最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Category: 邦画:く

くじけないで


評価 件、

200万部のベストセラー詩集が感動の映画化!“90歳からの詩人”柴田トヨさんの物語

柴田トヨ 1911(明治44)年、栃木県に生まれる。裕福な米穀商の一人娘だったが幼い頃に家が傾き、自らも奉公に出て家計を支えるなど苦労を重ねながら明治、大正、昭和、平成と日本の激動の時代を見つめ続ける。33歳で結婚し、長男健一を授かる。健一の勧めで90歳を過ぎてから詩作を始める。98歳で出版した処女詩集『くじけないで』が、詩集としては極めて異例の168万部を超え、第二詩集『百歳』と合わせて累計200万部を超えるベストセラーとなる。詩集はスペイン、イタリア、オランダ、ドイツ、中国、韓国、台湾など海外でも翻訳・出版されている。読む者を常に勇気づける言葉を生み出しながら、2013年1月、101歳で天国に旅立った。 >>続きを読む


黒執事


評価 1 件、 2

完璧にして冷酷。忠実にして無礼。その男、あくまで執事―――。

1位「水嶋ヒロ」、2位「黒執事」、3位「シエル」、4位「セバスチャン」――これは『黒執事』の実写映画化が発表された日のヤフー株式会社が運営する「リアルタイム検索」(2013年1月9日)の「注目のキーワード」。ベスト10のうち7項目を『黒執事』関連ワードが占拠。話題騒然なのは国内ばかりではない。フェイスブックには実写映画化に色めく世界各国のファンからのコメントが溢れ、アジア、アメリカ、ヨーロッパと、世界がくまなくどよめいた。そこまで圧倒的な注目を集める『黒執事』とはいったい――。月刊「Gファンタジー」で連載中の枢やなの大人気コミックで、累計発行部数はなんと全世界で1500万部を突破! >>続きを読む


クソすばらしいこの世界


評価 件、

日韓米のアイデンティティ入り乱れる、鮮血の大惨事が幕を開ける…!ジャパニーズホラー界に、かつてない本格スラッシャームービーが登場した!

“国際化”の裏で確かに存在する国家間の溝、それは異なる者への恐怖へと形を変え誰もが想像し得なかった衝撃的展開を迎える…!残酷映画が続く地獄絵図を作り上げたのは本作が長編デビューとなる新鋭女性監督、朝倉加葉子。アメリカの制作プロダクションが参加し、全編ロサンゼルスロケを敢行。『息もできない』での強烈な演技が印象的なキム・コッビが初めてのホラー主演で本作に挑む。共演は、『ムカデ人間』の北村昭博。女性監督によって作られた映画史上、最も残酷な作品が誕生した!! >>続きを読む


クロユリ団地


評価 1 件、 1

誰もが抱える孤独のすき間から入り込む恐怖!ハリウッドも席巻した巨匠・中田秀夫監督の戦慄ホラー

『女優霊』、『リング』、『怪談』をはじめ、ハリウッド大作『ザ・リング2』やイギリス映画『Chatroom/チャットルーム』など、国内外で一大ホラーブームメントを巻き起こしている中田秀夫監督。世界中で絶賛された恐怖映画の巨匠による最新作『クロユリ団地』がいよいよそのベールを脱ぐ。物語の舞台となるのは、高度成長期による人口増加と共に全国に急増した団地。かつての日本を象徴する集合住宅もいまや活気を失い、老朽化した建物が静かに建ち並んだ光景はまるで現代の幽霊屋敷のよう。そんな団地で暮らしはじめたひとりの少女が、しだいに恐怖と孤独に囚われゆく様が描かれる。中田監督がヒロインに抜擢したのが、2012年にAKB48を卒業、女優としても新たな一歩を踏み出した前田敦子。 >>続きを読む


くちづけ


評価 件、

見届けて欲しい。この<事件>を――父と娘の、愛の物語。

原作は、ヒットメーカー宅間孝行。自身の劇団〈東京セレソンデラックス〉(12年に解散)のために書き下ろし、24,000人もの観客を号泣させた感動の戯曲を、時代を象徴する話題作や『明日の記憶』『MY HOUSE』等の社会派作品を手掛ける堤幸彦が映画化。物語の舞台は、知的障害者たちの自立支援のためのグループホーム〈ひまわり荘〉。いっぽんは娘マコを連れて〈ひまわり荘〉に身を寄せる。30歳のカラダに7歳のココロをもった、天使のように無垢な娘マコを演じるのは、映画初主演となる貫地谷しほり。娘に尽くす父・愛情いっぽんに、竹中直人。ひまわり荘の住人で、いっぽん以外には開かなかったマコの心の扉を開ける王子様・うーやんに宅間孝行。 >>続きを読む


グッモーエビアン!


