タリウム少女の毒殺日記  あらすじ・解説など



2005年にタリウムによる母親毒殺未遂事件を起こして世間を騒がせた「タリウム少女」をモチーフとした超問題作!

2005年、タリウムによる母親毒殺未遂事件が起きた。世間を騒がせた「タリウム少女」が綴ったブログには、動物を観察するのと同じように、母親を観察する記録が存在した。そのブログからは、全てを傍観する「観察者」としての少女の一面が浮かび上がってくる……。そして今、彼女をモチーフにして《架空のタリウム少女》が作り出された。新たに作り出されたタリウム少女は、あらゆるシステムを飛び越え、本当の自由を手にするためにある決断を下すのだった。主演はインターネット世代に絶大な支持を得る倉持由香。そして母親役には渡辺真起子、教師役には古舘寛治など、個性的な演技に定評のある実力派俳優陣が脇を固める。監督は、『新しい神様』や『PEEP“TV”SHOW』などで国際的な評価が高い土屋豊。身体改造アーティストや生物学者、美容整形外科医など各界で活躍している実在の人物も登場させ、現実と非現実が融合するハイブリッドな世界を作り出した。ロッテルダム国際映画祭上映後には観客の一部からバッシングの声も出る一方で、その後も多数の国際映画祭から出品オファーが殺到。今まで誰も体験したことのないメタフィクション映画が、ここに誕生した!

[画像クリックで拡大表示]
映画 『  タリウム少女の毒殺日記 
[2012年日本]

【2013年7月6日公開】
上映劇場 ](82分)

監督:土屋豊
脚本:土屋豊
【キャスト】
倉持由香 ,渡辺真起子 ,古舘寛治 ,Takahashi

物語なんて ないよ。プログラムしか ないんだよ。
(あらすじ)

科学に異常な関心を示す《タリウム少女》は、蟻やハムスター、金魚など、様々な生物を観察・解剖し、その様子を動画日記としてYoutubeにアップすることが好きな高校生。彼女は動物だけでなく、アンチエイジングに明け暮れる母親までも実験対象とし、その母親に毒薬タリウムを少しずつ投与していく……。さらに彼女は、高校で壮絶なイジメにあう自分自身をも、一つの観察対象として冷徹なまなざしで観察していた。「観察するぞ、観察するぞ……」《タリウム少女》は自らを取り囲む世界を飛び越えるために、新しい実験を始める。

( チラシより )


YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「タリウム少女の毒殺日記」への感想コメント

感想・コメントを投稿する

映画 タリウム少女の毒殺日記 倉持由香 関連商品



《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
シャニダールの花[公開日:2013年07月20日]
人の胸に寄生する、世にも美しい、シャニダールの花。その花は、二人の愛さえも狂わせるのか―。本作の主演には、数々の話題のドラマ・映画に出演し、ミステリアスで独特の雰囲気を放つ人気絶頂の綾野剛と …

バルーンリレー[公開日:2012年06月23日]
ふわふわと目の前に現れた赤い風船はとんでもない週末への招待状だった!“赤い風船”に導かれ<日常>からはみ出してしまう主人公・こずえを演じるのは、期待の大型新人・刈谷友衣子(『スープ』『鈴木先 …

南極料理人[公開日:]
平均気温マイナス54℃、日本との距離14,000km究極の単身赴任!南極観測隊は気象学者、雪氷学者だけで構成されるわけではありません。閉鎖された空間で生活していくために、医療、通信、車両など …

キツツキと雨[公開日:2012年02月11日]
無骨なキコリと気弱な映画監督のちょっといい出会い――。 年齢も価値観も自分と異なる人生の人と出会ったら…関わりたくないと思ったり、意外にも新しい出会いが、停滞気味の日々に晴れ間を射してくれる …

箱入り息子の恋[公開日:2013年06月08日]
代理見合いから始まるたった一度の恋と、取り巻く家族を描いた、大人になりきれない大人たちの、問題山積み感動作!俳優、音楽家、文筆家として多彩な才能を発揮してきた星野源が、ついに映画初主演!冴え …


     








TRACKBACK URL

 ツイート・トラックバックは、まだありません。