最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 崎本大海

闇金ウシジマくん


評価 4 件、 3.5

史上最悪問題作ついに映画化!!魅惑の“欲望世界”を描いた究極に危険なエンタテイメント

累計500万部の大人気コミック「闇金ウシジマくん」(原作:真鍋昌平)が深夜の連続ドラマからスケールアップして過激に映画化。金や欲望に踊らされる人間たちを、激しく哀しくもユーモラスに、そして過激なバイオレンスやエロスにも目を背けず、真正面から描いたエンタテイメント。債務者を非情に追い込み取り立てる最強の闇金・丑嶋馨には若手実力派№1の山田孝之。人生の目的を見失い出会いカフェにハマるフリーター・鈴木未来にはAKB48の大島優子。一大イベントを成功させて人生を一発逆転し成り上がろうとするイベントサークルの代表・小川純には『荒川アンダーザブリッジ』の林遣都。その他、崎本大海、やべきょうすけがドラマシリーズから引き続き登場。さらに映画版新キャストには、新井浩文、岡田義徳、ムロツヨシ、鈴之助、内田春菊、黒沢あすかなど個性的な役者が揃い、エグい世界をより危険に彩る。

>>続きを読む


男たちの大和 YAMATO


評価 件、

あらすじ・解説:2005年4月、老漁師の神尾克己は内田真貴子と名乗る女性に乞われ戦艦大和が沈んだ場所まで船を出すことに。まっすぐに前方を見据える神尾の胸に、鮮やかに、そして切々と60年前の光景が甦っていく…。昭和16年12月8日、日本軍の真珠湾奇襲によって始まった太平洋戦争はミッドウェイ海戦でアメリカ軍に大敗を喫して以降、形勢が逆転。連合艦隊司令長官・山本五十六大将の戦死、太平洋各地の島々の守備隊は玉砕するなど、日本軍は劣勢を >>続きを読む


大奥


評価 件、

男女逆転の江戸時代―誰もみたことのない大奥の扉が開く!

原作は、手塚治虫文化賞をはじめ、幾多の受賞歴を誇る、よしながふみの人気コミック。その唯一無二の世界の映像化にあたり準備された“大奥映画”最大の御鈴廊下をはじめとした壮麗なセットや究極の贅を尽くした男達の衣装、映画初登場となる香道など、語り尽くせぬ見所と共に、いま誰も観たことのない“大奥”の扉が開く! 『木更津キャッツアイ』シリーズ、『雨上がる』の製作者がコンビを組んで選んだテーマは、男女逆転の時代劇。ルールは、綿密な時代考証に基づいて >>続きを読む


ゼロの焦点


評価 件、

「砂の器」「点と線」そして・・・松本清張生誕100年、至高のミステリーが映画化!ミステリーは再び0からはじまる。

史上空前のミステリーブームといわれる近年、松本清張の原作が次々と映像化され、好評を博している。そして清張生誕100年を迎える本年、「砂の器」「点と線」に並び称される不朽の名作「ゼロの焦点」がついに映画化となる。物語の舞台は昭和30年代、戦後から新時代への転換期。ある男の失踪を機に、不可解な連続殺人事件が発生する。主人公・禎子には、米アカデミー外国語映画最優秀作品賞受賞作「おくりびと」のヒロインとして、 >>続きを読む