告白  あらすじ・解説など



先生の娘を殺したのは、誰?

09年、本屋大賞に輝き、上半期単行本フィクション部門第1位(日販調べ)を記録したベストセラー、『告白』(湊かなえ/双葉社)。「生徒に娘を殺された」という女教師の告白から始まり、殺人事件に関わった登場人物たちの独白形式で構成される物語は、虚実入り混じり、驚愕・戦慄・唖然の連続。ショッキングすぎる内容で話題騒然の衝撃作が、なんとこの度!映画化!監督をつとめるのは、独創的な映像感覚と確かな演出力で、『下妻物語』『嫌われ松子の一生』『パコと魔法の絵本』など大傑作を生み出してきた、天才・中島哲也。主人公・森口悠子を演じるのは、『ヴィヨンの妻 ?桜桃とタンポポ?』であらゆる映画賞を総なめにし、いま最も注目される女優・松たか子。中島監督から「この役は松たか子しか考えられない」と熱烈なラブコールをうけて、生徒に娘を殺される女教師という困難な役柄に挑んだ。また、熱血すぎてかなりウザい新人教師役に岡田将生、殺人犯の過保護すぎる母親役に木村佳乃、そして全国1000人以上のオーディションで選ばれた1年B組の生徒たち=37人の13歳たちが出演する。

(C)2010「告白」製作委員会  告白 公式サイト
 [画像クリックで拡大表示]
映画 『 告白 』 
[2010年日本]

【2010年6月5日公開】[ 上映劇場 ](**分)

監督:中島哲也 脚本:中島哲也
原作:湊かなえ
【キャスト】
松たか子,岡田将生,木村佳乃

物語は、【告白】から始まる。

(あらすじ)

とある中学校、雑然とした教室。
終業式後のホームルーム。
1年B組、37人の13歳。
教壇に立つ担任・森口悠子が語りだした。


私の娘が死にました。
警察は事故死と判断しましたが、
娘は事故で死んだのではありません。
このクラスの生徒に殺されたのです。

一瞬、静寂に包まれる教室。


このまま終わりにできない。

( チラシより )




YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「告白」への感想コメント

感想・コメントを投稿する

映画 告白 中島哲也監督 関連商品 




映画 告白 松たか子 関連商品 



《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
北のカナリアたち[公開日:2012年11月03日]
湊かなえの衝撃作を、日本映画最高峰のキャスト・スタッフが紡ぐ映画『北のカナリアたち』の主な舞台となるのは日本最北端の島、荒涼な大地広がる礼文島、利尻島。体感温度マイナス30度を超える極寒の冬 …

天使のような女の子のために、本当の天使になろうとした大人たちのメリーゴーランドストーリー♪これは昨日をなくした女の子の心に、それでも何か“忘れられない”思い出を残そうとした大人たちの物語。誰 …

下妻物語[公開日:]
桃子とイチゴの、あまくない友情!?あらすじ・解説:原作は、乙女派文筆家の嶽本野ばら。美術、音楽、演劇などさまざまなジャンルでの活動を経て、2000年「ミシン」で小説家デビュー、50万部のベス …

ブラインドネス[公開日:]
謎の伝染病によって視界を奪われた人間たちは、やがてその本性を露わにしていく。原作はノーベル文学賞作家ジョゼ・サラマーゴの小説「白の闇」。伝染病の蔓延により全世界が盲目化しパニックに陥るという …

夢売るふたり[公開日:2012年09月08日]
西川美和×松たか子×阿部サダヲ 男と女の心と性を揺さぶる衝撃の《ラブストーリー》!『蛇イチゴ』(03年)、『ゆれる』(06年)、『ディア・ドクター』(09年)で国内外の映画賞を総なめにし、い …


     








TRACKBACK URL
  1. 佐藤秀の徒然幻視録 — Trackback 2010/06/05

    告白(2010)

    公式サイト。中島哲也監督、松たか子、岡田将生、木村佳乃。終業式の日のホームルームで突然生徒たちに告白する先生悠子(松たか子)。冒頭でネタバレしているように見えるけれど、…

