みなさん、さようなら  あらすじ・解説など



中村義洋監督(『アヒルと鴨のコインロッカー』)が温め続けた団地青春物語。

『アヒルと鴨のコインロッカー』『ジェネラル・ルージュの凱旋』『ゴールデンスランバー』などをヒットに導き、その人間ドラマに定評がある中村義洋監督が長年温め続けてきた本作がついに公開。主人公・悟の12歳から30歳までを見事に演じきったのは、その唯一無二の存在感で注目される実力派俳優・濱田岳。悟と共に団地で成長していく同級生たちを演じる若手俳優陣に、倉科カナ、永山絢斗、波瑠。そこに、田中圭、ベンガル、大塚寧々などのベテラン勢もそろい、シュールな設定の中にそれぞれのキャラクターが温かみと笑いをもたらし、限られた世界の出来事が伸びやかな物語になっていく。

(C)2012「みなさん、さようなら」製作委員会   映画「みなさん、さようなら」 公式サイト
 [画像クリックで拡大表示]
映画 『 みなさん、さようなら 』 
[2012年日本]

【2013年1月26日公開】
[ 上映劇場 ](**分)

監督:中村義洋  脚本:中村義洋 ,林民夫
原作:久保寺健彦 みなさん、さようなら
【キャスト】
濱田岳 , 倉科カナ ,永山絢斗 ,波瑠 ,田中圭 ,ベンガル ,大塚寧々

「ぼくは一生、団地の中だけで生きていく。」

「一生、団地の中だけで生きていく。」そう決めた少年の、20年間の物語

(あらすじ)

12歳の春、
突然心に決めた悟少年。
団地には食料品店、理髪店、
衣料品店、郵便局に病院まで
何でもそろってる。
初恋も、青春も、就職も、結婚も、
なんだって団地の中でできる。
でも、本当はみんな知ってる。
なぜ悟が団地から出ないのか。

1980年代、
ベビーブームを支えてきた団地。
それは時代と共に、
みんなと共に変化していく・・・・・。

( チラシより )


YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「みなさん、さようなら」への感想コメント

感想・コメントを投稿する

映画 みなさん、さようなら 濱田岳 関連商品 

 

映画 みなさん、さようなら 中村義洋監督 関連商品 



《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
ゴールデンスランバー[公開日:2010年1月30日]
なぜ!誰が!何のために!首相暗殺犯に仕立てられた無実の男の大逃亡劇数多のThe Beatles楽曲の中でも最高傑作との呼び声高い「Golden Slumbers」は、最後のレコーディングアル …

あらすじ・解説:「誰かが来るのを待ってたんだ。ディランを歌う男だとは思わなかった」仙台に越して来たその日に、ボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさみながら、片付けをしていた椎名は、隣人の河 …

発売当時だれにも聞かれなかった曲が、時空を超えて人々をつなぎ、世界を救う!映像化不可能といわれた伊坂幸太郎の原作をもとに、口コミでロングラン上映を記録した映画『アヒルと鴨のコインロッカー』。 …

ソフトボーイ[公開日:2010年06月19日]
経験ゼロでいきなり全国大会!?ヤツらにキセキは起こるのか!?実在する佐賀県の高校で、実際にあった話をベースに、いきおいで始めたソフトボールを通じて、自分と仲間を信じ、ありえないほどまっすぐに …

キッズ・リターン 再会の時[公開日:2013年10月12日]
友情と決意。這い上がる男たちの姿に胸が熱くなる本作は、映画史上に残る名作として、今なお愛され続けている『キッズ・リターン』のその後の物語。原案は、ビートたけし。監督は、『キッズ・リターン』の …


     








TRACKBACK URL
  1. 【映画作品情報】みなさん、さようなら http://t.co/QLNxFrQL @cinemaj

  2. 【映画作品情報(公開日更新)】 みなさん、さようなら http://t.co/QLNxFrQL @cinemaj

  3. 映画のブログ — Trackback 2013/02/10

    『みなさん、さようなら』 団地の復権

     『ふがいない僕は空を見た』はとても面白い映画だった。
     だが、いささか気になったのが団地住まいの少年を巡るエピソードだ。
     団地のヤツらは素行が悪いとさげすまれ、貧し…