最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 小栗旬

少年H


評価 件、

「戦争」という激流の渦に巻き込まれながらも、勇気、信念、愛情をもって生き抜いた、「名もなき家族」の真実の物語。

1997年に妹尾河童の自伝的長編小説として刊行され、ユーモアあふれる文体と魅力的なエピソードが、世代を超え、時を超え、読者の心を掴み、国民的ベストセラーになった「少年H」がついに映画化を果たします。昭和初期の激動を描く古沢良太の脚本と降旗康男の演出は、美しく異国情緒あふれる神戸の街が戦争で荒廃していく中、少年H一家が時流に流されることなく、強くたくましく生き抜く姿を描き出します。そして「少年H」の父と母を演じるのは、水谷豊と伊藤蘭。実際の夫婦でもある二人が“夫婦役”を演じるという奇跡の共演が実現します。 >>続きを読む


オトシモノ


評価 件、

駅でオトシモノの定期券を拾った者たちがその後、次々と行方不明になっているという。一体何が起こっているのか?人々を陥れて行く者の正体とは…?

あらすじ・解説:木村奈々は卒業後の進路に悩む高校3年生。その妹がオトシモノの定期券を駅の事務所に届けたのち、消息を絶ってしまう。真面目で家族思いの奈々は、病床の母親には事件を伏せ、妹を探し続ける。やがて奈々は鉄道会社に勤務する青年・久我俊一と知り合うことに。電車の運転手だった俊一はトンネル内で怪現象に遭遇し、それがきっかけで運転業務から外されていた。一方、奈々のクラスメイト藤田香苗もオトシモノにからむ不可解な事件に翻弄されていた。そんな香苗は妹の捜索を続ける奈々に協力を申し出る。奈々と香苗は沿線で行方不明者が続出していること、そして彼らが“青沼八重子”という女性の定期券を拾っていたことを知る。 >>続きを読む


宇宙兄弟


評価 件、

かつて夢をみたことがあるすべての人へ

日本人初の兄弟宇宙飛行士を目指すスケール感の大きさと、感動的で熱い兄妹ドラマで人気を博し、2011年には講談社漫画賞と小学館漫画賞を同年にW受賞という史上初の快挙を達成。現在500万部を超える大ベストセラーとなっている「宇宙兄弟」が、10数社で映画化権を争う大激戦の末、待望の映画化!最新アルバムが全米チャートをはじめ全世界でNo.1に輝く21世紀最大のロックバンド・コールプレイの主題歌に後押しされて躍動する魅力的なキャラクターを、小栗旬,岡田将生、麻生久美子、堤真一ら豪華キャストが熱演します。 >>続きを読む


荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE


評価 件、

本当に大切なものはなに?宝物はきっと、ここ(AUTB)にある――。

強烈な個性のキャラクターたちが織り成すギャグ・マンガ『荒川アンダー ザ ブリッジ』。主人公リク(行)に林遣都、ヒロインに桐谷美玲、自ら村長を演じたいと名乗り出た小栗旬、その小栗から星役に誘われた山田孝之、城田優、片瀬那奈、安倍なつみ、徳永えり、井上和香、浅野和之、そして高嶋政宏、上川隆也など、人気と実力を備えた豪華キャスト陣が熱演。脚本・監督・編集は小説家、舞台演出家でもある飯塚健。原作の世界観をそのままに >>続きを読む


キツツキと雨


評価 1 件、 5

無骨なキコリと気弱な映画監督のちょっといい出会い――。

年齢も価値観も自分と異なる人生の人と出会ったら…関わりたくないと思ったり、意外にも新しい出会いが、停滞気味の日々に晴れ間を射してくれることもある。そんな日常を、片田舎の年配の木こりと、デビュー作の撮影に四苦八苦する新人監督の青年との交流をとおし、ちいさな山村を舞台に映画の撮影隊と村人たちとのおかしくも温かい関係を、『南極料理人』の沖田修一監督が描く。素朴で無骨な木こりの克彦役に役所広司、プレッシャーに耐える >>続きを読む


イズ・エー [is A.]


評価 件、

息子は父親の愛情を受け入れることができるのか?

あらすじ・解説:最愛の家族を失う刑事には、名脇役として数々の作品「模倣犯」「最後の恋、はじめての恋」に出演、今回初の主演となる津田寛治。“ホーリー・ナイト”には「あずみ」「ロボコン」、舞台「お気に召すまま」と幅広く活躍する小栗旬。“ホーリー・ナイト”の父親には、「ワンダフルライフ」「ランドリー」の内藤剛志。その他実力派俳優たちが脇を固め、熱い競演を繰り広げる。メガホンを取ったのは、過去多くのVシネマ作品の監督を経て、本作が劇場映画デビューを >>続きを読む


岳 ガク


評価 件、

標高3,190m 気温-25℃ 命は、命でしか救えない。

人を愛し、山を愛する男。島崎三歩が日本アルプスを舞台に繰り広げる感動の人間賛歌!! >>続きを読む


隣人13号


評価 件、

あらすじ・解説:小学生の頃にうけたイジメの復讐を果たすため、10年ぶりに地元に帰ってきた村崎十三。十三の標的は、凄まじいイジメの張本人・赤井トールだ。復讐を果たす為、赤井と同じ職場に入るが、十三のことなど覚えてもいない。だが十三の体内には、全く別の人格“13号”が宿っていた。凶暴な性格の13号は、トールを殺すことで復讐を達成しようと、その凶暴性を徐々に増していく。ようやく事の重大性に気づいた十三は、なんとか13号を >>続きを読む


踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!


