最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 堤幸彦

劇場版SPEC ~結(クローズ)~


評価 件、

SPECシリーズ完結編!!全ての謎が2部作で明かされる!

警視庁公安部の特殊捜査官当麻紗綾(戸田恵梨香)と瀬文焚流(加瀬亮)が、特殊能力(=SPEC)を持った犯人に立ち向かう。謎に満ちたストーリー展開と、堤幸彦が創るスタイリッシュな映像・音楽に小気味よい小ネタを随所にちりばめた「SPEC」は、強烈な印象と多くの謎を残し1クールを駆け抜けた。“その後”を望む声が多数寄せられると、最終回の半年後を描いた「~翔~」、さらにその続編である『劇場版~天~』が制作され大ヒットを記録。そしてこの秋、シリーズ待望の続編であり完結編でもある『~結(クローズ)~』が、劇場版として漸(ゼン)ノ篇・ 爻(コウ)ノ篇の2部作で連続公開する!今まで解き明かされなかった多くの謎が >>続きを読む


自虐の詩


評価 件、

こんなアタシでもアンタがいる!奇跡のどん底ラブストーリー。

「日本一泣ける4コマ漫画」として文化人や多くの読者から熱狂的な支持を受けている業田良家原作の漫画「自虐の詩」が遂に映画化!『ケイゾク』『TRICK』シリーズなどで独自の世界観を持つ堤幸彦監督が、ギャグや小ネタ、ぶっとびCGてんこ盛りの中で、幸も不幸も乗り越えた人生の真実を描き出す!夫婦漫才ならぬ、平成の夫婦善哉で、日本中に幸せをもたらします。 >>続きを読む


くちづけ


評価 件、

見届けて欲しい。この<事件>を――父と娘の、愛の物語。

原作は、ヒットメーカー宅間孝行。自身の劇団〈東京セレソンデラックス〉(12年に解散)のために書き下ろし、24,000人もの観客を号泣させた感動の戯曲を、時代を象徴する話題作や『明日の記憶』『MY HOUSE』等の社会派作品を手掛ける堤幸彦が映画化。物語の舞台は、知的障害者たちの自立支援のためのグループホーム〈ひまわり荘〉。いっぽんは娘マコを連れて〈ひまわり荘〉に身を寄せる。30歳のカラダに7歳のココロをもった、天使のように無垢な娘マコを演じるのは、映画初主演となる貫地谷しほり。娘に尽くす父・愛情いっぽんに、竹中直人。ひまわり荘の住人で、いっぽん以外には開かなかったマコの心の扉を開ける王子様・うーやんに宅間孝行。 >>続きを読む


エイトレンジャー


評価 件、

関ジャニ∞×堤幸彦 今年も勢いのある7人と映画界きっての鬼才のコラボが実現“ポップでダークな”ヒーロー・エンタテインメント誕生!!

関西出身という卓越したお笑いのセンスと、そしてその抜群な掛け合いの良さから、幅広い人気を集めている“関ジャニ∞”の7人。デビュー8周年を迎える今年、彼らが初主演する映画は、今までコンサートでコンスタントに上映されてきた人気キャラクターを映画化した「エイトレンジャー」。物語の舞台は「最悪のシナリオをたどった未来の日本」。コンサートのキャラクターをベースにしながらも、全く新しい世界観を構築するのは「TRICK」「SPEC」などで日本のドラマ界、映画界に確固たる地位を築く堤幸彦監督。そして、エイトレンジゃーを導き共に戦う正義のヒーローには、実力派俳優・舘ひろしが参戦。関ジャニ∞だからこそできるシュールな笑いの要素を盛り込みつつ、 >>続きを読む


MY HOUSE


評価 2 件、 2.5

構想5年、堤幸彦が本当に撮りたかった衝撃作

常に革新的な表現を生み出し、現在のエンターテインメント作品のスタイルに多大な影響を及ぼす奇才・堤幸彦が、これまでとなったく違ったアプローチで映画を撮った。07年雑誌に掲載されていた建築家/作家の坂口恭平のホームレス生活に関する記事を読み、既成概念を打ち破る生き方に触発された堤は、情報量の多い画や音楽でエンターテインメント性を高める作風を封印し、 >>続きを読む


