最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 戸田恵梨香

劇場版SPEC ~結(クローズ)~


評価 件、

SPECシリーズ完結編!!全ての謎が2部作で明かされる!

警視庁公安部の特殊捜査官当麻紗綾(戸田恵梨香)と瀬文焚流(加瀬亮)が、特殊能力(=SPEC)を持った犯人に立ち向かう。謎に満ちたストーリー展開と、堤幸彦が創るスタイリッシュな映像・音楽に小気味よい小ネタを随所にちりばめた「SPEC」は、強烈な印象と多くの謎を残し1クールを駆け抜けた。“その後”を望む声が多数寄せられると、最終回の半年後を描いた「~翔~」、さらにその続編である『劇場版~天~』が制作され大ヒットを記録。そしてこの秋、シリーズ待望の続編であり完結編でもある『~結(クローズ)~』が、劇場版として漸(ゼン)ノ篇・ 爻(コウ)ノ篇の2部作で連続公開する!今まで解き明かされなかった多くの謎が >>続きを読む


阪急電車 片道15分の奇跡


評価 7 件、 4

これは、自分の愛に自信が持てないあなたに贈る、片道わずか15分のローカル線で起こる、小さいけれどあたたかい奇跡の物語。

この珠玉の物語の映画化にあたっては、一流のスタッフとキャストが集結。後輩に婚約者を奪われ、復讐のために純白のドレスで結婚式に乗り込むOL・翔子役に、『嫌われ松子の一生』、『ゼロの焦点』で日本アカデミー賞に輝いた、日本を代表する女優・中谷美紀。彼氏との関係に悩みつつも、なかなか前に進むことができない女子大生・ミサ役には、愛くるしい存在感ながらも『ライアーゲーム』、『大切なことはすべて君が教えてくれた』で実力派女優としての地位を確立した戸田恵梨香。 >>続きを読む


DOG×POLICE 純白の絆


評価 件、

知られざる真実から生まれた驚愕のエンタテインメント大作!

『海猿』の原作者、小森陽一が警視庁に実際に存在する「警備犬」を徹底取材し、その真実の正義をベースにしたアクションエンタテインメントがついに完成!初めての映画化となる『警備犬』、そしてそれを操る正義を追い求める特殊部隊の想いを元に創り出された物語がこの『DOG×POLICE 純白の絆』です。「警視庁警備部警備二課装備第四係」のメンバー、警備犬を目指す「シロ」、そして市原隼人演じる若く熱い警察官「早川勇作」が活躍する全く新しいバディムービーに是非ご期待下さい!! >>続きを読む


天国は待ってくれる


評価 件、

あらすじ・解説:東京・築地。子供の頃からいつも一緒に過ごしてきた宏樹、薫、武志の3人は、かけがえのない大切な仲間だった。3人の友情は、このままいつまでも続くと思っていた。そんなある日、宏樹の目の前で、武志が薫へ突然プロポーズする。武志の突然の告白に、宏樹は戸惑い、薫の顔を見ることが出来ない。そんな宏樹を見つめながら、薫もまた自分の想いを隠してプロポーズを受け入れるのだった。しかしその数日後、不慮の事故が武志を襲う。意識が戻らぬまま、病院のベッドで眠り続ける武志。 >>続きを読む


劇場版 SPEC ~天~


評価 件、

警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿

警視庁公安部の特別捜査官が、特殊能力(=SPEC)を持った犯人に立ち向かう。そんなハードで謎に満ちたストーリー展開とSFの要素を加えた斬新な映像表現で多くの視聴者を虜にした「SPEC」がスクリーンに登場。戸田恵梨香と加瀬亮の“キレキャラ”コンビや、オリジナリティあふれる堤幸彦監督の世界観も健在。新たなSPECを持つ強敵が登場し、さらなるスケールでバトルを繰り広げる。最大の謎が、ついに明らかになる! >>続きを読む


デスノート DEATH NOTE the Last name


評価 件、

あらすじ・解説:デスノートを手にした夜神月は、理想の世界創世を目指し、次々と凶悪犯を粛清し始める。犯罪者が次々に謎の不審死を遂げるなか、人々の間でささやかれ始めた救世主「キラ」の正体に迫ろうとするLに対し、デスノートのルールを駆使し、知略を尽くして捜査網から逃げようとする月。しかし、月もLも知らないところで、まったく予想だにしない出来事が起こっていた。リュークとはまったく別の意思を持つ死神レムが地上に落とした、もう1冊のノート…それを手にしたのは >>続きを読む


ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ


評価 1 件、 3

極限の騙し合い、勝つのは誰だ。待望の最終章。

欲望にまみれたプレイヤーたちが巨額のマネーを賭けて騙し合う「ライアーゲーム」…その恐るべきゲームに巻き込まれてしまった女子大生・神崎直が天才詐欺師・秋山深一の助けを借りて、次々と降りかかる難題に挑んでいく…。オリジナリティあふれるスリリングなゲーム内容、先の読めないストーリー展開、そして、心理学や数学を用いた緻密なまでのリアリティで描かれる白熱の頭脳戦…。中田ヤスタカのオリジナルサウンドにのって、 >>続きを読む


大洗にも星はふるなり


評価 件、

海の家に集まった、妄想中毒の男7人。「33分探偵」の監督が仕掛ける、暴走LOVE★エンターテイメント!!

ひとクセもふたクセもあるオトコたちを演じるのは、山田孝之、山本裕典、ムロツヨシ、小柳友、白石隼也、安田顕、佐藤二朗といった演技力バツグンのそうそうたるクセモノ役者たち。さらに、マドンナ役として人気絶頂の戸田恵梨香が登場!いま最も魅力的なオトコたちが繰り広げるキョーレツな怪演バトルは、瞬きするのも惜しくなるような熱い空気に満ち溢れる!! >>続きを読む


沈まぬ太陽


評価 件、

観るものの魂を震わせる感動巨編、遂にスクリーンに登場。

「白い巨塔」「華麗なる一族」「不毛地帯」「大地の子」など、人間の本質を世に問う長編小説を次々に手がける国民的作家・山崎豊子。その珠玉の原作の中で、未だ映像化されていない最高傑作『沈まぬ太陽』が日本映画史上最大のスケールで、遂にスクリーンに登場する。『沈まぬ太陽』映像化にあたっては日本映画界最高のスタッフ&キャストが集結した。注目のキャストは日本映画最高の顔ぶれが揃った。主人公・恩地元には日本が世界に誇る名優、渡辺謙。 >>続きを読む


GOEMON


評価 件、

こんな時代劇、観たことない。『CASSHERN』の紀里谷和明監督が驚愕の映像美で紡ぐ絢爛豪華な戦国絵巻

規制概念を破壊する美術と衣装の数々。最先端のデジタル技術による圧倒的な映像美。日本映画の限界を超えた息をもつかせぬアクションシーン。歴史の新解釈による奇想天外なストーリー。紀里谷和明監督の5年ぶりの新作『GOEMON』は、制作日数3年、セット数100、CGカット数2000、エキストラ1000人、総スタッフ数300人を誇る超大作だ。そこに集まった一流の俳優陣。江口洋介、大沢たかおが体当たりで演じる哀しき宿命と固い友情―そこには現代では >>続きを読む


アマルフィ 女神の報酬


評価 件、

《フジテレビ開局50周年記念作品》全編世界遺産!邦画初のオールイタリアロケを敢行!

織田裕二、天海祐希、戸田恵梨香、大塚寧々、伊藤淳史、佐野史郎、そして佐藤浩市。声だけの出演で中井貴一。さらには特別出演に福山雅治という、かつてないほど贅沢で華やかなキャストが、夏のスクリーンを賑わせる。さらに、主題歌には“世界の歌姫”サラ・ブライトマンの起用が決定。全世界で1500万枚の売り上げを誇る「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」が、壮大な世界観を後押しするだけではなく、日本映画初出演も果たしている。 >>続きを読む


闘茶 Tea Fight


評価 件、

日本、台湾、香港のスタッフ・キャストが結集、究極のアジアン・エンタテインメントがここに誕生!

監督は故エドワード・ヤン監督の意思を継ぐ、ワン・イェミン。長編デビュー作だが、良質なドラマにCGを駆使し、荒唐無稽な展開のなかにリアリティが盛り込まれた作品に仕上がっている。オープニング・アニメーションを「鉄コン筋クリート」のスタジオ4℃、衣装を「キル・ビル」「さくらん」の杉山優子、劇中音楽をジョン・レノンの息子ショーン・レノンが担当。八木に香川照之、その娘・美希子に戸田恵梨香、台湾からはF4のヴィック・チョウとニン・チャン、香港からは >>続きを読む