SP THE MOTION PICTURE 革命篇  あらすじ・解説など



ドラマシリーズの最後に見せた尾形の行動は、井上たちも予測不可能な「野望」に発展し、やがて国家の命運を決する大いなる「革命」へと帰結する。

フジテレビ系にてオンエア(’07/11月~’08/1月)された連続ドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』。「今までにないドラマ!」を目指してスタートしたこのオリジナルドラマは、直木賞作家・金城一紀による斬新なストーリー構成と、主人公・井上薫を演じる岡田准一の観るものの心を捉える迫真のアクションシーンが大きな話題を呼び、毎週土曜深夜という時間帯ながらも、オンエアを重ねるごとに熱狂的な人気を集め、深夜ドラマとして歴代1位の驚異的な高視聴率を記録。さらにゴールデンタイムに進出した2時間スペシャルで20%超えを叩き出し、ドラマ史に残る傑作との評価を得た。そしてオンエア終了直後より、謎に包まれたエンディングに話題が沸騰。堤真一演じる尾形総一郎の真の目的と正義を追い求める井上との対立の行方に注目が集まる中、その問いに最高のクオリティで応えるべく遂に映画化が決定。超絶アクション&スピーディーな展開で構成される『野望篇』と、圧倒的なスケールでこれまでの謎に対する驚愕の真相が明らかにされる『革命篇』の「2部作」となってスクリーンに登場!大きな力によって緻密に組み立てられていく企みが怒涛の勢いで井上たちを追い詰めていく。警視庁警備部、警視庁公安部、政界関係者、そしてテロリストたち―スクリーンでしか描くことの出来ないサスペンス・アクションの集大成が遂にそのベールを脱ぐ! 主演の岡田准一は、ドラマ放送時から続く肉体改造とSPの戦闘術をはじめとする様々な格闘技の修練を2年以上にわたって継続。アクションシーンのすべてをノー・スタントで完璧に演じきった。8ヶ月を超える長期撮影のメガホンをとったのはドラマシリーズを手がけた新鋭・波多野貴文。音楽は傑作の誉れ高い『SP』のテーマを生み出した菅野祐悟。更に『SP』映画化にあたりハイクオリティな映像世界を目指してVFXスーパーバイザーに「エイリアン2」「ターミネーター2」で2度のアカデミー賞の栄冠に輝いたロバート・スコタック氏を招聘。ポストプロダクション(仕上げ作業)はベースをハリウッドに移し、世界最高峰のスタッフらによって映画『SP』が作り上げられることとなった。

(C)2011「SP」プロジェクトチーム  SP THE MOTION PICTURE 革命篇 公式サイト
映画 『 SP THE MOTION PICTURE 革命篇 』 
[2011年日本]

【2011年3月12日公開】[ 上映劇場 ](**分)

監督:波多野貴文  脚本:金城一紀
原案:金城一紀
【キャスト】
岡田准一 ,真木よう子 ,香川照之 ,松尾諭 ,神尾佑 ,堤真一

最終任務 ―― この国を警護せよ。

寝ぼけた国民の意識を覚醒させる
(あらすじ)

「俺たちでこの国の腐り切ったシステムを変えてやるんだ。
二十年前のおまえのような子供を二度と生み出さないためにな」

 

「システムを変えるって……、いったい何をしようって言うんですか?」

 

「寝ぼけた国民の意識を覚醒させる」

 

「暴力を使ってですか?」

 

「大きく目を開かせて、
これまで見ない振りしてきた現実を直視させるんだ」

 

「恐怖で人の心を支配するんですか?」

 

「正しい方向に導くだけだ。
目的が正しければ、手段は正当化される」

 

「目的のためなら手段を選ばないってことですね」

 

「その通りだ」

 

「……西島理事官を死に追いやったのは、あなたですか?」

 

「……そんなことを訊いてどうする。
もし俺がうなずいたら、おまえはどうするつもりなんだ?」

 

「…SPの崇高な精神を、命を護る大切さを、
  わたしはあなたから教わったんです」

 

( チラシより )


YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「SP THE MOTION PICTURE 革命篇」への感想コメント