はやぶさ/HAYABUSA


評価 件、

7年間、60億キロ―<はやぶさ>の帰還を信じて困難と闘い続けた人々の真実のドラマ

2010年6月13日、日本から打ち上げられた小惑星探査機<はやぶさ>が、いくつもの絶体絶命のピンチを乗り越えて、地球に帰って来た。月以外の天体からサンプルを採取して持ち帰るという、NASAでさえ成し得なかったミッションを果たすために――。わずか1~2メートル四方の小さな<はやぶさ>の7年間・60億キロに及ぶ旅を支えたのは、ユニークな経歴を持つメンバーで結成されたプロジェクトチームだった。プレッシャーと、次々と降りかかるトラブルに、 >>続きを読む


劇場版 SPEC ~天~


評価 件、

警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿

警視庁公安部の特別捜査官が、特殊能力(=SPEC)を持った犯人に立ち向かう。そんなハードで謎に満ちたストーリー展開とSFの要素を加えた斬新な映像表現で多くの視聴者を虜にした「SPEC」がスクリーンに登場。戸田恵梨香と加瀬亮の“キレキャラ”コンビや、オリジナリティあふれる堤幸彦監督の世界観も健在。新たなSPECを持つ強敵が登場し、さらなるスケールでバトルを繰り広げる。最大の謎が、ついに明らかになる! >>続きを読む


BECK


評価 件、

奇跡の出会いによって生まれたバンド、ベック。青春のすべてが、ここにある。

天才的なギターテクニックを持つ竜介と、自分の才能に気づいていない天性の声を持つ少年コユキ。2人の出会いをきっかけに、個性あふれる5人で結成されたバンド・BECK。本作はコユキの成長と竜介の葛藤を軸に、彼らが様々な苦難を乗り越え活躍していく青春ストーリーである。原作は累計発行部数1,500万部超、第26回講談社漫画賞少年部門を受賞したハロルド作石の大ヒットコミック。不動の人気を獲得した音楽コミックが、原作の魅力をそのままに、遂に実写映画化 >>続きを読む


劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル


評価 件、

まるっと10周年の集大成!迷コンビ・奈緒子と上田が霊能力者バトルロイヤルに参戦!?生き残るのは1人

2007年7月、テレビ朝日の深夜ドラマとして放送が始まった「TRICK」。仲間由紀恵演じる自称・超売れっ子天才美人マジシャン・山田奈緒子と阿部寛演じる騙されやすい天才物理学者・上田次郎の迷コンビが不可思議な現象の裏に潜む“トリック”を暴くコミカルタッチのミステリーは、熱狂的な支持を集めながら深夜から映画、ゴールデンタイムと着実にファンの裾野を広げ、長寿シリーズに。その「TRICK」がシリーズ10周年を >>続きを読む


TRICK 劇場版2


評価 件、

あらすじ・解説:筐神島は、関東沖合に浮かぶ小さな島である。山の頂上にはなぜか巨大な岩が乗っている。この島を支配する霊能力者・筐神佐和子が一人でたった一晩のうちに持ち上げたものだという…。ある日、上田の研究室に「どんと来い、超常現象」を手にした青年・青沼が訪ねてくる。10年前、筐神佐和子に連れ去られた幼なじみの美沙子という女性を取り戻して来て欲しいということである。一人では怖い上田は、例によって奈緒子を巻き込み、 >>続きを読む


大帝の剣


評価 件、

あらすじ・解説:時は華のお江戸に徳川幕府が生まれて数十年後くらい。<オリハルコン>という謎の金属で作られた大きな剣を背負い、旅する大男・源九郎。何を隠そう、この大剣は“三種の神器”の一つ。道中、次々に襲い掛かる妖怪忍者軍団“土蜘蛛衆”や宇宙人との<オリハルコン>をめぐる壮絶な死闘?に、源九郎は不敵に笑う「おもしれぇ」!! >>続きを読む


