最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 奥寺佐渡子

魔女の宅急便


評価 件、

あの名作がついに実写映画化

1985年、角野栄子により誕生した『魔女の宅急便』。児童文学の世界的ロングセラーとして愛される本作は、1989年に宮崎駿監督によりアニメーション映画となり、空前のヒットを記録。さらに1993年に演出家・蜷川幸雄の手でミュージカルに。そして2009年、シリーズ完結を機に「実写化を」という原作者の強い思いにより、初の実写映画化が決定。2014年春に全国公開される。主演は全国オーディションで抜擢された、原作のキキさながらに天真爛漫、原作者もお墨付きの新人女優・小芝風花。そして、監督に『呪怨』の清水崇、脚本に『おおかみこどもの雨と雪』の奥寺佐渡子。 >>続きを読む


草原の椅子


評価 件、

日本から世界最後の桃源郷、フンザへ。それは、希望へ旅立つ物語。

大人のための素敵な寓話が誕生した。登場人物たちの心の葛藤が、時にユーモラスに、時に優しく丁寧に綴られ、人生の岐路に立った者たちに向けて温かな希望を投げかける――。原作は、登場人物の繊細な心の動きや、大自然の描写の美しさで絶賛されている宮本輝の同名小説であり、長きに亘って映像化は不可能とされていた。その名作を、『八日目の蝉』で第35回日本アカデミー賞最多10部門を受賞するなど2011年の映画賞を総ナメにした成島出が監督。原作と同じ舞台設定となるパキスタン・フンザで、日本映画初の本格的な長期ロケを敢行し、見事な映像を納めることに成功した。キャストには、憲太郎役に優しさと強さを圧倒的な存在感で表現する佐藤浩市、親友の富樫役に、ジャンルを越えた活躍を続ける西村雅彦、貴志子役に、幅広い世代の女性に絶大な支持を得る吉瀬美智子が配されるなど、見ごたえ十分な布陣となっている。2013年必見の感動作が、あなたのもとへ訪れる。

>>続きを読む


軽蔑


評価 件、

芥川賞作家・中上健次 反逆の寓話を、奇跡のコラボレーションで初映画化!!

夜の街で欲望のままに生きる男・カズと、歌舞伎町でダンサーとして生きる真知子。孤独な二人は、一瞬で恋に落ちた――。衝動的なカズの情熱に流されるまま、二人はカズの故郷で新しい生活を始める。まじめに働くことを知らず、好き勝手に生きてきたカズは地方の資産家の一人息子だった。「ここじゃ五分と五分でいられない」引き裂かれる想いで、カズの元を去る真知子。愛すれば愛するほど、運命が二人を隔てていく。重くのしかかる非情な現実から、逃れられるのか。運命によって引き裂かれても、互いを強く愛し抜く――。 >>続きを読む


八日目の蝉


評価 11 件、 3.36

全ての女性たちに贈る、ヒューマン・サスペンスの最高峰

直木賞作家・角田光代が手掛けた初の長編サスペンスであり、最高傑作の呼び声高い「八日目の蝉」。第2回中央公論文芸賞を受賞し、各メディアから絶賛と驚愕をもって迎えられたベストセラー小説が、『孤高のメス』の成島出監督によって、遂に映画化される。主役の恵理菜役には、大ヒット作『花より男子ファイナル』『僕の初恋をキミに捧ぐ』などに出演し、人気、実力共にトップ女優の地位を獲得した井上真央。対する希和子役には、『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』で07年の映画賞助演女優賞を総なめに >>続きを読む


パーマネント野ばら


評価 3 件、 2.67

美しい空と海に囲まれた田舎町で起こった、すべての人の記憶に残る、ある恋の物語――。

多数のドラマや映画に出演し、その独特の雰囲気で唯一無二の存在感を放つ女優・菅野美穂。実に8年ぶりの主演映画として、彼女が選んだ作品が、西原理恵子の叙情的傑作と評される『パーマネント野ばら』である。リアルな‘大人の女性の恋心’をテーマに、彼女の新境地的な作品としても話題となり、深い愛情と悲しみを堪える女性たちの活き活きとした姿が、多くの共感と絶大なる支持を得ている本作。監督は、『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』(07)が >>続きを読む


しゃべれども しゃべれども


評価 件、

あらすじ・解説:東京・下町。うだつの上がらない二つ目の落語家・今昔亭三つ葉のもとに、「落語を、話し方を習いたい」とひょんなことからワケありの三人が集まってくる。すこぶる無愛想で口下手な美人・十河五月、勝気なためにクラスになじめない関西弁の少年・村林優、毒舌でいかつい面相の元プロ野球選手・湯河原太一・・・。ところが彼らは集まるごとに言い争い、なかなか落語も覚えず、そんな彼らをまとめなくてはならない三つ葉にも、 >>続きを読む


天使


評価 件、

あらすじ・解説:東京のとある街。ここには恋に臆病なコンビニ店員のカトウ、恋人と子供との間で揺れ動くシングルファーザーの吉川など、かけがえのない“愛”を想う人々が暮している。そんなこの街にある日、天使が舞い降りた…。ジンライムが大好物というちょっと風変わりな天使は、猫のように人にじゃれたり、いたずらしてみたりと、とにかく自由気まま。けれど、天使はちゃんと見ていてくれる。様々な人々に寄り添い、見守り、勇気付け、 >>続きを読む


時をかける少女(アニメ)


評価 件、

∞過去を何度でもやり直せる超能力があったら、あなたは何をしますか?

作家・筒井康隆によって書かれた名作「時をかける少女」(角川文庫刊)は、発表以来40年にわたり、テレビドラマ、映画など、その折々の時代を反映した、文字どおりの「時をかける」物語として幾度となく映像化され、その時ごとのヒロインを生んできた。そして2006年。17才の新たなヒロインが、アニメーションの鮮烈ま映像と、新たな物語、新たな結末とともに現代をかけ抜ける。 >>続きを読む


学校の怪談4


評価 件、

あらすじ・解説:嵐の日には海で死んだ人が帰ってくるという言い伝えのある海辺の町・戸野崎。嵐が過ぎ去った翌日から、町の子供たちが一人、また一人と忽然と姿を消してゆく。そして津波によって死んだ子供たちの霊が甦って・・・ >>続きを読む


学校の怪談2


評価 件、

あらすじ・解説:小学校に閉じ込められた自称“先生”と子供たちを様々な怪奇現象が襲う。4月4日4時44分、それはお化けが集う魔の時間帯、誰も知らない授業が始まる!! >>続きを読む


学校の怪談


評価 件、

あらすじ・解説:夏休み前の最後の一夜。取り壊しが決定して立入禁止となっている木造の旧校舎に閉じ込められた少年・少女たち。彼らはそこでかねてから出ると噂されていたお化けたちと遭遇し恐怖体験をするのだった・・・ >>続きを読む


サマーウォーズ


評価 1 件、 5

『時をかける少女』のスタッフが再結集。あの感動が蘇る―。

数多のアニメーション映画賞を総なめにした『時をかける少女』から3年、待望の細田守監督最新作。キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子と『時かけ』スタッフも再集結。ある地方都市の大家族が、世界中で突然沸き起こった危機に対して戦いを挑む物語。主人公を取り巻く家族、親戚の全員が主人公ともいえる、新しい「大家族アクション映画」の誕生だ! >>続きを読む