  2. Akira's VOICE — Trackback 2010/06/05

    告白

    命を知るための課外授業。
     

  3. 日々“是”精進! — Trackback 2010/06/05

    劇場鑑賞「告白」

    告白「告白」を鑑賞してきました2009年の本屋大賞に輝いた湊かなえの同名ベストセラーを「嫌われ松子の一生」「パコと魔法の絵本」の中島哲也監督が映画化した戦慄のエンタテイ…

  4. ★試写会中毒★ — Trackback 2010/06/05

    告白

    満 足 度:★★★★★★★★★★
       (★×10=満点)
       試写 ニッショーホールにて鑑賞
       2010年06月05日 公開 

    監  督:中島哲也
    キャスト:松たか子
       …

  5. 映画鑑賞★日記・・・ — Trackback 2010/06/05

    告白

    2010/06/05公開 日本 R15+ 106分監督:中島哲也出演:松たか子、岡田将生、木村佳乃告白が、あなたの命につきささる。ある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立…

  6. ゴリラも寄り道 — Trackback 2010/06/06

    告白

    <<ストーリー>>とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子(松たか子)が静かに語り出す。?…

  7. 「告白」娘を殺され復讐した先にみた少年法に守られた犯人の簡単に軽く考えた許されない難しく重い凶悪事件

    6月5日公開の映画「告白」R15+指定を観賞した。

    この映画は2009年本屋大賞に輝いた湊かなえの

    同名ベストセラー小説を映画化した作品で、

    シングルマザーの女性教師が教え子…

  8. 月影の舞 — Trackback 2010/06/06

    ●「告白」

    映画「告白」を観た。

    「告白」チラシ

    すごい!!

    観終わって、映像表現の凄さ、圧倒的迫力に茫然としてしまった。

    重いテーマなので「よかった」というには
    は…

  9. Memoirs_of_dai — Trackback 2010/06/06

    告白

    な〜んてね

    【Story】
    とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子(松たか子)が静かに語り出??…

  10. 『映画な日々』 cinema-days — Trackback 2010/06/06

    『告白』

    娘を殺された中学教師が、
    刑事責任を問われない犯人である
    生徒に復讐を始める...

    【個人評価:★★ (2.0P)】 (劇場鑑賞)

    原作:…

  11. MAGI☆の日記 — Trackback 2010/06/07

    映画「告白」(ネタバレ注意)

    映画「告白」を見てきました。同じシーンを違う視点で繰り返すことによってどうして犯罪が起こったのか、なぜ少年は殺人を犯したのかなどの動機が明らかになっていったので個人的に…

  12. 映画のブログ — Trackback 2010/06/07

    『告白』 はじけたのは何か?

     「私には判っている。」

     『告白』の登場人物たちが、何度か口にするセリフだ。
     「私には判っている。」
     そう云いながら、判ってい…

  13. 映画@見取り八段 — Trackback 2010/06/08

    【告白】悪夢の教室

    告白

    監督: 中島哲也

      
    出演: 松たか子、岡田将生、木村佳乃、橋本愛、西井幸人
    公開: 2010年6月

    中島哲也監督は、日本が世界…

  14. FREE TIME — Trackback 2010/06/08

    映画「告白」

    映画「告白」を鑑賞しました。

  15. 単館系 — Trackback 2010/06/08

    告白

    中島哲也監督といえば下妻物語や嫌われ松子の一生ですよね。
    この2作品は作りがよく似ていたのでああ、同じ監督だとすぐわかる映画のはずな??…

  16. だらだら無気力ブログ — Trackback 2010/06/09

    告白

    2009年の本屋大賞に輝いた湊かなえの同名ベストセラーを基に、愛する娘が 自分の教え子に殺された中学校の女性教師がその教え子に復讐する様を 描いたサスペンスドラマ。 『ヴィヨン…

  17. 真紅のthinkingdays — Trackback 2010/06/09

    これが私の復讐です〜『告白』

     ある中学校。終業式当日の教室で、1年B組の担任教師・森口悠子(松たか子)
    が告白を始める。

     「娘の愛美は事故死などではなく、この?…

  18. soramove — Trackback 2010/06/10

    映画「告白 」原作を超えた、恐るべき作品、傑作誕生!

