のぼうの城  あらすじ・解説など



130万部突破の大ベストセラー、映画化!犬童一心(『ゼロの焦点』)×樋口真嗣(『日本沈没』)異例のダブル監督が放つ、興奮と感動のスペクタクル・エンタテインメント超大作!

その圧倒的なスケールゆえ、映画化実現まで8年の時間を要した史上最大級の戦国エンタテインメント超大作『のぼうの城』。この戦乱に埋もれた驚きの実話が、遂に解禁!脚本は、脚本家の登竜門と言われる城戸賞を03年に受賞した和田竜のオリジナル。その脚本をもとに自身が書き下ろした小説は、08年第139回直木賞にノミネート、09年本屋大賞2位を受賞。歴史小説ファンに加え、若年層・女性層の幅広い支持を集め、累計130万部を突破し、部数を伸ばし続ける大ベストセラー。日本映画の歴史を塗り替える壮大なスケールで描かれる大規模な合戦や、圧倒的勢力の豊臣軍が田舎城を相手に仕掛ける驚天動地の“水攻め”戦術、そして両軍の愛すべきキャラクターたちが織りなす濃密な人間ドラマなど見所満載の本作の映画化に挑むのは、日本を代表する犬童一心×樋口真嗣の二大監督。この奇跡のタッグで、誰も見たことのない、興奮と感動のスペクタクル・エンタテインメント超大作を生み出した!

(C)2011『のぼうの城』フィルムパートナーズ   映画「のぼうの城」 公式サイト
豊臣軍にケンカを売った、でくのぼうがいた。
この男の奇策、とんでもないッ!
忍城軍五百人
豊臣軍二万人激突!
圧倒的戦力差!20,000 VS 500.
強くないが、“人気”だけはある男が立ち上がる時、仲間たちの想いが溢れ出す。
天才か?ただの“でくのぼう”か?
“のぼう様”の突飛な奇策に、敵も味方も驚き…笑う!?
「この城、敵に回したが間違いか」天下統一目前の秀吉が唯一、落とせなかった城があった。驚天動地の戦いが今、始まる!
(あらすじ)

天下統一目前の豊臣秀吉は唯一残された敵、北条勢を圧倒的軍勢で攻めようとしていた。周囲を湖で囲まれ「浮き城」の異名をもち、人々が平穏に暮らす「忍城」もその一つ。そんな中、忍城では、その不思議な人柄から農民たちから“のぼう様(でくのぼうの意)”と呼ばれる、成田長親が城を治める事に。長親に密かに想いを寄せる城主の娘・甲斐姫。長親の幼馴染で、戦に強く「漆黒の魔人」と恐れられる丹波。その丹波をライバル視する豪傑・豪腕の和泉。戦の経験は無いが“戦略の天才”を自称する若侍、靭負。迫りくる天下軍に緊迫する仲間たちを前に、長親は「北条にも、豊臣にもつかず、皆で今までと同じように暮らせないかなぁ?」と呑気なことを言って皆を唖然とさせる。武将として名を挙げる事に闘志を燃やす石田三成は、秀吉より預かった2万の兵を進め、忍城に迫る。やむなく降伏することを覚悟する忍城軍。しかし多勢に無勢、と三成軍のなめきった態度に、長親が思いもよらない言葉を発する。「戦いまする」そして、誰の目にも絶対不利な、たった500人の軍勢対2万の大軍の戦いの火ぶたが切って落とされた…!

( チラシより )


YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「のぼうの城」への感想コメント

感想・コメントを投稿する

映画 のぼうの城 樋口真嗣監督 関連商品 

 

映画 のぼうの城 犬童一心監督 関連商品 

映画「のぼうの城」公式サイト・ブログ・Twitter・Facebook更新情報


【2012年11月3日公開】


《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
くじけないで[公開日:2013年11月16日]
200万部のベストセラー詩集が感動の映画化!“90歳からの詩人”柴田トヨさんの物語柴田トヨ 1911(明治44)年、栃木県に生まれる。裕福な米穀商の一人娘だったが幼い頃に家が傾き、自らも奉公 …

逆転裁判[公開日:2012年02月11日]
異議あり!守るべき真実のために、すべての嘘をひっくりかえせ。2001年ゲームボーイ版発売以来、DS、PC、Wiiと様々なフォーマットでシリーズ化され、現在4作にわたるシリーズの売り上げ累計は …

眉山[公開日:]
あらすじ・解説:東京で旅行代理店に勤める咲子は、故郷の徳島で一人暮らす母・龍子が入院したと聞いて、久しぶりに帰郷した。相変わらず気丈な母であったが、担当医よりその母が末期ガンだと知らされ咲子 …

草原の椅子[公開日:2013年02月23日]
日本から世界最後の桃源郷、フンザへ。それは、希望へ旅立つ物語。大人のための素敵な寓話が誕生した。登場人物たちの心の葛藤が、時にユーモラスに、時に優しく丁寧に綴られ、人生の岐路に立った者たちに …

犬の首輪とコロッケと[公開日:2012年01月28日]
大阪・生野。毎日が笑いとケンカに溢れてた、冗談のような真実の物語大阪を中心に活躍する芸人・長原成樹が自ら監督に名乗りを上げ、自伝小説『犬の首輪とコロッケと ~セキとズイホウの30年~』を映画 …


     








TRACKBACK URL
  1. ☆みぃみの日々徒然日記☆ — Trackback 2010/07/21

    本:「のぼうの城」♪。

    平成22年7月21日(水)。 映画化「のぼうの城」&野村萬斎さんが主演。 成宮寛貴君、佐藤浩市さんも出演する戦国時代物と知り、読みたいモードまっしぐら。 …

  2. 『のぼうの城』 和田竜著

    豊臣秀吉の小田原攻め、天下統一への最後と戦。
    圧倒的軍力を誇る秀吉軍に、多くの城が闘わずして開城する中、石田三成率いる2万余の兵力に対し、わずか500余の兵で戦いを挑み、最…

  3. 【映画作品情報】のぼうの城 http://t.co/I5Ez2miu @cinemaj

  4. 【映画作品情報】のぼうの城 http://t.co/I5Ez2miu @cinemaj

  5. 【映画作品情報】のぼうの城 http://t.co/I5Ez2miu @cinemaj

  6. 【映画作品情報】のぼうの城 http://t.co/I5Ez2miu @cinemaj

  7. […] 映画:『 のぼうの城 』 監督:犬童一心 ,樋口真嗣 脚本:和田竜 原作:和田竜 「のぼうの城」 出演:野村萬斎 ,榮倉奈々 ,成宮寛貴 ,山口智充 ,上地雄輔 ,山田孝之 ,平岳大 ,西村雅 […]