ボックス!  あらすじ・解説など



ボクシングに賭けた少年たちの熱い友情と、それぞれの栄光。

2008年6月に発表後、数々の有力書店にて新刊ランキング1位を記録し話題となった大ヒットスポーツ青春小説「ボックス!」が待望の映画化!主演に、昨年の映画界でナンバーワンヒットとなった『ROOKIES-卒業-』で熱き高校球児を演じ、いまや若手トップ俳優として不動の地位を築いた市原隼人。大阪の高校の体育科に通うボクシング部のエースにしてやんちゃな天才ボクサー・鏑矢義平(かぶらや・よしへい)こと“カブ”を演じます。常に熱くまっすぐな姿勢で役作りに臨む市原が、数ヶ月の過酷なトレーニングと気合の坊主頭で本気で挑んだボクシング。今までで最高にアツい市原隼人の姿がスクリーンに映し出されることでしょう!また鏑矢の幼なじみで彼の強さに憧れボクシングを始める気弱な優等生・木樽優紀(きたる・ゆうき)こと“ユウキ”に、高良健吾。今年は、『BANDAGE』、『ソラニン』、さらに、本作には谷村美月、香椎由宇、筧利夫ら話題の豪華キャストが顔を揃えました。本作を監督するのは、数多くの伝説的なバラエティ番組を手掛け、『デトロイト・メタル・シティ』で、その卓越したコメディセンスと映像センスで一躍話題となり、今後映画界での活躍が最も期待される監督・李闘士男。自身も幼いころからボクシングジムに出入りしていた経験を持つ李監督が、文字通り“闘う”エンターテイナーとして本作の演出に挑みます。笑って、泣いて、ぶつかりあって、そしてラストには爽やかな一陣の風が吹く――。新たなる青春映画の金字塔がいま誕生します!

(C)2010 BOX! Production Committe  ボックス! 公式サイト
 [画像クリックで拡大表示]
映画 『 ボックス! 』 
[2010年日本]

【2010年5月22日公開】[ 上映劇場 ](**分)

監督:李闘士男 脚本:鈴木謙一
原作:百田尚樹
【キャスト】
市原隼人,高良健吾,谷村美月,清水美沙,宝生舞,山崎真実,香椎由宇,筧利夫

天才 vs 努力

幼なじみの二人は、やがて運命のライバルに――。

ボックス! それは、闘いの合図

ただ、強くなりたい、友のために。

(あらすじ)

幼なじみのやんちゃな天才ボクサー・カブの強さに憧れ、気弱な優等生ユウキは、恵美須高校のボクシング部に入部した。怠け者だが天性のボクシングセンスを持つカブは試合でもいきなり連戦連勝。誰の言うことも聞かないが、先輩のために体を張る仲間思いな一面も。そんな親友カブのサポートもありながら、いじめられっこだったユウキは、ただ強くなりたい一心と持ち前の生真面目さで日々鍛錬を積み重ねていく。そんな2人の成長を見守るのは、カブに恋心を抱き、押しかけマネージャーとなった丸野、不本意ながらも新たにボクシング部の顧問となった英語教師の耀子、そして秘められた過去を持つボクシング部顧問の沢木だった。沢木の指導もあって、次第に強くなっていくユウキは、高校ボクシング界で無敵を誇るカブに一歩一歩近づいていった。

やがて、運命のライバルとなる2人――。

そして、そこには、2人の友情の行方を左右する避けられない闘いが待っていた。拳をぶつけ合うカブとユウキ。熱戦の末、勝利を手にしたのは意外なことにユウキだった。しかし、カブは悔しさを噛み締めながらも、ユウキの成長を心から祝福するのだった。そして、栄光と挫折の中に見出した真実の友情は、2人を新たなるステージへと向かわせる。超高校級の無敗のモンスターと恐れられる宿命のライバル・稲村を倒すため2人は更なる過酷な特訓に入るのだった。果たして、稲村を倒すのはカブか?ユウキか?そして、いま、闘いのゴングが鳴り響く。