明日の記憶


評価 件、

「…あなたと、います」夫婦の愛と絆。心に響く物語。

広告代理店の仕事にも脂が乗り、家庭円満、一人娘は結婚間近と、今まさに人生の主人公・佐伯雅行を演じるのは『ラスト サムライ』『バットマン ビギンズ』『SAYURI』と世界へと活躍の場を広げる渡辺謙。ハリウッド滞在中に原作と出会い、是非映像化したいと願い出た熱い思いがこもる本作は、渡辺にとって映画初主演作となる。そして、夫の病が判明してからも健気に夫を支えつづける妻・枝実子には、『阿弥陀堂だより』で演じた清らかな夫婦像が高く評価された樋口可南子。原作は第18回山本周五郎賞を受賞し、2005年<本屋大賞>の第2位に輝く荻原浩の傑作長編『明日の記憶』(光文社刊)。 >>続きを読む


包帯クラブ


評価 件、

あらすじ・解説:〈包帯クラブ〉とは、インターネットを利用し「傷ついた出来事をクラブのサイトにて受付ける→傷ついた人の傷ついた場所に包帯を巻きに行く→手当てした風景をデジタルカメラで撮影、投稿者のアドレスに送る」という活動。関東近県の中都市で生活する少年?少女のディノ、ワラ、タンシオ、ギモ、リスキが集まって〈包帯クラブ〉を結成した。他人の傷に包帯を巻きながらも、彼らもまた日々悩み、傷ついている。ワラは子供の頃の >>続きを読む


20世紀少年 第2章


評価 件、

第2章、始動――。

2008年8月30日、浦沢直樹によるベストセラーコミックの実写映画が遂にそのヴェールを脱いだ。「20世紀少年<第1章> 終わりの始まり」日本公開――。全国の劇場には連載当時からの原作ファンはもちろん、小学生から中高年まで男女問わずあらゆる年代の人々が押し寄せ、週末興行ランキングでも2週連続第1位(9月1週目、2週目)を獲得するなど超大ヒットを記録した。そんな第1章の興奮冷めやらぬ中、早くも第2章が動き出す――。壮大なドラマの >>続きを読む


20世紀少年 最終章


評価 件、

世紀のビッグプロジェクト、「20世紀少年」遂に完結!

累計発行部数2800万部、世界12カ国で翻訳出版されている浦沢直樹の「20世紀少年」。この世紀のベストセラーコミックを映像化するため、日本映画の常識を超える製作及びプロモーション体制が敷かれた。邦画史上初となるシリーズ3部作上映、総製作費60億円、300名を超えるオールスターキャスト、1年間にも及ぶ長期撮影、ルーブル美術館「モナリザの間」での会見や、大阪万博「太陽の塔」イベントなど・・・。 >>続きを読む


20世紀少年 第1章


評価 件、

20せいきのおわりに、悪のそしきが、せかいせいふくに、うごきだしました。

累計発行部数2000万部超!浦沢直樹による世紀のベストセラーコミック、待望の映画化!原作者・浦沢直樹監修、コミックとは異なるストーリー展開!。 ケンヂ★ 唐沢寿明、オッチョ★豊川悦司,ユキジ★常盤貴子。3部作で約300名のオールキャストが実現。監督は堤幸彦。 >>続きを読む


まぼろしの邪馬台国


評価 件、

昭和の奇人・宮崎康平と、彼の情熱を信じた妻・和子。この旅が、やがて日本中に旋風を巻き起こす。

盲目の夫を支え続けた宮崎和子を演じるのは、日本を代表する映画女優・吉永小百合。水害による鉄道復旧で偶然に発見した土器から、邪馬台国を探し出すことへの執念を燃やす宮崎康平には、個性派俳優・竹中直人。また窪塚洋介、江守徹、大杉漣、余貴美子、由紀さおりなど実力派俳優に加え、柳原可奈子、綾小路きみまろ、草野仁、大槻義彦など話題の人物の共演がかなった。脚本は「巧名が辻」の大石静。監督は堤幸彦。九州の美しい大自然を舞台に、 >>続きを読む