最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 本田博太郎

009ノ1 THE END OF THE BEGINNING


評価 件、

石ノ森章太郎が挑んだバイオレンス×エロス 女だらけのヒロインアクション誕生!興奮しっぱなしの82分間!!

石ノ森章太郎が「サイボーグ009」のオトナ版スパイストーリーとして挑んだセックス&バイオレンス。岩佐真悠子を石ノ森ニューヒロインに迎え、日本特撮界を牽引する監督・坂本浩一が全開アクションで描いた渾身作!さらに、木ノ本嶺浩、長澤奈央、市道真央ら豪華キャスト陣が集結。脚本は、ウルトラマンシリーズ、平成ライダーシリーズの長谷川圭一が参加。ツークン研究所のVFX最新技術を駆使し、石ノ森章太郎生誕75周年となる今年、完全実写映画化!迫り来る興奮のヒロインアクションを体感せよ! >>続きを読む


TANNKA 短歌


評価 件、

女流歌人・俵万智が、読売新聞紙上でセンセーションを巻き起こした処女小説「トリアングル」を原作に、女性のしなやかな官能美を描く物語。

ココロもカラダも満ちたりた大人の愛で包み込んでくれる年上の“彼”と、本能のまま自分を求め、刺激をあたえてくれる年下の“彼氏”。ふたつの全く異なった愛の形の中で、仕事に恋に満ちたりていた薫里も少しづつ自分の生き方に疑問を感じていく…。主人公・薫里を演じるのは、「忍 SHINOBI」など映画、ドラマ、CMと幅広く活躍している黒谷友香。本作が映画初主演作品となる。その薫里に純粋な想いを寄せるヴァイオリニスト圭を演じるのは、黄川田将也。183cmの長身に、少年のような格好よさを持つ期待の成長株。そして大人の恋を手ほどきするカメラマンMを演じるのは、大人の魅力あふれる村上弘明。そして、女性の心と官能の変遷を美しく描くことのできる監督として、 >>続きを読む


二流小説家 シリアリスト


評価 件、

全米を欺いた史上初の三冠海外ミステリ、衝撃の映画化!!

「このミステリーがすごい!2012年版(海外編)第一位」、「週刊文春ミステリーベスト10 2011年(海外部門)第一位」、「ミステリが読みたい!2012年版(海外篇)第一位」という、海外ミステリー部門として初の三冠達成に輝いた、デイヴィッド・ゴードン著「二流小説家」。ミステリー史に輝く数々の名作――「羊たちの沈黙」「ミザリー」「ボーン・コレクター」「ダ・ヴィンチ・コード」……といった名だたる作品が成し得なかった三冠を獲得した話題作だ。さらに、デビュー作であるにもかかわらず、ミステリー&サスペンス小説の賞としてもっとも歴史と権威のあるアメリカ探偵作家クラブ最優秀新人賞ノミネートも手にした未曾有の傑作。そんな世界が注目する新時代ミステリー小説が、この夏、日本映画としてスクリーンに登場する! >>続きを読む


DOG×POLICE 純白の絆


評価 件、

知られざる真実から生まれた驚愕のエンタテインメント大作!

『海猿』の原作者、小森陽一が警視庁に実際に存在する「警備犬」を徹底取材し、その真実の正義をベースにしたアクションエンタテインメントがついに完成!初めての映画化となる『警備犬』、そしてそれを操る正義を追い求める特殊部隊の想いを元に創り出された物語がこの『DOG×POLICE 純白の絆』です。「警視庁警備部警備二課装備第四係」のメンバー、警備犬を目指す「シロ」、そして市原隼人演じる若く熱い警察官「早川勇作」が活躍する全く新しいバディムービーに是非ご期待下さい!! >>続きを読む


愛の流刑地


評価 件、

あらすじ・解説:ある朝ひとりの男が逮捕された。情事の果てに女性を絞殺したのだ。男の名は村尾菊治。被害者の名は入江冬香。菊治はかつて恋愛小説の旗手として注目された作家だったが、今では世間から忘れられた存在だった。「愛しているから殺した」事件を担当する女性検事・織部美雪は菊治の言葉に困惑しながらも真相を探っていく。菊治は自分のファンであるという人妻・冬香と出会い、恋に落ちた。愛されることを知らずに生きてきた冬香。 >>続きを読む


