・ヨーコに捧げる写真集――。タイトルは「東京日和」。そんな島津の心の中に、ヨーコとの思い出が次々に蘇るのだった――。

(チラシより)


YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「東京日和」への感想コメント

感想・コメントを投稿する

映画 東京日和 竹中直人監督 関連商品 



映画 東京日和 中山美穂 関連商品 



《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
あらすじ・解説:’60年代、ボクが3歳の頃。真夜中にオトンが玄関の戸を蹴破って帰って来た。酔っぱらったオトンはボクに焼き鳥の串を食わせ、そして・・・オカンにホウキで殴られた。故郷の小倉で、オ …

終の信託[公開日:2012年10月27日]
周防正行がたどり着いたのは、愛と死を超える魂の慟哭。これが周防流ラブストーリー。『Shall we ダンス?』(1996年)は日本アカデミー賞全部門を制覇し、ハリウッドでもリメイク。『それで …

間宮兄弟[公開日:]
あらすじ・解説:(兄・間宮明信)僕の弟、間宮徹信は何かとことん落ち込んだり哀しいことがあると必ず新幹線の操車場に来る。徹信は小学校の校務員になるため真っ赤な顔をして汗かきながら途方もなくたく …

ペコロスの母に会いに行く[公開日:2013年11月16日]
あの『ペコロスの母に会いに行く』が、ついに映画化!原作は、長崎在住の漫画家・岡野雄一のエッセイ漫画『ペコロスの母に会いに行く』。深刻な社会問題として語られがちな介護や認知症。でも、主人公のゆ …

山形スクリーム[公開日:]
監督・竹中直人が笑撃度200%超えの山形発絶叫エンタメム?ビ?で世界を震撼させる!バカバカしい映画を作りたいっっっ!全ては、監督・竹中直人のこの大絶叫から始まった。設定は、山形県のとある村で …


     








TRACKBACK URL

 ツイート・トラックバックは、まだありません。