最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 佐藤隆太

ツナグ


評価 件、

「本当に大切なものは何か」を観る人の心に問いかける、感動のヒューマン・エンターテインメント大作誕生!

使者(ツナグ)とは――それは、たった一度だけ――、死んだ人と会わせてくれる案内人。生きている人が会いたいと望む、すでに死んでしまった人との再会を仲介する“使者”を表す言葉。使者(ツナグ)の噂は都市伝説のようにまことしなやかに伝わっていて、辿り着けるかどうかは、その存在を知っているか。知って信じるかどうか。そこから」の運、と言われている。運良く辿り着けた場合、ツナグを介して生者と死者が会うのには、いくつかのルールが存在する。 >>続きを読む


BRAVE HEARTS 海猿


評価 1 件、 5

『海猿』シリーズ、新たな航海へ!

世界最大級の天然ガスプラント「レガリア」の爆発事故から2年。仙崎大輔は自ら志願し、海難救助のエキスパートであり最も危険な事案に従事する「特殊救難隊」で後輩の吉岡と共に海難現場の最前線にいた。嶋副隊長の指導の下、日々苛烈な任務に就いていた二人だが充実した毎日を送っていた。大輔の妻・環菜は2人目の子を身ごもり、吉岡にはキャビンアテンダントの美香という恋人が出来ていたのだ。そんな折、美香の搭乗するジャンボ旅客機が羽田空港を目指し飛行中、エンジンが炎上し飛行が困難な状況に陥る。 >>続きを読む


天地明察


評価 件、

星好きなこの男に託されたのは、時代の常識をひっくり返す大計画だった!

『おくりびと』での米国アカデミー賞外国語映画賞受賞から3年。全世界が注目する滝田洋二郎監督、待望の最新作は、2010年本屋大賞第1位、冲方丁のベストセラー小説「天地明察」。江戸時代に天文学者!?星の位置を測り、日本で初めての暦作りに挑戦した安井算哲の物語だ。実在の人物・安井算哲役には、その端正な演技で、全世代から圧倒的な人気を誇る、岡田准一。算哲を支える妻・えん役には、情感あふれる演技が支持される宮崎あおい。 >>続きを読む


木更津キャッツアイ ワールドシリーズ


評価 1 件、 5

あらすじ・解説:余命半年と医者から宣告された“ぶっさん”。彼を中心に木更津の元高校野球部の仲間バンビ、アニ、マスター、うっちーの5人組が昼は野球とバンド、夜はなぜか謎の怪盗団<木更津キャッツアイ>を結成した。木更津で巻き起こしたドタバタ騒ぎの日々、そしてついに迎えるぶっさんの死。それから3年…。残された4人はバラバラの生活を送っていた。しかし彼らは“ぶっさん”にきちんと別れを言えなかった事を、 >>続きを読む


いぬのえいが


評価 件、

あらすじ・解説:笑ったぶんだけ、楽しくなれる。泣いた分だけ、優しくなれる。「いぬ」と「ひと」の愛情に満ち溢れた物語をリレー形式で描く珠玉のエンタテインメント >>続きを読む


ロック~わんこの島~


評価 件、

>>続きを読む


漫才ギャング


評価 件、

超豪華キャストが異色コンビを結成、お笑いの頂点を目指す!!

『ROOKIES-卒業-』の好演が記憶に新しい佐藤隆太と、役者のみならず歌手としても活躍する上地雄輔、人気・実力ともに絶好調のふたりがこの異色のコンビを熱く演じる。さらに、飛夫の元彼女・由美子役を石原さとみが演じて作品に清潔感をもたらすほか、綾部祐二(ピース)、宮川大輔ら吉本芸人たちも大挙出演!笑いはもちろん、恋愛や友情ドラマの興奮、そしてアクションシーンもふんだんに盛り込まれ、なんとも欲張りな青春エンタテインメントが誕生した! >>続きを読む


おにいちゃんのハナビ


評価 1 件、 3

一人一人が想いを込めて打ち上げる花火の町の物語

2005年の秋に放映されたテレビ・ドキュメンタリーがすべての始まりでした。新潟県中越地震の1年後を見つめるそのドキュメンタリーは、新潟県小千谷市片貝町の片貝まつりが軸となっていました。400年の伝統と世界一の四尺玉花火を誇る片貝まつりは、町民が子供の誕生や成人、還暦などを祝して、神社に奉納する形で花火を打ち上げます。花火のひとつひとつに人生ドラマがありましたが、そこで紹介されたあるエピソードに国本雅広監督は心打たれ、ぜひ映画にしようと >>続きを読む


ガチ☆ボーイ


評価 1 件、 5

あらすじ・解説:主人公の五十嵐良一は事故で頭を打って以来、眠るとその日にあったことを全て忘れてしまうという「高次脳機能障害」を負ってしまった青年。昨日のことも覚えていられない自分に対して五十嵐は生きる実感を失いつつある。ところが、そんな時に五十嵐はあるものと出会う…。それは、“学生プロレス GAKUSEI PURORESU!!”学生プロレスは本当のプロレスとは違い、コメディ要素が強く、むしろコントに近い一大エンターテインメントなのだ >>続きを読む


THE LAST MESSAGE 海猿


評価 2 件、 4

愛する人に贈る、最期のメッセージ!!