評価 件、

家族の数だけ、家族の形があっていい――。大切な誰かを持つ、すべての人へ。新世代の家族ムービーの誕生!

監督、脚本を手がけたのは助監督としても数々の作品に関わり、『キズモモ。』でデビューを果たした山本透。麻生久美子、大泉洋のW主演に加え、三吉彩花、能年玲奈のフレッシュな新星たち、さらに小池栄子、土屋アンナ、塚地武雅など個性派キャストが映画を盛り上げる。劇中に登場するアキとヤグのバンド「MISSION FROM GOD」のメンバーは、SHAKALABBITSのMAH(Dr)とSNALRAMPの竹村哲(Ba)。本格的なミュージシャンたちと共に麻生のギター、大泉の美声が炸裂するクライマックスのバンドシーンは必見! >>続きを読む


都市霊伝説 クロイオンナ


評価 件、

2010年、2011年に劇場公開された「都市霊伝説 心霊工場」「都市霊伝説 幽子」に続く「都市霊伝説」シリーズ第3弾

前作の第1弾や第2弾ではキャストやスタッフが実際、心霊現象に見舞われ心霊写真も数多く撮影され、各新聞にも大きく取り上げられた。そして今回は、第2弾「幽子」をさらに超えた最強キャラクターが登場。それは「クロイオンナ」本シリーズは大都会の中に埋もれながら、人知れず怨霊が増殖を続ける場所「廃工場」「廃校」「廃病院」「廃墟」等の所謂、心霊スポットに焦点をあてて製作されています。姉の日花里役には「夜のピクニック」や「グーグーだって猫である」の高部あいが繊細な役柄に挑戦している。そして妹の由岐役には「湯けむりスナイパー」の大野未来が新人ながら体当たりの演技で臨んでいる。 >>続きを読む


グラッフリーター刀牙


評価 件、

累計6000万部を超える、超人気格闘マンガ「グラップラー刃牙」のトリビュート映画が誕生ッ!!笑いと感動のヒューマンコメディなのだッッッ!!

「グラップラー刃牙」とは、週刊少年チャンピオンで板垣恵介が連載する格闘漫画。「グラップラー刃牙」を始め「バキ」「範馬刃牙」と20年近くにわたり絶大な人気を保持し、格闘家や著名人にもファンは多く、テレビ番組で特集が組まれるなど注目の作品だ。そんな超人気漫画を題材に大胆にもハチャメチャなオリジナルストーリーを生み出してしまったのが映画『グラッフリーター刀牙』!旬の若手からベテラン俳優、お笑い芸人までもが参戦し、予想不可能な笑いと感動のヒューマンコメディ映画が完成した! >>続きを読む


苦役列車


評価 4 件、 3.25

世間をあっと言わせた西村賢太の私小説、まさかの映画化!

第144回芥川賞を受賞した西村賢太の「苦役列車」。19歳の肉体労働者、北町貫多のどうにもひねくれた青春を綴ったこの小説。その熱狂的な読者を獲得している本作が映画になる。主演は『モテキ』の超絶的な快演で現代を生きる男子のリアリティをダイナミックに体現した森山未來。孤独と鬱屈にねじり曲がりながら、なぜか憎めない貫多のひそやかな愛嬌を演じる。貫多と友情らしき何かが芽生える同僚、日下部役に透明感ある演技で進境著しい高良健吾。そして、AKB48の中心メンバー前田敦子が映画オリジナルのヒロイン、康子に扮する。 >>続きを読む


くそガキの告白


評価 件、

キングオブコメディ今野浩喜×田代さやかで贈る、この世の不安も不条理も根こそぎ笑い蹴飛ばす、魂の青春映画誕生!!

