最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Category: アニメ

カラフル


評価 1 件、 5

直木賞作家・森絵都のベストセラー小説を感動のアニメ映画化!

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 』(01)、『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』(02)、『河童のクゥと夏休み』(07)。日本を代表するアニメーション監督として、不動の地位を築いた原恵一。アニメーション業界のみならず、映画界からもその動向に注目が集まる原恵一の最新作『カラフル』がついに2010年夏公開されます。原作は、『風に舞いあがるビニールシート』で「第135回直木賞」を受賞した森絵都の同名小説。 >>続きを読む


REDLINE


評価 件、

遠い遠い未来の話。宇宙最速を決める5年に一度の祭典〈REDLINE〉がいよいよ開幕!

製作期間7年、作画枚数10万枚。CG全盛時代に、背景までも手描きにこだわった究極のアニメーション映画誕生!コンピューターでは計算できない手描きならではの「誤差」と「歪み」が刺激的な世界観を作り出す。監督は『アニマトリックス ワールド・レコード』で、世界デビューを果たした小池健。「SmaSTATION!!」の“スマアニメ”なども担当し「最も刺激的な映像作家」として注目を集める。原作は、『鮫肌男と桃尻女』『茶の味』の石井克人。彼の才能にタランティーノも >>続きを読む


映画 レイトン教授と永遠の歌姫


評価 件、

レイトン教授とルークの初めての冒険物語

ある日、レイトン教授の元に一通の手紙が届く…。差出人はオペラ歌手のジェニス。行方不明だった友人が『永遠の命を手に入れたの。』と少女の姿になって現れたという…。ルークとレミと共に調査に乗り出したレイトンだったが、そこには宿敵となるデスコールの影が。大ヒットゲームシリーズ待望の映画化はレイトンとルークの初めてのナゾトキ冒険を描く壮大なストーリー!! >>続きを読む


宇宙戦艦ヤマト 復活篇


評価 件、

「ヤマト」が生み出したSFアニメブーム

1974年、「さらば、地球よ・・・」のメロディに乗って「宇宙戦艦ヤマト」がTVに登場してから35年が経ちました。「人類滅亡まで、あと1年」というセンセーショナルなコピーで注目を集めた「宇宙戦艦ヤマト」は、宇宙はるか彼方へ旅立つヒーローたちの活躍を描いたSFドラマです。TVシリーズの人気を受けて製作された4作の劇場版は、いずれも大ヒット。「機動戦士ガンダム」や「新世紀エヴァンゲリオン」に代表される >>続きを読む


マイマイ新子と千年の魔法


評価 件、

見るたびに新しい発見がある。現代の“名作アニメ”誕生。芥川賞作家・高樹のぶ子の自伝的小説、待望の劇場アニメ化!

芥川賞作家・高樹のぶ子の原作小説を、『魔女の宅急便』『アリーテ姫』の片渕須直監督と『時をかける少女』などで国際的にも評価の高い制作スタジオ「マッドハウス」が圧倒的なクオリティのアニメーションに仕上げました。また、福田麻由子、水沢奈子、森迫永依、本上まなみら声の出演者たちが、登場人物たちにしっかりとした存在感を与えています。 >>続きを読む


仏陀再誕


評価 件、

世界が闇に沈むとき、仏陀は再びよみがえる。

天河小夜子は、エリート新聞記者の金本に憧れ、ジャーナリストをめざす女子高生。ある朝、その金本は汚職スキャンダルの誤報を苦にして電車に飛び込み、自殺してしまう。そのショックからか、小夜子は「霊」が視えるようになってしまい、憂鬱な毎日を送ることに・・・。そんなある日、小夜子は駅のホームで、危うく電車にひかれそうになった瞬間、異次元空間に引きずりこまれ、不思議な体験をする。危機一髪のところで大学生・海原勇気に助けられるが・・・ >>続きを読む


時をかける少女(アニメ)


評価 件、

∞過去を何度でもやり直せる超能力があったら、あなたは何をしますか?

