最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 及川光博

相棒シリーズ X DAY


評価 件、

「相棒」キャスト、総出演!異色の“相棒”が事件を追う!

2000年の誕生以来、10年以上にわたり圧倒的な高視聴率を維持し、もはや国民的ドラマとも呼ばれている「相棒」。映画界においても、2008年に『相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km東京ビックシティマラソン』。2009年に『相棒シリーズ鑑識・米沢守の事件簿』。2011年に『相棒-劇場版II-警視庁占拠!特命係の一番長い夜』と、劇場公開する度にヒットを記録し、唯一無二のモンスターコンテンツとして不動の地位を確立した。そして。2012年。「相棒 season 11」から新たな“相棒”が登場、更なるステージへ進化し続ける中、2013年に映画最新作が登場する! >>続きを読む


大奥


評価 件、

あらすじ・解説:時は七代将軍・家継の時代。大奥では、先代将軍の正室・天英院と将軍の生母・月光院の間で熾烈な女の闘いが繰り広げられていた。若くして大奥一の実力者となった絵島は、月光院の信頼が厚かった分、天英院派の不満の矛先となる。そんな折、天英院に、月光院と家継の後見人・間部詮房の許されぬ恋の噂が届く。この機を逃さない天英院は、間部を忌み嫌う老中らと結託し、ある策略を巡らそうとする…寺社詣の帰りに寄った歌舞伎観劇で、生島新五郎という看板役者に >>続きを読む


日本沈没


評価 件、

あらすじ・解説:日本海溝直下の大規模な地殻変動により、日本列島のほとんどが海中に沈没するという驚愕の事態が予測された。それを裏打ちするかのように、各地の火山が噴火、マグニチュード8以上の大地震が次々と発生。Xデーが避けられないと悟った政府は、諸外国に避難する国民の受け入れを要請する。東京、大阪、横浜、神戸、函館から出航する国外脱出を急ぐ人々を乗せた大型船を、地震によって発生した巨大津波が襲う。1億2千万の日本人は、どこへ逃げるのか?どこへ向かうというのか >>続きを読む


相棒 劇場版II


評価 3 件、 2.67

劇場が“現場”となる、観客が“目撃者”となる。そして歴史の“証人”となる――

圧倒的視聴率に支えられた10周年を迎えたテレビシリーズのみならず、2008年5月1日に公開され大ヒットを記録した『相棒 -劇場版-』で映画界にも確固たる地位を築いた「相棒」がスクリーンに帰ってくる!舞台は日本警察の総本山ともいえる警視庁で“警視庁始まって以来の事件”が勃発!! 事件はさらなる事件を呼び、それを追う特命係の2人を“過酷な真実”へと導いてゆく。個性的なキャラクターが生み出す濃密でミステリアスな人間ドラマが展開。超一級の社会派 >>続きを読む


春の雪


評価 2 件、 3.5

永遠を約束されたはずのふたりに、その悲劇は静かに訪れる…

あらすじ・解説:幼なじみのふたり、侯爵家の子息。松枝清顕と伯爵家の令嬢・綾倉聡子。いつからか聡子は清顕を恋い慕うようになっていた。清顕は聡子の想いに気づきながらも、不器用な愛情表現でしか想いを伝えられないでいた。冬のある朝、ふたりは馬車での雪見に出かけた。静かに舞い落ちる雪の下で、初めて素直に向き合えた清顕と聡子は、どちらかともなく自然にくちづけをかわした。それは永遠とも思えるような美しい時間だった。 >>続きを読む


明日の記憶


評価 件、

「…あなたと、います」夫婦の愛と絆。心に響く物語。

広告代理店の仕事にも脂が乗り、家庭円満、一人娘は結婚間近と、今まさに人生の主人公・佐伯雅行を演じるのは『ラスト サムライ』『バットマン ビギンズ』『SAYURI』と世界へと活躍の場を広げる渡辺謙。ハリウッド滞在中に原作と出会い、是非映像化したいと願い出た熱い思いがこもる本作は、渡辺にとって映画初主演作となる。そして、夫の病が判明してからも健気に夫を支えつづける妻・枝実子には、『阿弥陀堂だより』で演じた清らかな夫婦像が高く評価された樋口可南子。原作は第18回山本周五郎賞を受賞し、2005年<本屋大賞>の第2位に輝く荻原浩の傑作長編『明日の記憶』(光文社刊)。 >>続きを読む


20世紀少年 第1章


評価 件、

20せいきのおわりに、悪のそしきが、せかいせいふくに、うごきだしました。

累計発行部数2000万部超!浦沢直樹による世紀のベストセラーコミック、待望の映画化!原作者・浦沢直樹監修、コミックとは異なるストーリー展開!。 ケンヂ★ 唐沢寿明、オッチョ★豊川悦司,ユキジ★常盤貴子。3部作で約300名のオールキャストが実現。監督は堤幸彦。 >>続きを読む