最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 富田靖子

映画 鈴木先生


評価 件、

数々の賞を総なめにした伝説のドラマ、奇跡の映画化!!

「今の学校教育は、手のかからない生徒の『心の摩擦』の上に支えられている――。」そんな現状に問題を感じ、独自の<鈴木式教育メソッド>を駆使して奮闘する国語教師・鈴木先生。生徒会選挙と文化祭の準備に追われる中、緋桜山中学史上最悪&衝撃の事件が発生!どうする、鈴木先生!?

>>続きを読む


紙風船


評価 4 件、 4.25

現在(いま)、心に響く岸田國士が残した珠玉の台詞

大正から昭和にかけて活躍した劇作家、岸田國士。氏が残した数多くの作品群は小劇場作品から商業作品まで今なお多数上演、映画化されており人々の心をつかんで離さない。そして2011年、東京芸大生が氏の描く時を経ても変わらない“リアルな人間像”に共感し映画化を決定。時代を現代へと移し、鎌倉・江の島の美しい情景を舞台にそれぞれの運命が今幕を開ける! >>続きを読む


君に届け


評価 2 件、 5

伝わってほしい、「初めての大好き」

片想いという名前で呼ばれる恋の中には、たくさんの両想いがかくれている。そのことを知っていますか?自信がないから。勇気が出ないから。きっかけが訪れないから…。そんな言葉と一緒に消えていく、たくさんの想いがあるから、この映画を贈ります。まだ届いていない、両想いたちへ。真っすぐな想いはいま、動き出すその瞬間を待っている。 >>続きを読む


BU・SU


評価 件、

あらすじ・解説:性格が“ブス”な女の子が、上京して様々な経験を重ねる中で自分の殻を打ち破って成長していく姿を描く。18歳になる森下麦子は片田舎で生まれ育ち、性格のひねくれた暗い女の子だった。そんな“心のブス”を治すため上京し、置屋を営む叔母・胡蝶のところで鈴女という名前をもらい芸者見習いをしながら高校に通うことになるが・・・。 >>続きを読む