作家・筒井康隆によって書かれた名作「時をかける少女」(角川文庫刊)は、発表以来40年にわたり、テレビドラマ、映画など、その折々の時代を反映した、文字どおりの「時をかける」物語として幾度となく映像化され、その時ごとのヒロインを生んできた。そして2006年。17才の新たなヒロインが、アニメーションの鮮烈ま映像と、新たな物語、新たな結末とともに現代をかけ抜ける。 >>続きを読む


河童のクゥと夏休み


評価 件、

あらすじ・解説:夏休み前のある日、小学校の帰り道に上原康一は大きな石を拾った。持ち帰って水で洗うと、中から何と河童の子供が!!第一声は「クゥ?!!!」・康一はこの河童を「クゥ」と名付ける。クゥは康一たちと同じ言葉を話、何百年もの間、地中に閉じ込められていたことがわかる。最初は驚いた家族もクゥを受け入れ、クゥのことは秘密にしようと決める… >>続きを読む


サマーウォーズ


評価 1 件、 5

『時をかける少女』のスタッフが再結集。あの感動が蘇る―。

数多のアニメーション映画賞を総なめにした『時をかける少女』から3年、待望の細田守監督最新作。キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子と『時かけ』スタッフも再集結。ある地方都市の大家族が、世界中で突然沸き起こった危機に対して戦いを挑む物語。主人公を取り巻く家族、親戚の全員が主人公ともいえる、新しい「大家族アクション映画」の誕生だ! >>続きを読む


8月のシンフォニー ―渋谷2002?2003


評価 件、

川嶋あいのキセキの裏に隠された、母と娘の感動の物語・・・

“路上の天使”と呼ばれたシンガーソングライター・川嶋あい。彼女は「1000回の路上ライブ」、「手作りでのCD販売5000枚」、「渋谷公会堂でのライブ」と、3つの大きな目標を掲げ、渋谷での路上ライブをベースに活動をしていた。生い立ちや、本格デビューするまでの道のりは「本当?作り話じゃないの?」と耳を疑いたくなるようなストーリーだ。その川嶋あいの手記「最後の言葉」をもとに、彼女を見出した青年社長や、サポートした >>続きを読む


ホッタラケの島 遥と魔法の鏡


評価 件、

神社の先にあった「ふしぎな島」での大冒険!!

大切にしていたぬいぐるみ、プラモデル、何回も読み返した絵本、公園で拾った光る石・・・大切にしていたあの「宝物」は、今どこにありますか?あなたの周りからなくなっていませんか?昔から私たちは「きつね」に何かしら不思議な力が宿っていると思ってきました。「きつねにつままれる」なんて言葉もそうですし、「きつねの嫁入り」なんて現象も言い伝えられています。そしてきつねと縁の深い神社もあります。でも本当は・・・私たちが >>続きを読む


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破


評価 件、

真の姿が現れる、新EVA伝説第2ステージ

新たな未来を新たなビジョンで語る、映画『エヴァンゲリオン新劇場版』全4部作(公開は全3回を予定)。2007年9月に公開された第1部「序」は、大きな拍手をもって迎え入れられた。リビルド(再構築)という手法で大きくスケールアップされた映像は、顧客の心を大きく揺り動かしたのである。その感動をふまえ、次のステップを目指して第2部「破」が始動した。汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。 >>続きを読む


スカイ・クロラ


評価 件、

押井守監督が今という時代に放つ、真実の希望。それは、永遠の子供たち《キルドレ》の物語。

思春期の姿のまま成長をやめ、終わりのない生を拒絶するかのように空を飛び立ってゆく《キルドレ》。彼らは、平和であるが故に永遠にも似た生を生きている私たち日本人の姿と重なる。ベストセラー作家・森博嗣の人気シリーズを、「世界の中心で、愛をさけぶ」の脚本を手がけた伊藤ちひろに託し、最先端映像とともに押井守監督が描く誰も観たことがない世界。押井監督が現代へ向けて放つ、新たな希望の物語が誕生する。 >>続きを読む