親友の為に打ち抜いた拳、その先に2人が見たものとは――

( チラシより )


YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「ボックス!」への感想コメント

感想・コメントを投稿する

映画 ボックス! 李闘士男監督 関連商品 



映画 ボックス! 市原隼人 関連商品 



《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
神様のパズル[公開日:]
宇宙創生の謎を、アインシュタインは“神様のパズル”と称した…落ちこぼれロッカーと飛び級天才少女が、その最大の謎に挑む相対性ラブコメディ。恋と笑いのその先は、宇宙創生?はたまた人類滅亡?原作は …

その日のまえに[公開日:2008年11月01日]
愛する人の死を、あなたは受け入れることができますか?「涙が止まらず、満員電車では読めない」と、絶賛と反響を巻き起こした、直木賞作家・重松清の連作短編小説「その日のまえに」。余命=その日を宣告 …

おにいちゃんのハナビ[公開日:2010年09月25日]
一人一人が想いを込めて打ち上げる花火の町の物語2005年の秋に放映されたテレビ・ドキュメンタリーがすべての始まりでした。新潟県中越地震の1年後を見つめるそのドキュメンタリーは、新潟県小千谷市 …

蟹工船[公開日:]
驚異の大ヒット!再燃べストセラー『蟹工船』映画化!今から80年前に小林多喜二が発表した小説「蟹工船」。劣悪な環境で働く労働者たちの闘争を描いたこの作品は、プロレタリア文学の最高峰と賞賛され、 …

仕掛人・堀部圭亮×個性派俳優陣×鬼才・木下半太が全力で挑む痛快・人間不信エンタテインメント!!小説「悪夢のエレベーター」は、「悪夢の観覧車」「悪夢のドライブ」と共に新鋭作家・木下半太による累 …


     








TRACKBACK URL
  1. だらだら無気力ブログ — Trackback 2010/05/27

    ボックス!

    百田尚樹の同名小説を『デトロイト・メタル・シティ』の李闘士男監督が、 『猿ロック THE MOVIE』の市原隼人を主演に迎えて映画化した青春スポーツ ドラマ。 高校アマチュアボクシング…

  2. 狂人ブログ ?旅立ち? — Trackback 2010/05/28

    「ボックス!」感想

     余談ではあるが、ひょっとして先日感想を書いた「運命のボタン」は、原題(「THE BOX」)が本作と公開時期がカブッたため、あんな微妙な邦題をつけられたのだろうか。 確…

  3. yanajun — Trackback 2010/05/29

    ボックス! (市原隼人さん)

    市原隼人さんは、現在公開中の映画『ボックス!』に鏑矢義平 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想

  4. ゴリラも寄り道 — Trackback 2010/05/29

    ボックス!

    <<ストーリー>>高校のアマチュアボクシング部所属の体育科の鏑矢(市原隼人)は、ボクサーとして天性の素質を持っていた。一方、彼とは…

  5. はらやんの映画徒然草 — Trackback 2010/05/29

    「ボックス!」 真の親友、真のライバル

    基本的に青春スポーツものに弱いのである。 若者たちが仲間のためにがんばっている姿

  6. soramove — Trackback 2010/06/01

    映画「ボックス!」その苦しい時間を共有しなければ見えないもの

    「ボックス! 」★★★★結構好き
    市原隼人、高良健吾、谷村美月 出演
    李闘士男監督、126分 、2010年5月22日公開、2010,日本,東宝
    (原題:ボックス!)

                  …

  7. 『ボックス!』 これはきっと市原隼人の代表作になるであろう、スクリーンで観たい青春映画。

    『ボックス!』

    にほんブログ村

    青春映画としても、ボクシング映画としても、秀逸なんじゃないのって…心から拍手したい映画です。
    これはきっと、市原隼人のベスト・アク…

  8. オレメデア — Trackback 2010/06/08

    [映画]ボックス!

    映画「ボックス!」を見てきました。見るたびに成長を重ね、見ごたえを増していく市原隼人。今回の役は、高校生ボクサーですか。