最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 上戸彩

武士の献立


評価 件、

江戸時代、刀を包丁に持ち替え、料理で主君に仕える武士たちを、人々は揶揄と親しみを込めて“包丁侍”と呼んだ――。

『武士の献立』は、包丁侍の家に嫁いだ娘・春が、困難を乗り越え、夫婦愛と家族の絆を深めてゆくヒューマンドラマ。加賀藩に実在した舟木伝内、安信親子が執筆した献立書「料理無言抄(りょうりむごんしょう)」をもとに、忠実に料理を再現。海山の幸満載の美味しい献立がスクリーンいっぱいにひろがる。中でも、藩の威信を賭け、男たちが厨房で作り出す、豪華な饗応料理は見ごたえたっぷり! >>続きを読む


おしん


評価 件、

世代を超え、国境を越えて愛されてきた不朽の名作、遂に映画化。

1983年、NHK朝の連続テレビ小説として放送され、社会現象になった「おしん」。山形県の寒村に生まれ、口減らしのために奉公に行き、苦難を強いられても決して負けることなく生きるおしんの姿は、日本全国に旋風を巻き起こし、テレビドラマ歴代視聴率となる、平均視聴率52.6%、最高視聴率62.9%という驚異の数字を記録。さらに日本のみならず、これまで世界86の国と地域で放送され、国境を越えて人々に愛されてきました。原作は橋田壽賀子。50年近くテレビドラマの第一線を走ってきた橋田の代表作となる「おしん」。放送開始から30年の記念すべき今年、生きる力、信念、親と子をテーマに、現代を生きる全世代に贈る映画が誕生します。 >>続きを読む


テルマエ・ロマエ


評価 1 件、 4

古代ローマの設計技師(風呂専門)が現代日本の銭湯にワープ!?

マンガ大賞&手塚治虫文化賞を史上初のW受賞した大ベストセラーコミック「テルマエ・ロマエ」。古代ローマと現代日本の“風呂”を巡る冒険を描く、時空を超えた入浴スペクタクルが驚愕の実写化。主人公の古代ローマ人・ルシウスは、古代ローマの街並みの中でも全く違和感なく存在し、原作者・ヤマザキマリも大絶賛の阿部寛。ヒロインのキュートな日本人女性・真実に上戸彩。その他、ローマ人役に日本屈指の顔の濃い役者、市村正規、北村一輝、宍戸開という奇跡のラインナップ。 >>続きを読む


シュアリー・サムデイ


評価 件、

監督・小栗旬が同世代へ贈る青春群像エンターテインメント!

絶対予測不可能!?空前絶後の超ハイスピードムービー!!!今から五年以上前のある日。一人の俳優が脚本家に原案を持ち込み、脚本を書いて欲しいと頼んでいた。その俳優の名は、小栗旬。運命に導かれるようにスパークした二つの才能はリアル(現実)とファンタジー(理想)を融合させたスタイリッシュなストーリーを作り上げた。それから五年、ストーリーは映画になった。物語を牽引する小出恵介を筆頭に、小栗自ら参加したキャスティングに >>続きを読む


櫻の園


評価 件、

悩んだり、落ち込んだり、泣いたり、笑ったり…高校3年生、この一瞬が永遠にかわる6人の胸キュン・ストーリー

1990年に中原俊監督が映画化し、日本アカデミー賞優秀賞をはじめ、その年の映画賞を総なめにした映画「櫻の園」。今年、18年の時を経て、中原監督が全く新しい「櫻の園」を作り上げました。主演にはTVドラマ「ライフ」で注目を集めた新進若手女優の福田沙紀。そして寺島咲、杏、大島優子、はねゆり、武井咲らフレッシュな女優たちが6人6様の青春物語を紡ぎだします。 更に、富司純子、大杉漣、京野ことみら実力派俳優が物語に深みを与えると共に、D-BOYSの柳下大、そして米倉涼子、菊川怜、 >>続きを読む