男たちの大和 YAMATO


評価 件、

あらすじ・解説:2005年4月、老漁師の神尾克己は内田真貴子と名乗る女性に乞われ戦艦大和が沈んだ場所まで船を出すことに。まっすぐに前方を見据える神尾の胸に、鮮やかに、そして切々と60年前の光景が甦っていく…。昭和16年12月8日、日本軍の真珠湾奇襲によって始まった太平洋戦争はミッドウェイ海戦でアメリカ軍に大敗を喫して以降、形勢が逆転。連合艦隊司令長官・山本五十六大将の戦死、太平洋各地の島々の守備隊は玉砕するなど、日本軍は劣勢を >>続きを読む


君が踊る、夏


評価 件、

少女の命のために、情熱のすべてをかけて。―実話が生んだ物語―

主人公の新平を熱演したのは、映画、ドラマ、舞台、CFなどで幅広く活動する溝端淳平。妹のために夢を封印する香織に、『20世紀少年』三部作の出演が話題となった木南晴夏。ふたりの親友、司に、ドラマ・映画『ROOKIES』の五十嵐隼士。今、最も注目されている若手俳優三人の共演は、早くも話題となっている。小児がんの一種・MRTKという難病を患う実在の少女をモデルにしたさくらには、『アマルフィ 女神の報酬』の天才子役 >>続きを読む


半落ち


評価 件、

あらすじ・解説:ベストセラー記録を樹立した横山秀夫ワールド・最高峰の完全映画化。アルツハイマーの病状が進む妻・啓子に懇願され、嘱託殺人という重罪を犯した現役警察官・梶総一郎。自首するまでの空白の2日間のことについて、固く口を閉ざす梶に、事件の真相を追う志木刑事や県警幹部すべてが困惑する。その心の襞を探っていく物語は、いつしか彼を取り巻く人々の心のうちまでも照らし出し、『半落ち』に仕込まれた“合わせ鏡”の見事さは、 >>続きを読む


嫌われ松子の一生


評価 件、

あらすじ・解説:20代で教師をクビになり、エリートから転落して家を飛び出しソープ嬢に。やがてヒモを殺害して刑務所へ……主人公・川尻松子の波瀾万丈な人生を真正面から描いた「嫌われ松子の一生」。壮絶な不幸にもみくちゃにされながらも、誰かを愛し、その人だけを信じて突き進む…傷ついても、傷ついても愛する人への思いを胸に夢を見つづける松子。誰がどう考えたって不幸な人生なのに、彼女にとってはすっごくハッピー >>続きを読む


下妻物語


評価 件、

桃子とイチゴの、あまくない友情!?

あらすじ・解説:原作は、乙女派文筆家の嶽本野ばら。美術、音楽、演劇などさまざまなジャンルでの活動を経て、2000年「ミシン」で小説家デビュー、50万部のベストセラーに、乙女のカリスマとして絶大な人気を誇る。今回ロケ現場を訪れた際、下妻ワールドにすっかりハマリ、時間を忘れてしまったというエピソードも…。監督は中島哲也。「サッポロ黒ラベル」スローモーションの卓球編、NTT「東日本」SMAP出演のガッチャマンなど、 >>続きを読む


大帝の剣


評価 件、

あらすじ・解説:時は華のお江戸に徳川幕府が生まれて数十年後くらい。<オリハルコン>という謎の金属で作られた大きな剣を背負い、旅する大男・源九郎。何を隠そう、この大剣は“三種の神器”の一つ。道中、次々に襲い掛かる妖怪忍者軍団“土蜘蛛衆”や宇宙人との<オリハルコン>をめぐる壮絶な死闘?に、源九郎は不敵に笑う「おもしれぇ」!! >>続きを読む


カミュなんて知らない


評価 件、

あらすじ・解説:都心の大学キャンパス。“映像ワークショップ”を受講する学生たちが、ごく平凡な高校生が犯した“不条理殺人”をテーマに「タイクツな殺人者」と題された映画を製作することになった。クランクイン直前のただならぬ緊迫感の中、彼らが映画に注ぐ純粋な情熱はほとばしる若さのエネルギーとなって、恋と友情にとスリリングに交錯してゆく。そしてついに取り返しのつかない出来事が!青春の無軌道さと生真面目さを同居させた彼らが、 >>続きを読む


眉山


評価 件、

あらすじ・解説:東京で旅行代理店に勤める咲子は、故郷の徳島で一人暮らす母・龍子が入院したと聞いて、久しぶりに帰郷した。相変わらず気丈な母であったが、担当医よりその母が末期ガンだと知らされ咲子は愕然とする。相談もなく自分一人で物事を決めてしまう身勝手な母、父のことを決して語らない母に、寂しさとわだかまりを抱えてきた咲子。そんな咲子は母を看病する中で、医師・寺澤と出会う。母という人間を受け入れられずに悩む咲子を寺澤は >>続きを読む


TAJOMARU


評価 件、

芥川龍之介×小栗旬!世紀を超えるコラボが実現!

