最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 加藤雅也

モンスター


評価 件、

ただ愛されたかった…。最後にたどりつくのは、破滅か、幸せか?

美しくなりたい――女性なら誰しもが抱く願望を、究極の形で突きつめた百田尚樹の同名小説「モンスター」。「永遠の0(ゼロ)」などで知られる百田作品の中でも、とくに問題作とされる本書は、女の本質ばかりか、男の愚かさ、傲慢さまでも見すえた辛辣な物語が、女性を中心に圧倒的な支持を受け、30万部を突破するベストセラーとなった。主演を務めるのは、7年ぶりの主演映画となる高岡早紀。しっとりと大人の色気を漂わせる彼女が、“バケモノ”と呼ばれた未帆(和子)の高校時代から、完璧な美貌で男を惑わす姿までを一人で演じ切り、愛を求め続けた女の心の叫びをリアルに体現する。 >>続きを読む


アンフェア the answer


評価 件、

しかし、その素顔は、元検挙率ナンバーワンの敏腕刑事…。いま、全てが明らかに――。雪平、最後の事件!

殺人事件の容疑者となった人物が次に殺される、前代未聞の“予告殺人”が発生。そして、東京を追われ北海道・西紋別署に勤務する雪平に、その連続殺人の容疑がかかる!雪平夏見逮捕の一報が伝えられ騒然となる警視庁内。緊迫する状況のなか、雪平は事件の真相を追い求め、警察からの逃避行を決意する。そこで判明する1つの事実。犯人の狙いは国家機密が隠されたUSBであった。USBを巡り、元夫、同僚、上司、検察、凶悪犯罪者ら、雪平に近付く男たち。その背後で蠢く、国家を脅かす巨大な陰謀。 >>続きを読む


アンフェア the movie


評価 件、

あらすじ・解説:雪平の娘が入院している病院がテロリストに占拠された!SAT隊にも屈しない頑強なテロリストたち。彼らの要求は「警察庁が機密費を不正流用してプールした裏金80億円を2時間以内に用意せよ!」というものだった。最大の人質は、入院中だった警察庁長官。裏金の存在を明らかにしたくない警察とテロリストのリーダー後藤の緻密に仕組まれた頭脳戦の攻防。テロリストの真の目的を探る公安部の斉木。そして、事件に巻き込まれた我が子を救い出そうとする雪平 >>続きを読む


THE LAST MESSAGE 海猿


評価 2 件、 4

愛する人に贈る、最期のメッセージ!!

2004年「海猿ウミザル」、2005年「海猿EVOLUTION」、2006年「LIMIT OF LOVE 海猿」、そして、2010年、「海猿」シリーズついに完結!!2010年10月、福岡沖は極限の緊張状態に包まれていた。大型台風が接近している中、巨大天然ガスプラント施設『レガリア』で事故が発生し、火災が起こっていたのだ。『レガリア』は日韓共同施設で、ロシアからも技術提供を受け、1500億円もの予算がつぎ込まれた国家規模の重要プロジェクト。仙崎大輔はバディの >>続きを読む


サヨナライツカ


評価 件、

一瞬の恋が、一生の愛へとつづく ――最高にせつないラブストーリー

一生に一度の燃えるような愛を綴り、多くの男女の心を震わせたベストセラー「サヨナライツカ」。その25年にわたる壮大なラブストーリーを、日本でも興収30億円を超える大ヒットを記録した「私の頭の中の消しゴム」のイ・ジェハン監督が待望の映画化。タイ、日本、韓国で1年以上におよぶ撮影を経て完成した美しくもせつない究極の恋愛映画『サヨナライツカ』。オリエンタルホテルのスイートルームに住む杏子は、自由奔放で欲望に >>続きを読む