小さいおうち  あらすじ・解説など



山田洋次監督、直木賞受賞作を映画化

昭和11年。田舎から出てきた純真な娘・タキは、東京郊外に建つ少しモダンな、赤い三角屋根の小さな家で、女中として働きはじめた。そこには、若く美しい奥様・時子と旦那様・雅樹、そして可愛い坊ちゃんが、穏やかに暮らしていた。しかしある日、一人の青年・板倉が現れ、奥様の心があやしく傾いていく。タキは複雑な思いを胸に、その行方を見つめ続けるが―それから60数年後の現代。晩年のタキが大学ノートに綴った自叙伝には、“小さいおうち”で過ごした日々の記憶が記されていた。遺されたそのノートを読んだ親類の健史は、秘められ続けてきた思いもよらない真実に辿り着く――

(C)「小さいおうち」製作委員会   映画「小さいおうち」 公式サイト
[画像クリックで拡大表示]
映画 『  小さいおうち 
[2013年日本]
【2014年1月25日公開】
上映劇場 ](**分)

監督:山田洋次
脚本:山田洋次 ,平松恵美子
原作:中島京子 「 小さいおうち 
【キャスト】
松たか子 ,吉岡秀隆 ,黒木華 ,片岡孝太郎 ,妻夫木聡 ,倍賞千恵子

“小さいおうち”で起こった、ひそやかな恋愛事件。
秘められた真実が、60年の歳月を超えて、紐解かれていく―
(あらすじ)
  

( チラシより )


YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「小さいおうち」への感想コメント

感想・コメントを投稿する

映画 小さいおうち 山田洋次 監督 関連商品 

 

映画 小さいおうち 松たか子 関連商品 



《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
隠し剣 鬼の爪[公開日:]
幕末。愛に生きる侍がいた。あらすじ・解説:剣豪小説でありながら既存のものとは全く違う世界観を持つ「隠し剣」シリーズの「隠し剣鬼ノ爪」と、蜜やかな男女の愛を描いた男女の愛を描いた「雪明かり」。 …

東京家族[公開日:2013年01月19日]
半世紀のあいだ、その時代、時代の<家族>と向き合って来た山田洋次監督が、いま2012年の家族を描く――時にやさしく温かく、時に厳しくほろ苦く、家族を見つめ続けてきた山田洋次監督。『家族』、『 …

武士の一分[公開日:]
あらすじ・解説:三村新之丞は最愛の妻、加世とつつましく暮らす、海坂藩の下級武士。「早めに隠居して、子供がたに剣を教えたい」、見果てぬ夢を語りながらも笑いの絶えない新之丞の平和な日々は、藩主の …

おとうと[公開日:2010年1月30日]
現代を生きる?家族?に寄り添いながら、その希望を描く感動作。『家族』、『幸福の黄色いハンカチ』、『息子』、『学校』シリーズ、そして『男はつらいよ』シリーズで、日本の家族を描き続けてきた山田洋 …

ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~[公開日:2009年10月10日]
太宰治珠玉のラブストーリー 待望の映画化生誕100年「太宰治」の世界観を、松たか子・浅野忠信・広末涼子・妻夫木聡・堤真一ら豪華キャストで、名匠・根岸吉太郎監督が完全映画化!!小説家を愛する妻 …


     








TRACKBACK URL
  1. […] 映画:『 小さいおうち 』 監督:山田洋次 脚本:山田洋次,平松恵美子 原作:中島京子「 小さいおうち 」 出演:松たか子,吉岡秀隆,黒木華,片岡孝太郎,妻夫木聡,倍賞千恵子 他 ©「小さいおうち」製作委員会 映画 小さいおうち 詳細情報・あらすじ […]

  2. @cinemaj — Tweet 2013/07/04

    【映画作品情報】 小さいおうち http://t.co/jsytZGb5e3
    監督:山田洋次 脚本:山田洋次 ,平松恵美子 原作:中島京子 「 小さいおうち 」
    【キャスト】松たか子 ,吉岡秀隆 ,黒木華 ,片岡孝太郎 ,妻夫木聡 ,倍賞千恵子 @cinemaj

  3. 映画のブログ — Trackback 2014/02/17

    『小さいおうち』 原作を離れて「失敗作」を撮る理由

     【ネタバレ注意】

     山田洋次監督の『小さいおうち』を鑑賞して、こんなことがあるのかと驚いた。
     本作は中島京子氏の小説に基づいて山田洋次監督と平松恵美子氏が脚本を書き…