感想・コメントを投稿する

映画 SP THE MOTION PICTURE 革命篇 金城一紀 関連商品 



映画 SP THE MOTION PICTURE 革命篇 堤真一 関連商品 

映画「SP THE MOTION PICTURE 革命篇」公式サイト・ブログ更新情報



《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
SP THE MOTION PICTURE 野望篇[公開日:2010年10月30日]
ドラマシリーズの最後に見せた尾形の行動は、井上たちも予測不可能な「野望」に発展し、やがて国家の命運を決する大いなる「革命」へと帰結する。フジテレビ系にてオンエア('07/11月~'08/1月 …

大切なものをとりもどす、最高の夏休み!あらすじ・解説:直木賞作家金城一紀の《初映画脚本》でありつつも先に小説として刊行された「フライ,ダディ,フライ」。この映画が成島出監督の手により完成!既 …

名無しの十字架[公開日:2012年12月01日]
幻の格闘地下ビデオ「虎対人間」、行方を求めた男に降りかかる危険な運命。都市伝説的な話として知られた幻の地下ビデオ「虎対人間」を探す男と、突然姿を消した伝説のキックボクサーとの点と線がつながっ …

世界初!失神体感アクションムービー!「黒帯KURO-OBI」で本物の空手師範たちに気を失うまで戦わせ、「少林少女」で主演女優の顔面を蹴りぬいた激辛&激痛アクションの第一人者、西冬彦監督。今回 …

県庁おもてなし課[公開日:2013年05月11日]
たくさんの愛にあふれた物語、待望の映画化!!『阪急電車』の有川浩が贈る、優しい愛の物語。雑誌「ダ・ヴィンチ」“ブック・オブ・ザ・イヤー2011”総合・恋愛ランキング第1位!「フリーター、家を …


     








TRACKBACK URL
  1. 佐藤秀の徒然幻視録 — Trackback 2011/03/13

    SP 革命篇

    公式サイト。波多野貴文監督、岡田准一、堤真一、香川照之、真木よう子、松尾諭、神尾佑、山本圭、野間口徹、春田純一、平田敦子、堀部圭亮、古山憲太郎、伊達暁、入山法子、波岡 …

  2. 映画のブログ — Trackback 2011/03/20

    『SP 革命篇』 早く逝くも悔いなし!

     【ネタバレ注意】

     『SP 野望篇』の記事ではクルマのナンバーに意味があることを書いたが、『SP 革命篇』の公開1週間前にテレビ放映されたドラマスペシャル『SP 革命前日』には大…

  3. だらだら無気力ブログ — Trackback 2011/03/22

    SP 革命篇

    要人警護を任務とするSP達とSPで特殊な能力も持つ主人公の活躍を描い たテレビドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』の劇場版。 劇場版は2部作で、今作は後篇にあたる『革…

  4. 「SP 革命篇」革命を実行した先にみた復讐劇の延長線上による立てこもり事件

    3月12日公開の映画「SP 革命篇」を鑑賞した。

    この作品は2007年に放送されたドラマSPの続編で

    2010年10月に公開されたSP野望篇の続編であり

    完結篇となる作品である。 …

  5. FREE TIME — Trackback 2011/03/28

    映画「SP -革命篇-」

    映画「SP -革命篇-」を鑑賞しました。

  6. ハクナマタタ — Trackback 2011/04/12

    SP 革命編

    男も女も

    真一、抱いて!

    となる萌え映画

    以上

    ほんと、以上

  7. C'est joli〜ここちいい毎日を〜 — Trackback 2011/04/18

    SP 革命篇

    SP 革命篇’11:日本◆監督:波多野貴文「少林少女」「UDON うどん」◆出演:岡田准一、香川照之、真木よう子、松尾諭、神尾佑、山本圭、堤真一◆STORY◆テロリストとの死闘から二 …

  8. ご本といえばblog — Trackback 2011/11/03

    金城一紀「映画篇」

    金城一紀著 「映画篇」を読む。
    このフレーズにシビれた。
     easy come, easy go、だよ君ぃ

    [巷の評判]
    しんちゃんの買い物帳では,
    「いやー面白い。そして素晴らしい。この作品を読んだ …