2004年「海猿ウミザル」、2005年「海猿EVOLUTION」、2006年「LIMIT OF LOVE 海猿」、そして、2010年、「海猿」シリーズついに完結!!2010年10月、福岡沖は極限の緊張状態に包まれていた。大型台風が接近している中、巨大天然ガスプラント施設『レガリア』で事故が発生し、火災が起こっていたのだ。『レガリア』は日韓共同施設で、ロシアからも技術提供を受け、1500億円もの予算がつぎ込まれた国家規模の重要プロジェクト。仙崎大輔はバディの >>続きを読む


LIMIT OF LOVE 海猿


評価 件、

あらすじ・解説:潜水士となって早2年。海上保安官である仙崎大輔は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人・伊沢環菜とは将来を意識しながら遠距離恋愛を続行中。さまざまな経験を経て、ひと回り大きくなった大輔だったが成長したことで知る重みや苦しみもある。それが原因で環菜との仲もギクシャクし、心は複雑に揺れていた。そんななか、鹿児島沖3キロで大型フェリー・くろーばー号の >>続きを読む


Booth ブース


評価 件、

あらすじ・解説:深夜ラジオ番組『東京ラブコレクション』の人気パーソナリティー、勝又真吾。その日、局の都合で急遽変更になったラジオ局のDJ ブースは、いわくつきのブースだった。そこは、開局当時、アナウンサーが怪死を遂げた場所なのだ。“許せない一言”をテーマにリスナーから恋愛相談の電話がかかり始め、真吾の生放送は、いつものようにスタートした。しかし。小学生の少女の悩みを聞いている真吾の耳に、いきなり怪しい女の声が聞こえてくる。 >>続きを読む


まだまだあぶない刑事


評価 件、

あらすじ・解説:韓国・釜山の闇に、二つのロングコートのシルエットが舞う。サングラス二つだけ残して、爆発と共に横浜の海から消えたタカとユージは、アンダーカヴァーコップとして、世界最大スケールのあぶない事件を追っていた。核爆弾の取引だ…。小さい国なら軽くフッ飛ぶその代物が、日本に持ち込まれた。7年ぶりの横浜。横浜港署捜査課はナカさん、パパ、谷村、瞳ちゃん、と相変わらず。だが、トオルが捜査課課長!カオルが少年課課長! >>続きを読む


さよなら、クロ ~世界一幸せな犬の物語~


評価 1 件、 5

あらすじ・解説:秋津高校に迷い込んだ一匹の犬。文化祭の当日に起きた悲劇を救ったのはその犬だった!亮介のクラスの出し物、西郷隆盛の犬役にひっぱり出され、クロと名づけられたその犬はそのまま学校に住みついてしまった。クロは学校を自由に闊歩した。3年生の亮介と孝二は無二のの親友で雪子をめぐるライバルでもあった。ある日、受験を間近に控えた3人に友情関係が崩れてしまう事件が起きる。 >>続きを読む


憑神


評価 2 件、 3

あらすじ・解説:時は幕末。別所彦四郎は、下級武士とはいえ、代々将軍の影武者をつとめてきた由緒ある家柄の出。幼いころより文武に優れ、秀才の誉れ高かった彦四郎だが、戦もない平和な世においては影武者の出番などあるはずもなく、毎日暇をもてあますばかり。出世はもはや神頼みしかないとすがる思いで祈ったお稲荷様は、なんと災いの神をよびよせる稲荷だった?。どこか憎めなくもその「ご利益」は絶大な、貧乏神・疫病神・死神の三人の神に >>続きを読む


間宮兄弟


評価 件、

あらすじ・解説:(兄・間宮明信)僕の弟、間宮徹信は何かとことん落ち込んだり哀しいことがあると必ず新幹線の操車場に来る。徹信は小学校の校務員になるため真っ赤な顔をして汗かきながら途方もなくたくさんの講習を受けた。タイル補修研修、上級救急救命講習、ガーデニング講習、椅子修繕修理研修、などなど。こどものころから、あいつは人生ゲームでも資格カードを取るのが好きだった。(弟・間宮徹信)僕の兄、間宮明信はビール会社の >>続きを読む


ROOKIES 卒業


評価 件、

ニコガク野球部、最後の夏!

2008年4月よりTBS系列の土曜8時枠で放送されたTVドラマ「ROOKIES」。高校野球を通して問題児たちに夢を持つことの大切さを教える熱血教師・川藤と、そんな彼に導かれながら甲子園を目指して奮闘する生徒の成長と絆を描いた感動巨編は、若者たちを中心に、幅広い層からの圧倒的な支持を集めた。原作は1998年から2003年まで「週刊少年ジャンプ」に連載され、累計2000万部を売上げている森田まさのりの同名ベストセラー・コミック。 >>続きを読む