鶴彬 こころの軌跡  あらすじ・解説など



平和のために生きぬいた詩人の魂

昭和初期、日本が中国への侵略戦争に突入していく暗黒の時代に、「川柳」の革新と芸術的向上を目指し、その「川柳」を武器に、反戦・反権力を貫いた一人の若者がいた。鶴彬、本名:喜多一二(きたかつじ)。1909年(明治42年)1月1日、石川県河北郡高松町(現在のかほく市)に生れ、15歳のころから、川柳を作りはじめる。軍隊内での反戦活動で逮捕され服役した2年間を除き、1937年(昭和12年)12月、治安維持法違反で逮捕され、留置所で赤痢にかかり、翌年9月14日、29歳で亡くなるまでの短い間に1000を超える句と90余の評論、自由詩などを残した。その全作品を発掘しまとめた「鶴彬全集」(一叩人編・たいまつ社刊)の復刻をした、作家の澤地久枝さんや、評論家の佐高信さん、作家の田辺聖子さんら、出版物や講演で鶴を紹介する方も増えてきているが、鶴彬を知る人はあまりにも少ない。生誕100年を迎える今、鶴の作品と、生き様をとおして、あの暗い時代へと歴史が押し戻されそうな危険性をともなう現代に鮮烈なメッセージを届けたいという、地元・石川県民の熱い思いと、様々な困難を強靭な意志で乗り越えた名匠・神山征二郎監督によりドキュメンタリードラマ「鶴彬 こころの軌跡」は完成した。

 [画像クリックで拡大表示]
映画 『 鶴彬 こころの軌跡 』 
[2009年日本]

【2009年7月4日公開】[ 上映劇場 ](**分)

監督: 神山征二郎 脚本: 加藤伸代 ,神山征二郎
【キャスト】
池上リョヲマ , 樫山文枝 , 高橋長英 , 安藤一夫 , 角谷栄次 , 河野しずか , 伊嵜充則 , 和田光司

戦争へと向かう激流に立ちふさがる、若き詩人の魂
名匠神山征二郎監督が万感の想いをこめて放つ、清冽な映像詩
暴風と海との恋をみましたか
生き難き世紀の闇に散る火華
都会から帰る女工と見れば病む
遂にストライキ踏みにじる兵隊である
暁を抱いて闇にゐる蕾
枯れ芝よ団結をして春を待つ
手と足をもいだ丸太にしてかえし
胎内の動きを知るころ骨がつき

( チラシより )


YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

映画「鶴彬 こころの軌跡」への感想コメント

感想・コメントを投稿する

映画 鶴彬 こころの軌跡 神山征二郎監督 関連商品 



《 関連作品 》
この記事を見ている人は他にこんな記事を見ているかも…
禁じられた野球にすべてを捧げた男たちの感動の実話 野球をこよなく愛す戸田に、渡辺大。戸田の親友・黒川には、柄本佑。学生野球の父といわれる飛田には柄本明、塾長小泉信三には石坂浩二が扮し、困難な …

学校をつくろう[公開日:2011年02月19日]
学校をつくろう 公式サイト 【2011年2月19日公開】 監督:神山征二郎 脚本: 原作:志茂田景樹「蒼翼の獅子たち」 【キャスト】 三浦貴大,柄本時生,池上リョヲマ,橋本一郎,永島敏行, …

実在する青森の農業高校を舞台に、盲目の馬と女子高生の絆を描く感動作!監督は「半落ち」「夕凪の街桜の国」など数々の感動作を世に送り出してきた佐々部清。盲目の馬と一人の馬術部員との間に生まれた感 …

旅の贈りもの -0:00発[公開日:2006年10月07日]
あらすじ・解説:偶数月の第3金曜日、深夜0時00分に大阪駅を出発する3両編成の不思議な列車。大勢の若い男女や、好奇心いっぱいの中年女性たちで賑わう車内。そこに、それぞれ悩みを抱えた5人の男女 …

ハチ公物語[公開日:]
あらすじ・解説:猛烈な吹雪に見舞われた秋田県大館町。人々が見守る中、丸々と太った可愛い4匹の純粋な秋田犬の仔犬が産まれ、その中の1匹が東京の大学教授・上野秀次郎宅で飼われることになった。小さ …


     








TRACKBACK URL
  1. 志村建世のブログ — Trackback 2009/07/12

    「鶴彬?こころの軌跡」を見る

     東中野ポレポレで上映中の「鶴彬(つる・あきら)?こころの軌跡」(神山征二郎監督作品)を見てきました。鶴彬(本名・喜多一二)は、反戦・プロレタリア川柳作家として活躍し、…