評価 1 件、 4

湾岸署、封鎖されちゃいました。

新湾岸署への移転の最中…青島らを襲う8つの事件。同一犯か?犯人の目的は?湾岸署最後の日、最悪が占拠する。 >>続きを読む


シュアリー・サムデイ


評価 件、

監督・小栗旬が同世代へ贈る青春群像エンターテインメント!

絶対予測不可能!?空前絶後の超ハイスピードムービー!!!今から五年以上前のある日。一人の俳優が脚本家に原案を持ち込み、脚本を書いて欲しいと頼んでいた。その俳優の名は、小栗旬。運命に導かれるようにスパークした二つの才能はリアル(現実)とファンタジー(理想)を融合させたスタイリッシュなストーリーを作り上げた。それから五年、ストーリーは映画になった。物語を牽引する小出恵介を筆頭に、小栗自ら参加したキャスティングに >>続きを読む


クローズZERO II


評価 件、

あらすじ・解説:不良の巣窟・鈴蘭男子高校、別名・カラスの学校。いまだかつてその頂点に君臨し、群雄割拠の不良たちを一つに束ねた者は存在しない。そんな鈴蘭で、史上最大の抗争が巻き起こった。前人未到の鈴蘭制覇を担う転入生・滝谷源治がOBのチンピラ・片桐拳らの協力を得て旗揚げした新勢力「G・P・S(ゲンジ・パーフェクト・制覇)。対するは、”百獣の王”と呼ばれる怪物・芹沢多摩雄率いる最大勢力「芹沢軍団」。壮絶な闘いの果てに >>続きを読む


クローズZERO


評価 1 件、 2

あらすじ・解説:鈴蘭男子高等学校、通称・カラスの学校。不吉な嫌われモノ=カラスのような不良学生たちが集まる、偏差値最低の男子校。最強かつ最凶の高校として悪名を轟かせている鈴蘭であったが、不良達が多すぎてまとまりがなく、多数の派閥が勢力争いを繰り返している。いまだかつて鈴蘭を統一・制覇したものは、誰もいない・・・。鈴蘭には、県内最強と恐れられている“リンダマン”こと2年の林田恵がいるが、彼は派閥争いには >>続きを読む


TAJOMARU


評価 件、

芥川龍之介×小栗旬!世紀を超えるコラボが実現!

原作は芥川龍之介の「藪の中」。黒澤明監督「羅生門」の原作としても知られるこの作品をもとに、登場人物の一人、多襄丸を主役に据えた完全オリジナルストーリー。文豪・芥川が生み出し、〈世界のミフネ〉こと三船敏郎が演じた伝説的な大盗賊が、新生TAJOMARUとして蘇る!本作のストーリーで、選ばれし者が「多襄丸」の名を受け継ぐように、新生TAJOMARUを担うにふさわしい唯一の役者、小栗旬が、芥川龍之介とのコラボレーションで >>続きを読む


ごくせん THE MOVIE


評価 件、

伝説のTVドラマシリーズ、《最初で最後の》映画化!! ごくせん7年間の集大成、ヤンクミ“最後の勇姿”。

伝説のTVドラマシリーズ「ごくせん」が、日本中のファンの声に後押しされ、満を持して《最初で最後の》映画化。ヤンクミと3Dの生徒たちの物語はもちろん、第2シリーズ卒業生の亀梨和也演じる小田切竜が、なんと教師を目指す教育実習生としてヤンクミの前に現れる!さらに、あの伝説の卒業生たちもスクリーンに大集結!!TVドラマシリーズ7年間の集大成、そして最後を飾る完結篇として、シリーズの >>続きを読む


蛇にピアス


評価 件、

「スプリットタンって知ってる?」そう言って、男は蛇のように二つに割れた舌を出した?。

20歳で鮮烈な芥川賞デビューを果たした金原ひとみの「蛇にピアス」を、金原直々のラブコールを受けた72歳の蜷川幸雄が、遂に映画化。ヒロインには、映画初主演の吉高由里子。舞台・映画を通して数多の金の卵を発掘し、潜在的魅力を引き出す千里眼には定評がある蜷川幸雄の、新たなるミューズ。現代の神話がここに誕生する。 >>続きを読む


花より男子 ファイナル


評価 件、

“花男”遂にファイナル!!

原作は’92?’04まで「マーガレット」に連載。現在までに5800万部超の売上を誇る伝説的少女コミック。’05年10?12月のTVドラマ「花より男子」、’07年1?3月の「花より男子2?リターンズ?」ともに、ヒロイン・つくしを井上真央、道明寺司を松本潤、花沢類を小栗旬、西門総二郎を松田翔太、美作あきらを阿部力が演じた。パート2でつくしに感動的なプロポーズをした司。今回の映画はその4年後、つくしが大学卒業を控えた頃の物語。あれから4年の >>続きを読む