最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 加賀まりこ

神様のカルテ


評価 件、

心を救う内科医・イチと心を癒す妻・ハル。寄り添うことで温まる、やさしい命の物語

全国の書店員が今もっとも売りたい本を選ぶ“本屋大賞”に史上初のシリーズ作品2年連続ノミネートを果たした「神様のカルテ」。現役医師が書いたデビュー小説は、軽やかな語り口から紡ぎ出される優しい命の物語として深い感動を呼び瞬く間にベストセラーとなり、遂に櫻井翔&宮崎あおいという国民的キャストでの映画化に至りました。監督は『60歳のラブレター』『白夜行』『洋菓子店コアンドル』など近年多くの傑作を生み出している今最注目の監督・深川栄洋監督。 >>続きを読む


スープ・オペラ


評価 件、

大切にしたい人がいる。思いはいつも、つながっている。

30数年いっしょに暮らしていた叔母のトバちゃんが家を出て行き、ルイの心にぽっかりと穴があく。ある日へんなオジサン(トニーさん)が家にころがりこんでくる。さらに妙に明るい若者(康介)も同居することに。そしてルイの人生は輝きを増して、回転木馬のようにくるくる回り始める――。たとえかかわった時間が長くても短くても、恋人であってもなくっても、大切な人がいる。 >>続きを読む


洋菓子店コアンドル


評価 1 件、 5

そのケーキは、みんなを幸せにする どんな人でも“笑顔”に変える

映画「洋菓子店コアンドル」の主演は、初競演となる日本映画界を代表する2人の俳優、江口洋介と蒼井優。そして、いつの時代も女性たちを魅了し続ける“宝石のようなスイーツ”の数々。監督は『60歳のラブレター』『半分の月がのぼる空』の俊英・深川栄洋。東京の街角にある洋菓子店で繰り広げられるキュートで切ないオリジナル・ストーリー。悲しみを乗り越えること、夢を諦めないこと、人生を楽しむことの大切さを瑞々しく描く、 >>続きを読む


Love Letter


評価 件、

~それは天国にあてた手紙だった…忘れかけていた記憶の中の物語~

あらすじ・解説:神戸に住む渡辺博子が、山の遭難事故でフィアンセの藤井樹を亡くして2年が経った。三回忌の帰り道、樹の家を訪れた博子は、樹の中学時代の卒業アルバムから彼がかつて住んでいた小樽の住所を見つけ出した。博子は忘れられない彼への思いをいやすために、彼が昔住んでた小樽=天国への一通の手紙を出した…。ところが、あろうはずのない返事が返ってきた。やがて、博子はフィアンセと同姓同名で中学時代の同級生、ただし >>続きを読む


ジャイブ 海風に吹かれて


評価 件、

豪華キャストで綴るありそうでなかった“大人の青春映画”誕生

多様な価値観の現代社会で本来の自分を探し求める男と女・・・。人生は勝ち組・負け組と単純に色分けされるものではないはず。あの頃、やってみたかったこと、やらねばならなかったことって何だろう?人生は1隻のヨットと同じ。大海原の風をとらえて帆走する。時々荒波に揉まれたり、呑まれたり・・・。それでも航海の先には太陽の輝きが待っている。少年の心を忘れない主人公を演じるのは、石黒賢。ミューズ役には、清水美沙。主人公の両親役には >>続きを読む