原作は芥川龍之介の「藪の中」。黒澤明監督「羅生門」の原作としても知られるこの作品をもとに、登場人物の一人、多襄丸を主役に据えた完全オリジナルストーリー。文豪・芥川が生み出し、〈世界のミフネ〉こと三船敏郎が演じた伝説的な大盗賊が、新生TAJOMARUとして蘇る!本作のストーリーで、選ばれし者が「多襄丸」の名を受け継ぐように、新生TAJOMARUを担うにふさわしい唯一の役者、小栗旬が、芥川龍之介とのコラボレーションで >>続きを読む


ゼロの焦点


評価 件、

「砂の器」「点と線」そして・・・松本清張生誕100年、至高のミステリーが映画化!ミステリーは再び0からはじまる。

史上空前のミステリーブームといわれる近年、松本清張の原作が次々と映像化され、好評を博している。そして清張生誕100年を迎える本年、「砂の器」「点と線」に並び称される不朽の名作「ゼロの焦点」がついに映画化となる。物語の舞台は昭和30年代、戦後から新時代への転換期。ある男の失踪を機に、不可解な連続殺人事件が発生する。主人公・禎子には、米アカデミー外国語映画最優秀作品賞受賞作「おくりびと」のヒロインとして、 >>続きを読む


愛してよ


評価 件、

あらすじ・解説:シングルマザーの美由紀は、10歳息子ケイジをキッズモデルとして成功させようと幾つもの習い事をさせ、オーディション通いをしている。仕事も順調に入ってくるようになった。でもケイジはモデルの仕事が好きなわけではない。『予定を詰め込むのが大好きで、手帳の空欄から運が逃げていく』と言うママにつきあってあげているのだ。こんな母と息子の心はどこかすれ違っていて、ママの恋人の登場でさらに溝は深まっていく。 >>続きを読む


鈍獣


評価 件、

一度はまったら抜けられない─、鈍獣ワールドへようこそ!!

脚本は宮藤官九郎。04年演劇界に衝撃を与え、岸田國士戯曲賞を受賞し伝説となった舞台「鈍獣」を、自ら映画用に練り直した。そしてメガホンをとるのは、数多くの広告賞を受賞する気鋭の映像クリエイター細野ひで晃。個性的なキャストたちの驚異の化学反応をスクリーンに焼き付けた。愛すべきダメダメなオトナコドモたちが繰り広げるハードでハートフルな攻防!!かつてない映画体験“鈍獣ワールド”をどっぷりと堪能せよ!! >>続きを読む


次郎長三国志 大馬鹿者でござんす。


評価 件、

恋、義理、人情、そしてチャンバラ!泣ける泣かせる、痛快娯楽時代劇。

艶っぽく小粋で笑えるオトナの映画「寝ずの番」で初監督、大評判を呼んだマキノ(津川)雅彦が待望の第2作目を完成させました!挑んだのは叔父で日本映画界の巨匠、マキノ雅弘監督の十八番の痛快時代劇“次郎長三国志シリーズ”。チャンバラの迫力のみならず「惚れて、恋して…泣ける!」という恋愛ドラマの要素も充分に含んだ大傑作。次郎長を演じる中井貴一を筆頭に、お蝶に鈴木京香、大政に岸部一徳、森の石松に温水洋一、 >>続きを読む


能登の花ヨメ


評価 件、

あなたの心の故郷は、きっと暖かい。

ヒロイン・みゆきはNHK連続テレビ小説「あぐり」でデビューの田中美里、対する姑・松子を演じるのはTBS「渡る世間は鬼ばかり」待望の新シリーズ放映中の大女優・泉ピン子、ふたりを見守るフジばあさんに漫才協会の名誉会長もつとめる内海桂子という豪華キャストが競演。そして、甲本雅裕、松尾貴史、本田博太郎ら実力派が、厳しい環境のなかで心を寄せあって暮らす人々の優しさを紡ぐ。監督は本作が2作目となる白羽弥仁。 >>続きを読む