最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 戸田山雅司

相棒 劇場版II


評価 3 件、 2.67

劇場が“現場”となる、観客が“目撃者”となる。そして歴史の“証人”となる――

圧倒的視聴率に支えられた10周年を迎えたテレビシリーズのみならず、2008年5月1日に公開され大ヒットを記録した『相棒 -劇場版-』で映画界にも確固たる地位を築いた「相棒」がスクリーンに帰ってくる!舞台は日本警察の総本山ともいえる警視庁で“警視庁始まって以来の事件”が勃発!! 事件はさらなる事件を呼び、それを追う特命係の2人を“過酷な真実”へと導いてゆく。個性的なキャラクターが生み出す濃密でミステリアスな人間ドラマが展開。超一級の社会派 >>続きを読む


阿修羅城の瞳


評価 件、

鬼と「鬼殺し」の宿命の愛が、壮大な映像美で蘇える、豪華絢爛アクション・エンタテインメント!

圧倒的なスピード感とエンタテインメント性で、演劇界に新風を吹き込んだ衝撃の舞台「阿修羅城の瞳」。2000年夏、松竹と劇団☆新感線の初コラボレイト作品として上演されたこの作品は、たちまち演劇ファンを唸らせ、2003年に再演。演劇界に名を残す秀作として称賛された。そして2005年4月、この傑作舞台がついに映画になって登場した。最新のSFXを駆使して映画でしか表現できない絢爛豪華な異界を創造したのは、 >>続きを読む


UDON


評価 件、

あらすじ・解説:BIGになるため讃岐からNYへ飛び出した松井香助。しかし夢半ばで挫折し、借金を背負って凱旋?帰国。 あたたかい仲間に歓迎されるも、頑固な父親は「何しに帰ってきた!」と一喝。とりあえず借金を返すため、 親友・庄介の紹介でタウン誌で働くことに。香助のアイデアで編集部員の恭子と手がけたうどんコラムが大反響を呼び、日本中にうどんブームを巻き起こす。しかし、頑固な父親が突然倒れて・・・・。 >>続きを読む


相棒 -劇場版-


評価 件、

頭脳明晰な杉下右京と熱血漢の亀山薫。警視庁の窓際部署“特命係”のふたりが抜群のコンビネーションで難事件の真相を解明していく人気の刑事ドラマ「相棒」が、ついに映画化!

『相棒?劇場版?』は、不可解な記号が残された連続殺人事件が物語の発端。右京の推理と薫の行動力で犯人の狙いを突き止めるが、仕掛けられた罠は右京の推理を上回る巧妙さだった!右京と薫を演じるのは水谷豊と寺脇康文。鈴木砂羽、高樹沙耶、岸部一徳をはじめ、実力派レギュラーキャストたちは、テレビシリーズで育ててきたキャラクターをより深みのある演技で見せる。「相棒」の魅力をさらにスケールアップしたスピーディな展開と >>続きを読む