    「告白 」★★★★☆オススメ
    松たか子、岡田将生、木村佳乃出演
    中島哲也監督、106分 、2010年6月5日公開、2010,日本,東宝
    (原題:告白 )

                        …

  19. yanajun — Trackback 2010/06/11

    告白 (松たか子さん)

    映画『告白』は、『嫌われ松子の一生』、『パコと魔法の絵本』などで有名な中島哲也監督が、2009年本屋大賞を受賞した湊かなえ氏の同名小説にほれ込んで映画化した作品です。 松たか…

  20. かろうじてインターネット — Trackback 2010/06/12

    『告白』はひねくれまくった生命讃歌だよ。

     
     てなわけで、今回は話題の映画『告白』の感想。
     けっこう混み合っているようで、混雑を避け、平日の朝に行って参りました。朝映画…

  21. ケントのたそがれ劇場 — Trackback 2010/06/14

    告白

    ★★★★  少年犯罪の法的限界、母親と子供との在り方を、告白と復讐で紡いでゆく、暗く重いテーマを扱った作品である。だがスピーディーな映像とテンポの良いミュージックを使い…

  22. Thanksgiving Day — Trackback 2010/06/15

    映画「告白」

    話題の映画「告白」を観てきました。

    映画館に置いてあるリーフレットや予告編を観てから、ずっと気になってたんですよ。
    テーマからしてちょっと重くて怖そうですし。
    原作も話…

  23. はらやんの映画徒然草 — Trackback 2010/06/15

    「告白」 人間の本質は自己中心性

    ほんとすごい作品だと思う。 本作に登場する登場人物は子供から大人までほとんどが自

  24. 狂人ブログ ?旅立ち? — Trackback 2010/06/16

    「告白」感想

     作家・湊かなえのデビュー作にして、2009年第6回本屋大賞に選ばれた傑作ミステリー小説を映画化。 自分の生徒に一人娘を殺された中学教師の復讐劇を、様々な視点から淡々と…

  25. 映画、言いたい放題! — Trackback 2010/06/18

    告白

    脚本ゼミのメンバーで観る映画を観る会の今回の作品です。
    原作は、2009年の本屋大賞を受賞した湊かなえの同名小説。
    メンバーは全員原作を読んでいたので
    皆で楽しみにしてました…

  26. |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο — Trackback 2010/06/19

    AKB48には全く興味ないんだけど、初日舞台挨拶に行けなかったので、どうせだから第2回選抜総選挙で1位になった大島優子を見てきた『告白』大ヒット御礼!舞台挨拶@TOHOシネマズ日…

    基本、キャストが見られないと映画を見ない人w 今回は、速記というよりただ書き殴ったメモから、エジプトの象形文字を解読するようにしてお届けする、超アナログ式“そんじょ…

  27. C'est joli〜ここちいい毎日を〜 — Trackback 2010/06/24

    告白

    告白’10:日本 ◆監督:中島哲也「嫌われ松子の一生」「下妻物語」◆出演:松たか子、岡田将生、木村佳乃◆STORY◆女教師・森口悠子の3歳の一人娘・愛美が、森口の勤務する中学校の…

  28. 新!やさぐれ日記 — Trackback 2010/07/05

    【映画】告白

    ▼動機
    バカにしに
    ▼感想
    驚くほど良く出来た映画化
    ▼満足度
    ★★★★★★☆ いいかも

    ▼あらすじ
    とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担…

  29. わかりやすさとストーリー — Trackback 2010/07/18

    映画「告白」は正真正銘のジャパニーズホラー

    これは中学生の話ではない。正真正銘のジャパニーズホラーだ。なぜ人気なのか? なぜ衝撃的なのか? 予想外の方向から押し寄せる共感の波とは?

  30. よしなしごと — Trackback 2010/07/30

    映画:告白

     予告編の短い告白だけで惹き付けられてしまった映画、告白を観てきました。

  31. 食はすべての源なり。 — Trackback 2011/02/20

    告白

    告白
    ★★★★★(★満点!)

    私の2010年、Best of movieでした。DVDになりましたね。

    作品としての演出、完成度の高さに脱帽(いや、話は暗いんですけどね)

    すごいです。

    原作も読んだ…

  32. スポーツ瓦版 — Trackback 2011/07/17

    別館の予備(感想202作目 告白)

    7月17日 告白

    TBアドレス
    http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10955203104/188b5f83

    さや侍&X−MEN:ファースト・ジェネレーション&
    エクスペンダブルズ&ディア・ドクター&