実写化不可能と言われた衝撃作がついに完成!すべての才能が結実して誕生したサバイバル・アクションエンターテイメント!

原作は、講談社「週刊ヤングマガジン」で連載300回を超える松本光司の人気漫画「彼岸島」。単行本の売り上げは累計410万部を超え、日本のみならず韓国、台湾、タイなどのアジアを席捲し、フランスなどヨーロッパでも出版されている。原作が熱狂的な人気を博す一方で、壮絶なアクション描写などは「実写化不可能」と言われてきた。しかし新進気鋭のスタッフやキャスト、ミュージシャンの才能が結実し、映画「彼岸島」は衝撃の完成を果たした! >>続きを読む