2011年未明。自分の証をこの世に残したい、なのに残せない、叶わぬ夢、押し寄せる非常な現実、そんな世界のなかでもがく男女の恋と青春を、予測不能な物語展開で描ききった快作『くそガキの告白』が生まれた。2012年2月、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて初上映され、多くの夕張市民、夕張に集まった映画人、映画ファンを魅了。審査員特別賞をはじめ、マスコミ・興行関係者が選ぶシネガーアワード、ベストアクター賞(今野浩喜)、観客のアンケートより選出される >>続きを読む


くろねこルーシー


評価 件、

>>続きを読む


クロサワ映画2011 ~笑いにできない恋がある~


評価 件、

痛いくらい切ない恋心を笑いで紡いだ、リアルなハートフルラブストーリーの誕生。

日本全国に毎日笑いを届け続ける黒沢かずこ、椿鬼奴、光浦靖子、大久保佳代子。しかし、恋だ愛だを連日取り上げる番組や週刊誌に彼女達の名前は一切登場しない。笑いはとれても恋にはスベりっぱなしの女芸人。誕生日もクリスマスも正月もない。でもやっぱり恋だってしたい!幸せになりたい!人気絶頂の彼女達が主演女優として自身の役を演じ、第2回沖縄国際映画祭で世界各国の審査員と観客から絶賛され、見事グランプリ・審査員特別賞の2冠に輝いた『クロサワ映画』。 >>続きを読む


クワイエットルームにようこそ


評価 件、

目覚めたら、「そこ」にいた。

脚本・監督に、あらゆる分野で活躍する日本エンタテインメントのトップランナー松尾スズキ。第61回ヴェネチア国際映画祭に正式出品した初監督の『恋の門』から3年、待望の長編映画第2作は第134回芥川賞候補となった自身の同名原作。誰もが陥ってしまうかもしれない日常の中の非日常体験を描く、めくるめく絶望と再生の14日間。そして、松尾スズキのもとに日本映画界をリードする超豪華俳優陣が結集。仕事に恋に悩む、フリーライター明日香に内田有紀。明日香の同棲相手、放送作家の鉄雄に >>続きを読む


クロサワ映画


評価 件、

女芸人・黒沢かずこ。初めての恋に衝撃の結末が!!!

女芸人と言う特殊な職業ゆえに浮き彫りにされる悲哀、喜び、挫折、そして友情…。しかしそれは普通の女の子が生きていく上で感じる感情となんら変わらないものである。登場人物がすべて実名の本人役!!新感覚ガールズムービー!!ハートフルラブコメディー!!それが「クロサワ映画」です。 >>続きを読む


クロネズミ


評価 件、

深作健太監督が放つサバイバル・アクション・スリラー。

自殺したはずのアスカの携帯から送られてきた謎のメール。その指示で、教室に同級生6人が集められた。深夜0時を告げるチャイムが校内に鳴り響くと同時に現れた謎の人物。その頭は、血だらけのネズミのマスクがおおっている。「いまから、アスカの復讐をはじめます」バットを振り回し追いかけてくるネズミから、逃げ惑う6人。ひとりずつ仲間たちが減っていく。深夜の学校で追いつめられた彼らは、無事逃げ出すことができるのか!?そして犯人の正体は!? >>続きを読む


グラキン★クイーン


評価 件、

水着風コメディ青春爆走ムービー!

主演はスペースクラフトオーディションの西田麻衣。初主演ながらも伝説のグラビアアイドルを目指す女子高生役で堂々たる肢体を披露、熱演。競演には『天才てれびくんMAX』から絶大な人気を保つ飯田里穂が、パンクバンドのボーカル役として熱唱。また2007年ミスマガジンの中島愛里がグラビアアイドル役を熱演している。さらに注目は可憐な少女役でスクリーンデビューした織田美織。今後の活躍に要注目の16才だ。篠山紀信の実子、 >>続きを読む


群青の夜の羽毛布


評価 件、

あらすじ・解説:憧れの年上の女性さとると付き合い始めた大学生の鉄男。丘の上の家に母親と妹と一緒に住む彼女は、家庭的で物静かな一方、鉄男が戸惑うほど激しく愛を求めてくる。やがて鉄男はさとるがみせる不可解な言動に不審を抱き始める。美しい年上の女性に隠された秘密を若い青年が探っていくミステリアスなストーリー展開に、現代女性の心の闇が浮かび上がる。清純派女優・本上まなみが映画初主演にして大胆なラブ・シーンに >>続きを読む


クローズZERO II


評価 件、

あらすじ・解説:不良の巣窟・鈴蘭男子高校、別名・カラスの学校。いまだかつてその頂点に君臨し、群雄割拠の不良たちを一つに束ねた者は存在しない。そんな鈴蘭で、史上最大の抗争が巻き起こった。前人未到の鈴蘭制覇を担う転入生・滝谷源治がOBのチンピラ・片桐拳らの協力を得て旗揚げした新勢力「G・P・S(ゲンジ・パーフェクト・制覇)。対するは、”百獣の王”と呼ばれる怪物・芹沢多摩雄率いる最大勢力「芹沢軍団」。壮絶な闘いの果てに >>続きを読む


