ふきだまりの女  あらすじ・解説など



自らの肉体で男の欲望を満たす女<マチコ>を描 青春Hシリーズ最大の問題作!

AV監督を努める一方で精力的に自身の制作活動をしている安藤ボン。異色の女流監督が青春Hに登場。売春婦、風俗嬢、AV女優…自らの肉体を開いて、男たちの欲望を満たす女たちの存在。彼女たちはそうすることをなぜ選んだのか?そもそもそれは彼女たちが選んだことなのか?堂々巡りの“ふきだまり”のような人生の中で、女たちは男に抱かれ、お金を貰い、孤独に“女の業”を生きていく。様々な性癖の男たちに孤軍奮闘する様子をコミカルに描きつつ、女の性をあぶりだすシリーズ最大の問題作。

 [画像クリックで拡大表示]
映画 『 ふきだまりの女 』 
[2012年日本]

【2012年6月16日公開】
[ 上映劇場 ](83分)

監督:安藤ボン  脚本:安藤ボン

【キャスト】
加藤梓 ,松井理子 ,大坂のどか ,倖田李梨 ,鈴木宏侑 ,吉川ヒカル ,櫻隼人 , 早乙女バッハ ,合谷進之介 ,山本大輔 ,樹カズ

どうせ一夜の恋だもの、嘘のふきだまり
女とはいったい何だろう?
私がいつも抱えている疑問です。
女とは何かを知りたい、女の業に触れてみたい…
だからAV監督になりました。
様々な女性たちがいて、様々なマチコがいる。
マチコはあなた自身なのです。
――安藤ボン

(あらすじ)
娼婦マチの生活

うらぶれたラブホテル街、夜の帳が下りる頃、街娼たちはひとり、またひとりと街角に立ち、男たちに小声で話しかける。いつもの顔ぶれの中に、マチコもいた。その小さな身体で男の欲望を受け止め、仕事が終わるとひとり部屋へ帰っていく。部屋にはインコのチッチが待っているだけの孤独な生活を送っていた。ある時、娼婦がホテルで殺される事件が起こる……。

( チラシより )


YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「ふきだまりの女」への感想コメント

感想・コメントを投稿する

映画 ふきだまりの女 青春H 関連商品 

 

映画 ふきだまりの女 青春H 関連商品 

映画「ふきだまりの女」公式サイト・ブログ・Twitter・Facebook更新情報




《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
ボン脳即菩薩[公開日:2013年10月05日]
お股を開いてみんな幸せ…健気で真っ直ぐな女、あけみの哀しみを描く最大のアヴァンギャルド作品が遂にご開帳!AV監督を務める一方で精力的に自身の制作活動を行っている安藤ボン。異色の女流監督が娼婦 …

デルタ 小川国夫原作オムニバス[公開日:2010年07月24日]
孤高の作家・小川国夫の文学世界、初の映像化!文学作品の映画化が相次ぐ今、“内向の世代”を代表する作家・小川国夫の作品をオムニバス映像化。創作の場として郷里・藤枝(静岡県)を選び、生涯そこを離 …


     








TRACKBACK URL
  1. 【映画作品情報】ふきだまりの女 http://t.co/WIbU7CQd @cinemaj

  2. ふきだまりの女 http://t.co/rfQL3eZt @cinemajさんから

  3. 【映画作品情報(更新)】 ふきだまりの女  公式サイト情報更新しました 
    http://t.co/WIbU7CQd @cinemaj