最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly
明日への遺言


評価 件、

あらすじ:第二次世界大戦後無差別爆撃を実行した米軍搭乗員処刑の罪に問われ戦犯裁判にかけられた東海軍司令官・岡田資中将。法廷闘争を「法戦」と名づけ立ち向かう夫を傍聴席から見守る妻・温子とその家族。部下を守り全責任を負う岡田資中将の潔い姿は次第に、敵国の検察官や裁判官をじめ法定内にいるすべての人を魅了し心動かしていく。そして、判決が下る?岡田資中将が命を懸けてまでも伝えたかったこと守り抜いたものとは何だったのか? >>続きを読む


天国からのラブレター


評価 2 件、 3.5

あらすじ・解説:「わたくしごとに紙幅を費やすことをお許しください。」・・・という一文から一筋の涙のように流れる手紙。それは3年程前に本村さんからいただいた私信だった。(映画プロデューサー 奥山和由)・・・無意味なことを意味する表現で「死んだ子の歳を数える」などと言いますが、私は度々、この無意味なことをやります。娘は、今年で六歳になります。私は、娘と言葉を交わしたことがありません。ただ、私が仕事から帰って >>続きを読む


ゲゲゲの鬼太郎


評価 件、

あらすじ・解説:ゲゲゲの森で父親の目玉おやじや仲間たちとのんびり暮らす鬼太郎のもとに、ある日届けられた一通の手紙。それは恐るべき魔力を秘めた< 妖怪石>をめぐり、妖怪界と人間界を揺るがすことになる大事件のはじまりだった。ひょんなことから妖怪石を手に入れたのは人間の実花と健太姉弟。石のパワーを手に入れようと、次々に襲い掛かる邪悪な妖怪たちから2人を助けた鬼太郎は、妖怪石を盗んだ張本人として濡れ衣を着せられ、 >>続きを読む


ghost dance


評価 件、

あらすじ・解説:突然、好きな人を亡くしてしまった女子高生・満(みちる)が出会った「ゴースト・ダンス」それは、死者と再会するためのネイティブ・アメリカンの儀式だった。親を亡くした子、子を亡くした親、戦友を亡くした老人、妻を亡くした夫・・・。そこに集う12人の“残された人々”は昔、亡くしてしまった大切な人との再会を夢見て一心不乱に踊る。果たしてゴースト・ダンスの正体とは?失意の人々に奇跡は起こるのか・・・? >>続きを読む