クローズZERO


評価 1 件、 2

あらすじ・解説:鈴蘭男子高等学校、通称・カラスの学校。不吉な嫌われモノ=カラスのような不良学生たちが集まる、偏差値最低の男子校。最強かつ最凶の高校として悪名を轟かせている鈴蘭であったが、不良達が多すぎてまとまりがなく、多数の派閥が勢力争いを繰り返している。いまだかつて鈴蘭を統一・制覇したものは、誰もいない・・・。鈴蘭には、県内最強と恐れられている“リンダマン”こと2年の林田恵がいるが、彼は派閥争いには >>続きを読む


クローズド・ノート


評価 件、

あらすじ・解説:教育大生の香恵は、引越先のアパートで前の住人が置き忘れた一冊のノートを見つける。それは小学校の教師である伊吹の生徒との交流、隆という相手との恋の悩みなどが綴られた日記だった。教師を目指している香恵は、石飛という画家に恋をしていることも手伝って、いけないと思いつつもそのノートを読み進める。次第につのる伊吹への憧れ。しかし、やがて香恵は「ある真実」をたぐりよせる。それは、運命が用意した切ない真実だった・・・。 >>続きを読む


空中庭園


評価 件、

あらすじ・解説:今や「ダンチ」と呼ばれているニュータウンの一室に暮らす京橋家。”家族間では秘密をつくらない”という自分たちで作ったルールを守ることもできず、それぞれ誰にも言えない秘密をもっていた。娘のマナは、学校をサボり巨大ショッピングセンターで時間を過ごし、時には見知らぬ男性とラブホテルに向かう。弟のコウもまた学校に行ってないようだし、父・貴史は浮気に忙しく、長年の恋人・飯塚に付きまとわれたり、新しい恋人ミーナの >>続きを読む


グミ・チョコレート・パイン


評価 件、

あらすじ・解説:俺、大橋賢三は会社をリストラされて久しぶりに実家に帰って来た。冴えない気持ちで実家に届いていた手紙をひっくり返した俺は、差出人に“山口美甘子”の名前を発見する。高校時代、死ぬほど憧れたあの子。ある日忽然と消えたクラス1の美女。開封すると、そこにはたった一行、「あなたのせいなのだから」。戸惑う俺。高校時代の友人に電話を掛けた。しかし、再会したカワボンから山口美甘子は死んだと知らされ、俺のショックは深まる。 >>続きを読む


クヒオ大佐


評価 件、

実在した結婚サギ師ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐の物語!

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』でエッジのきいた演出を見せた、吉田大八監督の最新作は「騙される方が悪い!」と叫びたくなるようなデタラメな経歴と分かりやす過ぎる変装で、女たちから推定1億円を騙しとった、実在の結婚詐欺師の物語。主演は『クライマーズ・ハイ』、『ジェネラル・ルージュの凱旋』、『南極料理人』の堺雅人。彼を献身的に愛するしのぶ役に扮するのは、『容疑者Xの献身』、『余命』の松雪泰子。 >>続きを読む


Quarter


評価 2 件、 5

忘れかけていた、あの頃の“想い”見つけ出す心のピース・・・。

人生って何だろう?職業、年齢、老若男女を問わず、誰もが一度は考えたことのある普遍的なテーマ。何の不安も持たず毎日遊び・笑い・夢描いていた幼い頃。それからわずか数年・・・学校を卒業し故郷を離れ、日々の生活に流されていくうちに見失っていたあの頃の想い。そんな、“自分探し”というストーリーを、ニューヨーク・フィルム・アカデミー在学中に「Reviving Vincent」でニューヨーク・インディペンデント・フィルム&ビデオフェスティバ入選をはじめ >>続きを読む


クールガールズ


評価 件、

この女たち、制御不能。

次世代の映画監督として注目を受ける中田圭が放つスタイリッシュなレディース・アクション。出演にグラビアアイドル、モデルとして人気の矢吹春奈、上原歩、相澤仁美、人気急上昇中のアイドル、多田あさみ、格闘家の新田明臣、人気作家である北芝健、そして実力派俳優の保阪尚希など、多彩で魅力あるキャストたちの熱演と、大胆な歌舞伎町ロケなど見所も満載の >>続きを読む