最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 木下隆行

ステキな金縛り


評価 2 件、 5

構想10年以上!三谷幸喜が一番実現させたかった企画、ついに映画化!!

今や国民的脚本家としてエンターテインメント界を牽引する三谷幸喜。記念すべき生誕50周年を迎える2011年、いよいよ監督5作目となる待望の最新作『ステキな金縛り』が満を持して登場します。構想10年、三谷監督が長年温め続け一番実現させたかった企画が、ついに映画化。その面白さは5作目にして、まさに5つ星級。しかも三谷監督作品史上“一番笑えて、泣ける”作品となっています。出演者には、豪華な俳優陣が大集結!将来性ゼロの三流弁護士・エミに深津絵里、落ち武者の幽霊・六兵衛に >>続きを読む


LOVE まさお君が行く!


評価 4 件、 1.75

まさかのコンビが奇跡を起こす!実話から生まれたストーリー

2010年3月、全国的な人気のなか最終回をむかえた動物バラエティ番組「ペット大集合ポチたま」。その中でもひときわ人気が高かった「まさお君が行く!!ポチたまペットの旅」。ひたすらに食いしん坊で、全ての人と犬が自分の事を好きだと信じているまさお君と、いつも引きずり回される松本君のコンビは、全国の幼稚園児からおじいさん・おばあちゃん世代にまで幅広く愛された。番組スタッフ達は、そんなまさお君と松本君が巻き起こした >>続きを読む


ゴールデンスランバー


評価 件、

なぜ!誰が!何のために!首相暗殺犯に仕立てられた無実の男の大逃亡劇

数多のThe Beatles楽曲の中でも最高傑作との呼び声高い「Golden Slumbers」は、最後のレコーディングアルバム「Abbey Road」に収録されている。青柳らは、この曲を聴きながら学生時代を過ごしていた。「ポールは…、バラバラになった皆をさ、もう一度つなぎ合わせたかったんだよ」。仲間たちとの当時の会話が、今の青柳を奮い立たせる。かつての4人の仲間たちとの< 信頼>、それこそが青柳に残された最大の武器だった。 >>続きを読む


蟹工船


評価 件、

驚異の大ヒット!再燃べストセラー『蟹工船』映画化!

今から80年前に小林多喜二が発表した小説「蟹工船」。劣悪な環境で働く労働者たちの闘争を描いたこの作品は、プロレタリア文学の最高峰と賞賛され、歴史に名を刻んだ。そして、ある書店の一枚のPOPから始まり、あらゆるメディアにとりあげられ、昨年末流行語大賞のTOP10入りを果たすなど、「蟹工船」は時代を超えて再び脚光を浴びた。この名作を多様な価値観が氾濫する現代へ向けて、新機軸で映画化したのは >>続きを読む